What’s new

 5/29 最近、定期的にPCを開くことがなくなってしまい、予約投稿でUPしたりしてます。 せっかく付けていただいたコメントにもレスがないままになってしまったりして 失礼なので、しばらくコメント欄閉じておきますm(_ _)m

今日の一枚

プロフィール

管理人:生まれは福岡県小倉北区。北海道十勝地方在住。
 りき(純正ミックス・♀)※2010年没 
ミカ(BTとパグミックス・♂) 
金太(レモンカナリア・♂)※2012年没
タラ(コザクラインコ・♀)

カテゴリー

福耳コンテンツ

Favorite

今日のお天気

最新コメント

月別アーカイブ(タブ)

Counter

ブログ検索

携帯版はコチラから

QR

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瑠璃色揚羽

2010.07.31 20:43|管理人日記
出勤のために玄関先に出たとき、コレを目にして・・。

PICT3419.jpg


『あっ!瑠璃色揚羽蝶(=カラスアゲハ)がいる!』

・・・って一瞬思っちゃった。



よく見ると
PICT3426.jpg

ただのゴムの切れ端・・・。


ただのゴミか、綺麗な蝶か。
それを決めるのは、見てる本人なんだろな。
スポンサーサイト

テーマ:トイデジ
ジャンル:写真

降ったり止んだり

 今日の十勝地方、竜巻注意報まで出たらしい。

十勝川も利別川も濁って、水面が随分上がってたな。

そんなんで、散歩はなしで、ミカも入れるホームセンターデポへ買い物へ。
ここはいつもならけっこうな人出なんだけど、最近オープンした「ジョイフル」って別系列のホームセンターにすっかり客足を奪われており、今日は非常に居心地のいい密度で買い物できたのです♪

PICT3443.jpg
 ラティスの穴から覗き込むミカ(笑)。

PICT3460.jpg
 雨上がりのアスファルト


PICT3457.jpg
 微妙な空模様。明日はどっちだ


PICT3427.jpg
 「伸びでもしないとね」

テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット

凄惨な図・・。

2010.07.30 12:41|管理人日記
ん?

SN3N0014.jpg



ん?

SN3N0016.jpg




ん!?

SN3N0017.jpg




どうしてこんなことに!!(>_<)!

テーマ:自然の写真
ジャンル:写真

パリッとTシャツ

2010.07.29 22:08|管理人日記
 洋服をキレイに着ている同僚がいて、娘さんの小さい頃の服とかも、これホントに着ていたの?ってくらい保存状態がよく、その後他の子供達へ有効活用されてたりしたんだけど、そんな同僚が昔教えてくれたことを、なぜか最近思い出してやってみてる。

 「ふかちゃん、Tシャツに糊付けしたら、型崩れしないしラインがキレイだよ」

その時は、『えっ。ワイシャツみたいにパリッとなるの?』て違和感だったけど、やってみるとほんといい感じ♪

PICT3230.jpg

テーマ:ライフ
ジャンル:ライフ

トイデジLOVERS!

2010.07.28 21:59|犬本・非犬本
 こないだの犬カフェ”Happy Wan”に置いてあった本みて、欲しくなってAmazon買いした本が、郵便受けに。

なんかさー。
ネットで買うとこういうのもけっこう好き。
ちょっと疲れて帰ってきたら、郵便受けに本が入ってるっての。

で、片手でミカをいなしつつ(はは!)ねっころがってさっそく読んでみる。

んーー。
ふむふむ。
へー。

・・・面白い!
トイデジって手で振ると、画像がゆがむんだ。
セロハンテープレンズの前にセロハンテープ張るとソフトフォーカスな感じ?
なーる!
そのほか、私には新鮮なちょいテクが一杯。
たのしー♪

それにしても、こんな本読んじゃうと、ますますどのトイデジにしようか迷うなあ!
しかも、久しぶりに HEADZSHOPを覗いたら、デジハリったら、またニューバージョンがでるらしく・・。
ちょっとワイルドなってどんなだろ?

迷うなあ!

