What’s new

 5/29 最近、定期的にPCを開くことがなくなってしまい、予約投稿でUPしたりしてます。 せっかく付けていただいたコメントにもレスがないままになってしまったりして 失礼なので、しばらくコメント欄閉じておきますm(_ _)m

今日の一枚

プロフィール

管理人:生まれは福岡県小倉北区。北海道十勝地方在住。
 りき(純正ミックス・♀)※2010年没 
ミカ(BTとパグミックス・♂) 
金太(レモンカナリア・♂)※2012年没
タラ(コザクラインコ・♀)

カテゴリー

福耳コンテンツ

Favorite

今日のお天気

最新コメント

月別アーカイブ(タブ)

Counter

ブログ検索

携帯版はコチラから

QR

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モモちゃん

 モモちゃんは同じ町内会、つまりご近所に住む柴犬です。
 可愛い名前と同じく、おっとりしていて、優しくて、きりっとしてて。
 小さい頃は大好きだった私的正統派柴犬(笑)な、大和撫子な趣の女の子です。

 班の配り物をするときに時々会ったりして、いつも控えめに私を出迎えてくれるモモちゃんに、いつかうちにも遊びにおいでよ。小さなドッグランもあるからね、なんて言ってました。
 それがこんなに早く実現するとは。しかもその実現はモモちゃんのお父さんがお亡くなりになってしまって、葬儀の間預かっている・・・という悲しい理由からでした。
 
 モモちゃんは葬儀場で私にリードを預けられ、お母さんたちが霊柩車から「モモちゃん、行ってくるね」と声をかけたのを不安そうな顔で見送り、それから初めてのうちにきて、どんなにか不安だったでしょうね。
 最初はいきなりやってきたモモちゃんに不快感を表したりきも、だんだんそっと傍についているようになりました。

 お父さんが亡くなるニ三日前から落ち着かなかったというモモちゃん。
今度はもうちょっと温かくなってから、本当にゆっくり遊んでみようね。

momo1.jpg


momo2.jpg


momo3.jpg


momo4.jpg


momo5.jpg

スポンサーサイト

サイエンスダイエットの問題

2007.03.27 21:22|ニュース系・〇▲占いとか
 少し遅れた時事ネタだけど、アメリカのペットフーズ「サイエンスダイエット」を扱っているヒルズ社が、犬猫用のドライフードのリコールを始めた。

3月24日 “中国産の毒入り小麦粉”を使ったペットフードで飼い犬や飼い猫が相次ぐ死…アメリカで大規模リコール拡大中 ”

 1 名前: DCアドバイザー(アラバマ州) 投稿日:2007/03/24(土) 03:46:17 ID:uPzFuTKj0 ?PLT
http://abcnews.go.com/US/story?id=2975912&page=1
アメリカで、犬や猫の肝臓の機能が停止し、多くの飼い犬や飼い猫が死亡し、先日六千万缶以上の大規模なリコールが行われたメニュー・フーズ社製のペットフードに使われていた中国から輸入した小麦粉の中から大量のネズミの駆除に使われる毒が検出された。

この一連のペットフードリコールのニュースは、米三大ネットワークやCNNやFoxNewsで
毎日大々的に取り上げられており、中国産食品への安全性が問われそうだ。

       痛いニュース(ノ∀`)



 りきと暮らすにあたって当初から一番興味があったのは「食」で、栄養学やペットフード関係の本などから知識を入れつつ、現状に落ちついている。
 日本のペットフードが一番優れているとは思っていないが、賞味期限や対応の問題、その他で顔の見えやすい国産にしようと思っていた(国産と銘打ってあっても純粋に日本で作られている物ばかりではないということも学んだ)。
 ほんとうに怖いな。サイエンスダイエットなんて、一昔前は特別食のようにランク上のダイエットとして売られていた代物だ。
 でもこの問題は、実はペットフードに限った事ではないね。この感覚が通用するという事は、売れるなら、法の目を潜り抜けられるなら、どんな事でもして売りましょう。金になるなら全てOK。
 この精神がペットフードだけに限られているとは思えない。
 