追記
 春に買ったWIDE Lens Camera Series "ハリキン"の新しいカラーバージョン”クローバー”が、6月に発売されており、
しかも!
雑誌ムック「LOVE トイカメラ!」のノベルティとして扱われているなんて!
だって単品で買うより安いんだよ。
それに・・・

 うううう~~可愛い(>_<)!

 思わずポチしちゃいそうになる指を必死になだめ(涙)。

 AMAZONにまだ在庫があったよ!(誰に言ってる?/笑)

テーマ:トイデジ
ジャンル:写真

札内河川敷公園

・・というのが正しい名称なのかどうか。
札内川にそって公園は幾つもあるからなぁ。

用事のついでに夕方に寄った公園。
今までにもいくつかの札内川河川敷にある公園で遊ばせて貰ったけど、
どれもちょっとづつ感じが違う。
当たり前か。


PICT3372.jpg
 河川敷に人工の小川。雨が降ると水が流れる。

PICT3378.jpg
 ミカは水好き(水溜りで足を濡らすのは苦手だけど)

PICT3367.jpg
夕方だな~って感じの逆光が好きだな

PICT3369.jpg
三角帽子の私を見てる笑顔のミカ。可愛い

PICT3389.jpg
ここの滑り台も、降りてみる?

PICT3391.jpg
ここもけっこうレベル高い滑り台だったよね?


PICT3402.jpg
ワッフルみたい

egao.jpg

 今日はどんな日だった?ミカ。
長い留守番をありがとう。






テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット

鈴虫 飼い始めました

2010.07.26 22:12|庭のこと
『鈴虫飼いたいなあ!』
ってなんとなく思ってたんだけど、なかなか目にせず、そんな事すっかり忘れた頃に、偶然立ち寄ったホームセンターで見つけました。
 いつもは行かない店だけど、同じようなホームセンターでも、ちょっとづつ品揃えが違ってて面白い。


 さっそく携帯で「鈴虫の育て方」を検索してふむふむ。
 数、雌雄の対比等チェックして、一式購入。
雌より雄の数が多いほうがよく鳴くんだって。
あれは求愛の歌だから、競争率が高いほうがよいらしい。


PICT3354.jpg
長い間物置にしまわれていた30センチ水槽がこんなところで役立つとは


PICT3355.jpg
へえ。こおろぎに似てるんだなあ。
歌にも種類があるって?金太みたいだわ。

PICT3357.jpg


薄暗いところがいいというので、玄関においてるけど、さっそく涼しげな音色で楽しませてくれてる。

鈴虫、いいねえ。

でも、夕暮れから鳴くってあったけど、うちの鈴虫達はけっこう早め就寝で、朝から気分よく鳴いてる。
私も超朝方人間なので合わせてるのかな?


追記
 新しく使い出したフォトレタッチソフトで、画像の角を丸切りしてみたけど、ちょっといい感じ!
でもこれだけで、30KB位になっちゃうんだなあ。
(いや、うちは省エネ方針で、一枚20KB以下を心がけてますから)

テーマ:クワガタ・カブトムシ
ジャンル:ペット

晩成温泉へ

2010.07.25 09:02|犬とドライブ(旅行日記)
 昨日は連休の二日目。
うちは少なくとも年に一度はお盆前に必ず海へ・・と決めている。

まあ、6月の末に厚田へ行ったんで、ノルマは達成できているんだけれども、やっぱ十勝の海も行かなきゃね。

同行者は豊丸さん&ワンタ君ペア。
「緑と海の二日間。ワンコ主役の小さな旅」二日目なわけです。

行き先は晩成温泉
ワンコも遊ばせたい。飼い主は温泉にも入りたい。しかも海も味わっていただきたい。
この三つクリアさせるとなると、時間はやはり夕方がベスト。
午後四時出発で、二人と二頭はご機嫌で南十勝へ。

PICT3328.jpg
晩成温泉のランはこんな感じ。
パーキングエリアや、道の駅や、最近ちょっとしたドッグランが併設されていて、本当にありがたい。

PICT3318.jpg
 さっそくランを楽しむ二人


PICT3315.jpg

そのあと海岸へおりてみる。

PICT3351.jpg
 海は連日の雨で茶色く濁り、波も高かったけど

PICT3348.jpg
砂の高台に駆け上がったり

PICT3332.jpg
8の字の足あと♪

PICT3333.jpg
ゴキゲンな足あと♪






晩成温泉
 *住所  北海道広尾郡大樹町字晩成
 *TEL   01558-7-8159
 *時間  10時~21時30分
 *休館日 4月~9月 第2・4火曜日  10月~3月 毎週火曜日
 *Web
 敷地内に東屋型のバーベキューハウス有.
 近くに自然道の散歩コースもある.じっくり楽しんだら軽く一時間以上かかる.
 名所のひとつ、ホロカヤントーへ続いてる道も.
 私達はいつも秋の紅葉を楽しみにここへ来ます。


 

 追記:
 ちょっとした出来事ひとつ。
 いつもは波打ち際で波とおっかけっこするミカ。
 まぁ、私がからかって波が来るから慌てて逃げて・・って図なんだけど。
ところが、なにを思ったのか、大きく波が引いた時、かなり深くまで自ら走りこんだミカ。
目前には波が盛り上がって・・・!!

 「ちょ・・・・・っ!ミカーーーーっ!!」

ミカはニコニコ笑いながらダッシュで戻ってくる。
迫ってきてるよ~~波が!
僅かの差で大きな波がザバーン!!
あ・・あぶねーーっ。
波に連れて行かれるところだった!

PICT3350.jpg

 あんなデンジャラスなこと、いつもなら頼まれたってしないのに。
ぜったいワンタくんの前で、カッコイイとこ見せたかったんだな。

テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット

タグ:晩成温泉

ドッグカフェ“Happy wan”(中札内を楽しむ 3)

 喉も渇いたので、帰りに帯広西にあるDOG Cafe”Happy WAN ”さんへ立ち寄る。
PAP_0010.jpg

 オーナー夫婦は、ご主人がペットシッターを、奥さんがカフェ経営を担っていて、店内白壁とウッド調のナチュラルな落ち着いた感じで、居心地がいい。

 写真が趣味だという奥さんは、来店すると必ずワンの写真を一枚撮って、プリントし渡してくれる。
自分じゃ絶対撮れない一瞬を切り取ってくれて、
「え、ほんとにこれ無料で頂いていいんですか!」
という感じ!
小さいアルバムに全て入れて持ち歩いてるんだけど(笑)。

 今日がCafeデビューのワンタ君だけど、全然落ち着いてた。
もともと吠えないけど、無駄吠えも全くなし。

看板犬のルークくんと絡むと、やっぱりコーギー、ダックス系なんだなあって感じする♪
P1000365.jpg
 ちょっとワンタ君が切れちゃって残念ですが

P1000361.jpg
 ワンタはタレ耳。ルークは(もちろん)立ち耳

 あんまり写真も撮れず、素敵なカフェの様子もUPできんかったが・・・。
PICT3278.jpg
 とりあえず、ミカの微笑みでお茶を濁しトコ



 ☆DOG Cafe”Happy WAN ”
住所:帯広市西20条南5丁目2-6
TEL:0155-67-4926
営業:11:00 - 18:30(シッター繁忙期は変更あり)
  定休:毎週木曜日・第3水曜日
* Web



 いまや帯広の犬カフェはここだけ。ありがたいし、大事にしたいなぁ。
画像の一部を豊丸さんからお借りしています。豊丸さん、ありがとうございました。

テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット

中札内を楽しむ 2.ピョウタンの滝

 まったりしすぎて、ワンコが消化不足でしょ、ってことで、車を進めて「ピョウタンの滝」へ。

あらっ!
画像がないわ(汗)

えーここも、平日だったためか、施設職員の車しか見当たらず、素晴らしい場所でした。
よく手入れされた広々とした公園とパークゴルフ場。
横に張った素敵な樹。
もちろんピョウタンの滝もマイナスイオン出しまくり。