 日本ヒルズ・コルゲート社からの掲示はコチラ


 引用したソースは2ちゃん系なので、好まない人もいるかもしれません。自己判断で参照どうぞ。
 あと、ペットフードについて書かれた本を選ぶ時、特定のフードを推奨したり、はっきりと書かれていなくても特定フードを示唆するものだったりしたものは、私的にはあまりお勧めできません。
 利潤の為に情報操作をしている可能性が高いと思うからです。
 複数の、バックグラウンドの違うライターの手で書かれた本に共通する項目は、深く考えてみるべきだと思っています。







 
 

ペットシッターになる

 この週末何をしていたかといえば、こんなコトしていたのでした~♪
同僚のワンコ、ダックスフント・ライヤちゃんのペットシッター。

rhaiya1.jpg

 
 同僚が二泊三日の旅行に出かけてる間の世話。
 ライヤちゃんはペットホテルに預けると、ひどく消耗するらしく、今回は犬連れ旅行は無理という事で、迷った末のこのスタイル。
 ライヤちゃんとは大昔に一度会った事があるものの、面識が無いも同然なので、事前に一度会いに行く。
 ダックすらしく(?)、室内犬らしく(?)吠える吠える(笑)。

 ところが。家族不在で私の訪問を迎えたライアちゃんは、まるで別人。
吠えることなくしおしおと私を迎え入れ、ご飯に目が無いはずが、うなだれてぼそぼそ食べる様が涙を誘う。
 「散歩行く?」の声がけに反応したので、リードをつけてみる。
意外にも嫌がらず。
 車の中で目を丸くして見つめるりきミカの前を、生真面目に前を見つめて軽やかに歩くライヤちゃん。まったく引っ張らない速度が愛しい!!
 よっく見ときなさいよ、アンタ達!
 ワンブロック散歩で充分そうなので帰宅。
 さほど知らない私にベタベタされても、もう成犬のライヤちゃんにはストレスだろうとつかづ離れずの距離でその晩は終了。
rhaiya3.jpg


 さて翌朝。ウンチよし。オシッコよし。
 昨日はうちの犬達の待機する車に寄って行ったくらいだから、犬に興味あり?とご対面させてみる。
 パニクッたりしないけど、ただただ戸惑ってる感じ。
そうだよね、殆ど深窓のお嬢様だもんね。

 晩:二階から降りてこず。まさか犬も入ってくると思ってる?
そんな事は無い。犬は今日はいない。と説得して降りてくる。
 ご飯なかなか食べず。「・・フーン。クーン。」の悲しい気分。
しばらく一緒にいて食べるのを見届けてから帰宅。
 

 ペットシッター最後の朝。
 ライヤちゃん、ついに食欲が無くなったのかご飯に興味無し(涙)。
しらんぷりしてソファにいる私の横にくっついて、切なげな顔にまたじーん。
 君の家族はもうすぐ帰ってくるから。

rhaiya2.jpg

rhaiya4.jpg


 犬にとって一番大事なのは家族。誰も代わりにはなれない。
目に見えないけど、ちゃんとそこにあることが分るこんなにはっきりした気持。
 どうして無下に出来ましょうか。こんな尊いものを。


追記】
 実はライヤちゃん、このあと車に乗り、福耳家へ。
リキミカと対面し(二人のしつこい挨拶に辟易してたのですぐ引き上げ)、うちの周りをぐるりと散歩し、近所の犬に吠えかかられても「まあ。なにかしら?」とお嬢様然としており。
 どんな状況も臆さずトライする。ライヤちゃんはつおい子だな、と思いました。