なのに画像がないわ

・・・え~っと。
PICT3262.jpg
 ミカはこんな遊具が大好きで、敢然と上に駆け上がって下の景色を楽しんだりします。


P1000348.jpg
ここをこんな感じで滑り降りるのだ~


P1000349.jpg
けっこう長いんだ、この滑り台


滝そのものの画像は無いんですけど(汗)、水しぶきの前でのひと時。
P1000356.jpg

P1000358.jpg
「いい滝だったよね」
「うん。これはいい滝だ」


オ・マ・ケ
PICT3264.jpg
レストラン近くの石の隙間にモンシロが。
産卵?単に羽安め?
薄暗い場所で、羽ばたく蝶。ちょっと幻想的な光景だった。



 ☆ピョウタンの滝
  *Web
 昭和20年代に、まさに「“北の国から”五郎さんの家」状態だった更別村の皆さんが、
村に電気を!と大変なご苦労の末作られたダム.
 これが翌年の大雨で水没してしまい、この滝へと姿を変えた.
だからちょっと普通の滝とは違う様相をしてる.
 ダムは巨石を取り込んで作られたが、水没したあとその岩肌を分けるように、水流が落下する.




 画像の殆どを豊丸さんからお借りしました。豊丸さん、ありがとうございました。

テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット

中札内を楽しむ 1.フェーリエンドルフ

今日はひさびさに、犬友の豊丸さんと近場ドライブ。
中札内にある「フェーリエンドルフ(中札内農村休暇村)」へ行ってきた。
ドッグラン併設、レストランあり、で犬・人ともに楽しもうという企画。

 広い敷地に、豊かな樹木。平日だったせいか利用客もあまり見かけず、気持ちの良い静けさのなか、風が肌に心地よい。
 帯広市は30℃超えだったけど、いつもはこんな温度に慣れていない十勝人も、ここではさほど苦にならない。
PICT3233.jpg
とりあえずよく冷えたジンジャーエールで乾杯

PICT3239.jpg
 食事の後はハンモックに寝っころがって、もやっとおしゃべりを楽しんだり


PICT3252.jpg
 ワンタ君もまったり

PICT3240.jpg
 僕はもう少し走ってもよい



 ☆フェーリエンドルフ
 
 *住所 〒089-1368 河西郡中札内村南常盤東4線
 *TEL  0155-68-3301
 *Web
  花畑牧場の手前にあります。
  のんびりするにはぴったり。ある意味何もないのが魅力つーか・・。滞在向けかも。
  ドッグラン有料。500円/90分(日陰が殆どないので、天気のいい日、夏場の90分はちと厳しい?)
  の表示なく分りずらいけど、道なりに進んだ正面施設周囲



P1000344.jpg

画像の一部を豊丸さんからお借りしています。 豊丸さん、ありがとうございました。

テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット

そうか。こんな風に

2010.07.21 08:38|管理人日記
 連日暑い日が続き、こんな日は温泉に入ってすっきりしよ♪、と
HO」を使って隣町の温泉施設「しほろ温泉 道の駅」へ行ってきた。
日没も過ぎた頃だったけど、いつもは余裕の広い駐車場がほぼ満杯になってる。

『みんな考えることは同じなんだなあ』
と思いつつ、やっと見つけた空きに車を回してつくづく周りを見渡すと。
やたらボックスカーが多く、車の脇でコンロなんかだして一杯やってる人もちらほら。

 楽しそうに話している会話の中に色んなお国言葉が混ざってる。

『おや?』
と思って、温泉に向かいながらナンバープレートを見れば、
「大阪」「名古屋」「川崎」「品川」「松本」
と多種多彩。

なるほどなあ!
殆どが中高年のドライバーさんに見えたけど、
ここを旅の宿泊場にしてるのかあ。
お金もかからないし、温泉目の前。トイレもあるし。

これはいいかも。
夏休みにミカを連れて行くとき、これやってみようかな。

PICT3147.jpg
「期待してるよ!」

テーマ:北海道
ジャンル:地域情報

タグ:しほろ道の駅 しほろ温泉

北海道外周1/4ドライブ

2010.07.19 21:41|犬とドライブ(旅行日記)
ちょっとノンプライベートで、週末走りに走ってきた。
てことで今回はミカ抜き。


広尾町から天馬街道抜けて、日高の海岸線を北上。

恵庭のエコりん村で一休み。
PICT3186.jpg
 えこりん村のアルパカさん。
北海道には剣淵とここにしかいないそうで、白のアルパカはこちらだけとか。

PICT3196.jpg
アイリッシュウルフハウンドも、なにか動物園のように、
囲いの中でのんびりと。


PICT3200.jpg
森のレストラン入り口。

PICT3199.jpg
木を組み合わせた不思議なオブジェ。

 広大な敷地は、花の牧場=無料エリア(ガーデニンググッズ、苗などの販売)と、銀河庭園=有料エリア(趣向を凝らした各種ガーデン、体験イベント、ドッグショウなどが催される)に分けられている。
 犬連れの利用者向けにドッグランもある。
 庭園好きならきっとちっとも飽きない・・どころか、めちゃくちゃ楽しい場所だと思う。
木の素材で作られた子供向け遊具が置いてある一角もあって、小さな子供だったらここにいても楽しいだろうな。
 遊具の近くにトイレがあるのも気が利いてる。


えこりん村
 *住所 北海道恵庭市牧場281-1
 *TEL   0123-34-7800
 *うぇぶ
 銀河の森庭園が有料。犬は入園不可。
  ※施設内のドッグラン「ボブの家」は一時預かりもしてくれるのでありがたい


 

石狩湾で海を眺め、そのまま北上して苫前まで。

PICT3206.jpg
ぼんやり海を眺める友人。

移動13時間。
私は友人夫妻の車に乗せてもらったからかなり楽だったけど、
それでも消耗した~。
運転手役の方はさぞかし疲れたろうなぁ。感謝。


 全行程すべて雨天で、ブログにあげて面白いことは何もない、完全に自分用防備録す(笑)。

 まぁ、一番強烈な印象を残したのが、えにわ湖近くの滝を見に行ったときの体験かな。

 長時間ドライブでヘロヘロのところに、3kほどの徒歩。
雨脚が一時止んでいたものの、山道装備に襲いくるアブの群れ。
極めつけが、同行者の一人が

「熊!熊がいますよ。威嚇してます!」

と、熊のうなり声に気付いたこと。

私はずっと遠くで鳴る雷の音だと思っていたけど、あれが熊のうなり声なんだ。

同行者の方によると、これはまだイエローカード状態。
レッドになると、強烈な獣の匂いが漂ってくるそう。
つまりかなり接近してきているということらしい。

そうまでして、滝を見る。
マニアックだわ~~。
あまりに消耗していたので、肝心の滝の写真はなし。

 そのあと宿泊した苫前道の駅(ふわっと苫前道の駅)では、熊伝説なるものが町の売りのひとつになっているようで、DVDも販売されていた。
 その熊伝説とは!

「開墾時代に冬の冬眠をし損ねた熊が、次々に民家を襲って、女子供を計15人食い殺した」
という、恐怖の実話。
 
 んなDVD、誰が買うんですか?
って話だし。

 この話、あの滝の時に知ってたら、あたし真っ先に逃げてるわ!
って話しだし!


帰りは層雲峡に寄って、「銀河の滝」「流星の滝」を見て解散。
「滝」と「銀河」がキーワードの一泊二日でした。

PICT3208.jpg
銀河の滝(雌滝らしい)

PICT3207.jpg
流星の滝(雄滝らしい)
二つ揃って夫婦滝・・らしい。どこに雌雄が?

テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット

タグ:苫前道の駅 えこりん村

不思議の森

2010.07.16 21:27|カメラの事・写真の事
 なんちて。

いつもお邪魔する隣町の公園「ピ・ラリ」のなんですが。

ここんとこの長雨でニョキニョキと菌類が。

PICT3161.jpg


PICT3162.jpg


PICT3164.jpg

どれもけっこうな大きさなんだけど、これ↑なんて比較すると・・。
PICT3165.jpg

傘なんて、ゆうに20cm以上はあったよ。

どれくらいのスピードで成長するんだろう。一度じっと見てみたい。

PICT3158.jpg

んで、アンテナみたいな、この花。
甘い匂いがするんだよね。
(本当は紫色なんだけど、私のデジカは色素調整にどうも赤みが薄いみたいだ)


テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用

今月、私に元気をくれたようつべ

2010.07.15 20:24|管理人日記
 今日は説明ナシで。


おばあちゃんの瞳の輝きに元気を貰った。





そんでコレ

ありがとう、広島県!
ありがとう!You Tube!

金太の憂鬱

 ほんとは毎日、三日に一度くらいで替えたら優良。
一週間に一度なら、まあ合格。

・・・なんだろうなぁ、と思ってる金太のかごの掃除。
つまり、敷き紙の交換。

でも、ついつい伸びて、二週間、いや三週間。下手すると・・・・(もごもご)。

金太のうんちなんていっこは可愛いもんだけど、たまればけっこうな存在感。
しかも、排泄物には違いないので、量が増えれば増えるだけ、アンモニアの匂いだって強くなる。

一度なんて、ミニチュアあり塚みたいになったことだってある(もごもご)。

だってなー。
もうほんとヤな感じなんだもん、金太。

吊り下げてある籠を下ろす。
これだけでもう息遣いが荒い。

扉を開けて手を突っ込む。
ここら辺から羽が膨らみ、変な声で弱々しく鳴きだし、

敷いている新聞紙を取り出し・・た辺りから、バタリと力なく床に落ち(!)

掃除時間が長引くと、放心状態になりしまいにゃ横たわる。
その姿、まるで死んでるが如し。

 初めてこれに遭遇したときは、ホントに死んだと思って号泣したけど、その後夢から覚めたような顔をして歌いだしてからは、心配して損したと、心底腹立たしかった。

今日もね。
PICT3157.jpg
恐怖のあまり金網につかまるも、力が抜けてずるずるとすべり墜ちるの図



・・・・・。
阿呆かと。

あんたなぁ。何年うちらと付き合てると思てんねん。
6年やで。ホンマいい加減にしいや。

思わずさび付いていた言語回路が開く。

今日は気付け薬代わりに、新聞紙にラベンダーオイルを数滴降りかけてみた。
心なしか、回復が早かったような。

なんか「はっ!」として我に返ってた。
PICT3155.jpg




『あっ、なんだ!この手は!!』
『この手が僕を捕まえて、僕はぎゅっと・・!!』
『ぎゃーーーーっ!!く・・苦し・・』
『意識が・・意識が薄れていく・・・さようなら・・みんな・・』

とでも思ってるんだろうか。

妄想しすぎやっちゅーねん。
世界に入りすぎやっちゅーねん。


 まぁ、きっかけとしては、数年前に金太の爪きりをしたことだろうなあ。
 以前ミカに試したレメディーの「スターオブベツレヘム」でも、飲み水に入れてみようかな?

 レメディとは
 代替療法のひとつで、植物(花)の持つ癒しの作用を発見したイギリスのバッチ博士と言う人が、そのエネルギーを水に転写して、それぞれ症状に合わせて患者の治療に使ったのが始まりとか。
 その液体をバッチ フラワーレメディと呼ぶようです。38種類ほどある。
主に精神面の安定ですね。
 私の感覚では、イメージ的にパワーストーンの関係と似てるなあと。植物や鉱物のもつエネルギーに体調を補正してもらうところが。

 * でもこれはあくまで「健康補助製品」。
つい先日の”山口乳幼児 低カリウム血症による死亡事故”は、代替療法のありようへの警鐘のように思えたなぁ。
 私も西洋医学の世界で働いてる人間だけど、自然の摂理に沿った・・・と言われる代替療法の数々には興味がある。
 でも、それだけで病気が克服されてきたのなら、今の医学がこんなに発達することもなかったんだしね。
 

テーマ:鳥類
ジャンル:ペット

火狐

2010.07.13 21:30|管理人日記
 なんでだか急にブラウザを変えたくなって、先週からFIREFOX にしてみたのです。

コンピューターのことってまるで分からないから、もちろんシステム的なこともさっぱり。

でもなんか、うん。動作が軽くなった感じ・・かな?