スピリチュアルねた

2007.03.24 18:44|管理人日記
unicorn1.jpg


 この間お友達と行ってきた、お気に入り喫茶店の「ある」。
ここで前から欲しかったカードを買ってきた。
 (「ある」さんは、ジャンルで言うならスピリチュアル系喫茶店?オラクルカードやパワーストーン、フラワーエッセンス、お香etc.のグッズを扱ってる。ここは「災いは全部シャットアウトして幸せよガンガン私にコイ!」的なぎらぎら感が無いところが好きだ/笑)

 スピリチュアルという言葉は、なんだか手垢がつきすぎてあんまり好きじゃないんだけど、実は小さな頃からこの世界に結構親しんでる。
 あまり行き過ぎると現実世界の足場がもろくなってしまうけど、言葉や理屈で整理がつかない状況に陥った時、一呼吸置いてくれる間や、優しさに救われる事がある。
 子供心を思い出せる一時だったりもする。

 もともと母親がこっち方面に興味があったせいもあって、敷居が低かったのか、タロットカードも小さな頃から使ってた。絵柄が面白いので、コレクター気分で何組もセットを揃えてる。
 でも今回購入したオラクルカードを買ったのは初めて。

 オラクルカードはそのモチーフに天使、妖精、女神、などがメッセンジャーとして選ばれる事が多いんだけど、このカードはユニコーン。
 小さな頃から馬が大好きで、日高の生産牧場にもいた事がある私は、迷い無くこのカード。
 「ある」の女主人が「これはどれもポジティヴで優しいカードばかりですよ」と説明してくれた通り、圧迫感が無くて、ほんと昔馬達と生活していたときの感じが蘇る。

 初めて引いたカードは「SHARE」。
 「分かち合う」「分け合う」と言うメッセージ。あなたが何かを誰かに差し出せば代わりの物があなたに届けられるでしょう(もちろん物だけのことじゃなく、気持ちを分け合う。心を開くこととか)。というもの。
 ずっと家にあったけれど、馴染まない・・けど捨てられない、困ったなあという物があった。このカードを引いた数日後、たまたま最近知りあった知人が好みそうだと知って、差し上げる事になった。
 そうしたらその人と何を話したわけでもないのに、うちにピッタリな代わりのものを頂いてビックリ。
 ユニコーンが草食べながらぐるんと尻尾を振ったのが見えるような気持になったよ(笑)。

unicorn2.jpg




essense.jpg そして、これまた最近試してるのが、ミカ用に買ったエッセンス。
スターオブベエツレヘム」。
 あ。ここの商品の説明が見やすかったのでリンクさせていただきましたが、ここの製品全てを特別に推奨してるわけではありませんのであしからず。

 エッセンスでは老舗(?)のバッチフラワーレメディから選んだ。
これがミカの心にどんな作用をもたらすのかはミカにしか分らない。
でも少しでも軽くなってくれたらなあ・・と願って。
 りきは・・・要らんでしょ(笑)!
 強いて言うなら「霊能力を下げるエッセンス」?
 ・・・ないよ!

 春遠からじ

 今日はひさびさの散歩コースを選ぶ。
なぜって、ここは冬の間雪に閉ざされて、まったく入りこめなかったから。
 まるで秋の様相ですが、この枯野の下にはきっと新しい緑の新芽が潜んでるはず!
 
kareno2.jpg


kareno3.jpg


 窪地に雪解け水が作った小さな沼が出来てたりして、飛び越えたり仕方なくみずに入ったり、新しい何かの匂いを探索したり、りきとミカだけに分る春の気配に二人は大興奮なのだった。

掃除機はダイソン?

2007.03.19 00:45|管理人日記
 去年の二月、喘息様の症状に悩まされて、少しでも改善すればと掃除機をダイソンに買い換え、空気清浄器を設置した。
 気分(精神的なもの)のせいだったのか、買った当日からぴたりと咳が収まってしまって、なんだか狐につままれたような気分になったっけ。
 それともやっぱりハウスダストのせいだったんだろうか?それで空気清浄器で劇的改善?

 掃除機のお陰じゃないのは明白。
 それというのもの、恥ずかしながら私、毎日掃除機を掛けるという訳でもないからだ(^^ゞ。
 今は違うけれど、もともとうちはフローリングだったので、クルックルワイパーで充分事足りたというか・・・。
 
 あまりにも続く咳に自棄になって買った噂のダイソンだけど、購入して一年あまり。巷ではダイソンは人気商品らしいけど、私的には『そうかなあ・・??』って感想なのだ、実わ。

 まず操作性。
 ボディの横についた、収納しやすいってのが売りの独特なデザイン。
 これが慣れないとすぐにチューブが折れ曲がってしまい使いにくい事この上ない。
 「どれだけポットにゴミがたまっても、吸引力が変わらないのはダイソンだけ」
 ってのもセールスポイントみたいだけど、そもそも我が家はほとんどフローリングなのでその違いもよくわからない。
 「空気を汚さない」ってのも、データーを見たわけじゃないので、実感としては「???」だし。
 空気を汚さないっていうから、排気しないのかと思ったら、けっこうな排気でたまった埃を吹き飛ばして、そっちのほうでゴホゴホだ。
 いちばん気に食わないのは細かい作業に向いてない事。
 セットパーツとして付いてきた目的別の吸い込み部品は、特に細口のが、短すぎて埃を取りたいところまで届かないし、更にジョイント部分が太すぎてスムーズな操作が難しい。取りつけ口の形も国産の物とは違うので、互換性がない(無理やり突っ込んだけど・・・)。
 
 これって外国で作られた製品だったんだよね?
外国の掃除事情と日本のそれはちょっと違うのかな。

 使って一年。正直な感想。操作性。機能性。動作。手入れ。
総合評価すると、うちの環境だと45点・・かなあ。
 やっぱり家電は国内産だ、としみじみ思いましたです。

まりもデイ

 今日はまりもに会いに行ってきましたよ~。
まりもに会うのは一週間ぶり。どれほど大きくなっているでしょうか!

 まりもはなんとお座りを覚えていたのでした~。
T夫妻はクリッカー片手に、「お座り」「ヨシ!」
なんか大分貫禄ついてきましたよ(笑)!
marimo8.jpg



「いつになったらくれるんでしゅか!?」
細目になってきたまりも。
marimo9.jpg


 こんなフレームだと、まるで顔だけ黒パグみたいじゃない?
marimo7.jpg


 最後はまりもの激写で(笑)。
marimo10.jpg



 「今日はまりものダイナミック画像があるんです!」
と79枚の画像をwiiを使ったスライドショウで見せてくれたT夫妻です。
 先日まりもの再診で、慌てて仕事から戻ったT妻(同僚)でしたが、「今時期は仕事が忙しくて遅くなるんだ。抜けられない・・」とT夫は言っていた筈なのに、なぜか自宅にともしびが・・。
 そしてご主人の車が・・・。
『私よりも早い・・・。』

 なんかもー「小春びより」まんまだよ。
あ、今度貸してあげよう。

久々の再会

 わん友のあんままさんと久々の再会。
最後に会ったのってもう三年ほど前?
 でも気さくなあんままさんの性格のせいか、三年のブランクはまったく感じず、おしゃべり三昧で楽しく過ごしてきました♪
 ブログで日常をちょこちょこ拝見してたからかな。ぜんぜん久しぶりという気もしなくって。

 美味しい大樹町のアップルパイを紹介してもらったり、お茶したりしてまったりすごしましたよ。
 締めはご自宅にお邪魔して、あんずちゃんとの再会。

 会いたかったよ、あんずちゃん!

 りきミカもお宅にお邪魔できるとあって大喜び。
この瞬間を逃してなるものかと、ものすごい勢いで玄関先まで突き進む。
大丈夫だって。ちょっと落ちついて、アンタ達!