 バックグラウンドで行われていることが、IEだと関所?
いちいちポイントまで歩いて認可を貰って、「ここはこうであーで」ってやってから次のところへ・・が、FireFoxだと「そんなもんポンて飛んでいっちゃえばいいじゃーん」って感じ? 

 まったく未知なので、ほんといい加減なコト言ってるけど(笑)。

でも、IEを長年使ってた“慣れ”もあって、ちょっと不便さを感じるトコもあり。

スクロールバーの右クリックがないところとか、ブックマークの感覚とか。

ちっちゃなことなんだけどね。

でも使い出したばっかりってなんだか楽しい。



 ★納得?五つのブラウザを乗り物で表現すると・・・

 ★IEが役に立つとき

 ★イマドキのWEBデザインの分析グラフ
                                らばQより




 まあ、こんなの読んでたらどうしても

『・・・ブラウザって他になにがあるんだっけ?』

って思っちゃうよーな(笑)。

PICT3145.jpg
 「スカっと行こうよ!」


 ハナちゃんをRV風に撮ってみたつもり。
 MOCOのハナちゃんを。


         

テーマ:ブラウザ
ジャンル:コンピュータ

食べごろ

2010.07.12 21:10|管理人日記
モノにもよるけど、けっこうセールの棚に並んでる果物も買っちゃう。
ちょうど熟して食べごろなコトが多いから。

PICT3138.jpg

 このすもも(李)も美味しかったよ。
でも、どうして皮のすぐ下があんなに酸っぱいんだろう?
鳥や虫に好んで食べられないように、かなぁ?


あたしんち

2010.07.11 21:16|管理人日記
 先日用事のついでに近場だったので、前から気になっていたお店を覗いてきた。

「小さな大自然の店」

 このお店、バクテリア?かなにかが住むソイル(土)みたいなろ過財を使った水槽の展示をしているお店で、セット水槽のレンタルから、生体も含めて水槽、草なども扱っていた。
 もともとはそのろ過財(商品名:ブルカミア)を小売店へ卸していた中継ぎ店?だったんだけど、商品の良さを分ってもらうために
「どのような効果なのか実際にセットして展示してみようじゃないか」
って発案で始めたんだって。

 ええ。数年前まで、初心者だけどけっこう熱の入ったアクアリストだったワタクシ。
案の定、水替えのわずらわしさにアクアから離れてしまったんだけど、やっぱりお魚好き。
それが水替え不要(差し水のみ)なんて聞けば、フラフラと行ってみたくなる訳で。
(まぁ・・前の水槽もなんちゃってモナコ方式で、ほとんど水替え不要だったけどね)

 展示された水槽はどれもほんっとに素敵で、フィルターないからすっきりしてるし、しばしうっとり魅入っちゃった。
 
 し・か・も。

 ここの店舗には喫茶スペースがあるのだぁ。
『え~けっこうなお客さんだよ。衆人看視の中でお茶はちょっと・・』
って思ってたら、それが上手く仕切りを使った、けっこう素敵な・・いや素敵過ぎる場所だった。

PICT3111.jpg
 アロワナ LOVE


PICT3115.jpg
 ショウルームとの仕切りがこんな風に水槽で区切られてる。
ちょっと水族館にいる気分♪

さらに。
PICT3116.jpg
なんと!

PICT3118.jpg
テーブルが全て、水槽になってる~~~~(>_<)!!

PICT3110.jpg
 テーブル全部、テーマが違ってて、雰囲気も変わってるの。



小さな大自然の店
  * 住所: 帯広市新町東12丁目17-1
* TEL:0155-58-1885
* 営業時間: 10:00~20:30カフェは19:00まで)
* 定休日:移転オープンを記念して、当分の間は、年中無休営業
* 席数:20
* 駐車場:20台
  * ★WEB





あ====、ずっと眺めていてもちっとも飽きない!!