 ミカと同い年(2003年5月生まれ)のあんずちゃんは、大きな瞳がチャームポイントのパグガール。一人っ子のお嬢様だし、うちのわふわふ煩いの我慢できるかなぁ・・。
anz1.jpg


ああっ!やっぱり!
集合写真を撮ろうとオヤツで釣る飼い主の思惑にはまるりきとミカ。
二人の勢いに引き気味なあんず(笑)。
anztoni.jpg



 私達がお暇するあたりでどうやら気付いたらしいあんず(笑)
『うかうかしていたら取られるんだわ!自宅なのに!』
anztoriki.jpg



 パグってほんとに可愛いなあ!
また一緒に遊んでくださいね。

※わたくし、カメラをあんままさん宅に忘れるという最悪の失敗を!
 これは送って頂いた、あんままさん撮影の画像です。


アップルパイ>>
 ワンホールも買っちゃって内心
『全部食べられるかなー(汗)』
と思ってたけど、これはすっごくあっさりしてる。
 リンゴもちゃんと果肉の味わいが残ってて、あっという間に平らげちゃいました。
 ワンホールで640円というお値段もオドロキの安さ。
また買っちゃいそう・・・。

見つけちゃった

 なんか探し物して検索してたら、偶然にこんなサイト発見。

 知らなかったぁ。
MIX犬オーナーのリングっぽいのってあんまりないんだよね。
出所が様々だからなのか、他所の純血種犬オーナーさんたちの活動に比べて平均どこか淡々としてるし。

 昔は“ミックス犬リング”なんてあったんだけど、管理人さん多忙にて活動停止されたしなぁ。
 でもこのサイトはどっちかっていうとF1犬サイトリングかな。
ミカ・・どっちに登録するか悩む(父母で決まるのかなあ・・??)

 

続きを読む >>

日曜恒例の・・・♪

 日曜日。最近すっかりW辺家のナナちゃんと、遊ぶのが習慣になりました(笑)。
 行きの車の中で「ナナちゃんくるかもしれないよ?」と話し掛けると、二人はそわそわ。周りをきょろきょろ(特にミカ)。

 ナナちゃんもマイペース派なので、べったり遊ぶという事も無く、気分が変わったらパパやママと一緒。
 りきはだんだん慣れてきて、さあ今から遊びましょう!という感じだったので物足りなさそう。
 遅いんだよ、ノッってくるのが(笑)。

 それにしてもなあ・・・。
 よく誤解されるんだけど、りきは決して攻撃気分で吠えてるわけじゃなく、気分がハッスルしてくると(笑)叫ばずにはいられない、という犬。
 家の中でもハッスルタイムになると、勘弁してくれ!!って位うるさい。
そう長くないのが救いだけど。
 ミカなんてあの近距離であの音量を受け続けて、耳も遠くなってるんじゃない?
 
 アボアストップとかもつけてみたことあるんだけど、あれやると楽しい気分そのものも消えちゃうみたいで大人しくなっちゃう(そりゃそうか)。
 う~~~ん、どうしたものかな。
 今年の春からまた躾教室にでも行ってみようかな。

続きを読む >>

キャッチフレーズ

2007.03.03 23:59|ニュース系・〇▲占いとか
 DOG@Roomのじんべさんの記事から持ってきました(笑)。

ペットのキャッチフレーズ

りき編】
 りきには虹色のオーラが見えます。
近い将来に良い方向へ人生の転機を迎えます。

ミカ編】
 いつも、すぐそば、ミカはそこにいる


 ぷっ。
 なんか二人とも らしい(笑)

 可愛いペットのキャッチフレーズ作ってくれるのは

 コチラ♪

お気に入りの雑誌

2007.03.03 02:34|犬本・非犬本
 りきと暮らし始めた初期の頃は、それこそ犬関連の本なら手当たり次第に読み漁り、犬雑誌も毎月(図書館で/(笑))熟読したもんだった。
WANなんてお世話になったなあ。
 でも知識もそれなりに拡充したりして慣れてくると、どの犬雑誌も大体作りがおんなじで、新鮮味が無くなってきた。
 しつけ、お出かけ情報(大概本州のドッグラン、カフェ、ホテル)、ワンコグッズ、読者の投稿写真、ちょっとした犬記事。
 まあ、どうしたってそうなるだろうし、私はもういいかなって感じだった。

 でも、罹りつけ医の待合室に置いてあったこの雑誌、構成がいつものワン雑誌とちょいと違う。
 記事は基本犬なんだけれど、それ以外の動物が登場するのもいい。
 「週末はうちの可愛い○○ちゃんとお洒落してドッグカフェ♪」あるいは「ここキメグルーミング(っての?)」なんて、キャピ系ネタじゃなくって(←否定はしません。愉しみ方はさまざまですから。ただ私の生活スタイルと逆方向なので興味が無いだけ)
もうちょっと目線が犬との生活寄りだ。
 犬と暮らす著名人、犬と暮らす私達、の記事を丁寧に書いている。
 使われてる写真も好きだ。温かくて面白い。
 世界の動物ニュースなんてコーナーもいい。
 基本90Pくらいの薄さもいい。

 とほんとに珍しく私のツボをついてくれた「PAFE japon」。
実はこの雑誌、動物保険アニコム内の一企画らしいんだけど、広告ページも「動物保険はアニコム!」みたいに強力プッシュしてないので、初めはピンとこなかった。

 年に四冊の季刊誌。とってみることにした。
pafe05_cover.jpg

 画像リンク先をOHPにしてみたけど、ここのHP。どういうわけか文字化けして読めない。
 うちのしょぼしょぼ98に無いフォント?
ソースを読んでみたけど目新しいフォントには見えないんだけどなあ。

風水デイ

2007.03.02 23:59|犬とドライブ(旅行日記)
 李家幽竹風水信者の私。
今日は旅行月10倍デイなので、吉方位へドライブしてきたのです。

『ふむふむ。私の吉方位はここかぁ・・・。どこへ行こうかなあ』

 選んだのは南十勝。
海の際に立つ晩成温泉。
ここなら土地の温泉につかる、のんびりゆっくり、吉方位の水を飲む・・全ての条件がピッタリだわ(笑)!
 ついでに海辺で散歩してみよう。
 荷物を積めこんでしゅっぱ~つ!

bansei.jpg

 車で小一時間ほどの位置にある晩成温泉。距離にして60キロ弱かな。
 この温泉は日本一ヨード含有量の高い温泉で、医療効果が見こまれてるんだって(消毒、疲労回復)。
 舐めるとほんのり塩辛い。
 なにより圧巻は眼前に広がる海。
 もしかしたら夕日が見れるのかなあ・・。

 まったり入浴。
 あがったら健康器具使いまくってくったり。
 温泉食堂の醤油ラーメンも美味だった。
 場所的にも辺鄙だし、施設もいわゆる鄙びた温泉宿なんだけど、
結構人気で予約客で一杯なんだとか。
 でも分かるなあ。


 帰りはR236を北上しながら、行ってみたかった更別町のパン屋さん「パン舎」を見つけて寄り道。

 甘い物が欲しくなって、中札内村の喫茶店「ある」で一息。
ここでまた今の私向けのエッセンスを選んでもらいました。
 女主人のお姉さん(姉妹で経営)が選ぶエッセンスは、とてもよく効くと評判だとか。
 私もなんだかよく効くんだよね。
 
 ホー○ック「デポ」で、ミカの冬服一着新調。りきの訪問着(毛が抜けるから)新調。
 ここのペットショップで見た黒パグの女の子が、もーどーしてくれよう!!って位に可愛くて、悶える。

 そしてラスト。
 今月から三ヶ月コースをとった「ルーシーダットン」に参加。通称仙人のヨガと言われているらしい、とってもゆったりした体操(?)で私にはピッタリ。

 さあ、体にいいことばっかりしてきたようナ気がしますが、旅行風水の結果はいかに。
 
 

続きを読む >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。