 お茶担当のお姉さんも、もちろんお店の販売員さんなので、水槽のこと、ソイルのこと、いろいろ説明してくれる。(ほんとはじっくりお茶飲みたかったんだけどね。本当わ)

そこでですね、私が、いかにも昔やってました風に通ぶって言ったセリフ。

「いやーー。ほんとですよね。私もユーハイム買うまでには至らなかったんですけど。
(中略)でも結局ユーハイムを買うことになっちゃうみたいで・・」

えーーと。
 一般的に生体を入れた水槽をやる場合、老廃物をろ過するためにろ過フィルターてのが絶対必要になってくるんです。それこそちょっとホームセンターなんかに足を伸ばしたら、初心者用水槽セットに必ずついてます。
 でも、長くやってるとどんどん水槽は大型化してくるし、そうなると音が静かでレイアウトを損ねない、そして強力なろ過機能を持つろ過フィルターが必要になってくるわけです。
 普通サイズで大体二万円くらいしたかなあ。
 これ使い出したら、もうかなりハマってるね。ハマっちゃったよね! って段階です。
 
 その強力ろ過フィルターの名前は

 エーハイム

 と言います。

 ・・・・ユーハイム。

 ・・・・・・・・・・ お菓子じゃねーっつの!!(涙)。

 痛恨のミスです。ダメージでかい。


 同僚Tさんに、店の素晴らしさを混ぜつつこの事故を伝えたら、やさしく慰めてくれました。

「ふかちゃん、もうそのお店であだ名決定だね」

“よっ、ユーハイム


・・・ありがとうTさん。
もうしばらくあの店行けない(涙)。



PICT3125.jpg
 「ま、そう気になさらずに」

テーマ:☆水槽の中☆
ジャンル:ペット

地元ネタ

2010.07.10 21:16|管理人日記
 新しい記事書くとき、犬ネタはともかくとして、その他のジャンルやテーマって迷うわ~。
今から書くこと、「ライフ」で「暮らしに役立つ情報」かなぁ?

まぁ、置いといて。

 最近店内の大幅改装と配置換えをした、ホームセンター「ホーマック”デポ”」の、切花がとっても安くておトクです!
 とりあえず、可能な限り、家に花を飾ろうと思っているんだけど、ここの花屋さん、花がホントに「束」になって、お値段タッタの「298エン」。
 え~~~!こんなにあるのに「298エン」?!
種類も豊富で、もーうちの御用達決定

PICT3097.jpg

テーマ:生活・暮らしに役立つ情報
ジャンル:ライフ

ドッグスクールデイ

 ミカとの生活。

 散歩、ご飯、就寝前のちょっとしたお遊び、寝る。

この繰り返し。まあ、こんなものかもしれないけど、ミカはこれで楽しいのかな?
私もなんだか流れ作業的にとりあえず世話してやってるって感じ。
あんまりミカと付き合ってるって言えないなあ。

もうちょっとお互いぐっと寄り添って、なんつーか
「二人で何かをやってるぜ」
的一体感が足りないような・・。

なんてつねづね思っており。
私が今感じてることを実行に移せるとしたら、手っ取り早いところでまずトレーニングスクールかなぁ・・。
と。行って来ました、近場のドッグトレーニングスクールへ。



 ここは「陽性強化トレーニング」を実施しているところで、犬の行動心理学を元に、叱らず、リードしていくって方法。
 いいこと=トリーツ(おやつ)を貰える、で好ましい行動を強化していく。
 あと、飼い主の反応のチェックと矯正。

 本当に浅薄な知識だけで、語っちゃいけないんだろうけど、つまりは「権勢症候群」の逆側。
犬=群れ本能。飼い主リーダー論を基にしてるトレーニングをやっているところみたい。

 他の参加者の方は、既に何回か受講されていて、ディスクをやっていたけど、ミカはとりあえず歩行練習から。

 行きたい放題、歩きたい放題。
 常に私よりも前の距離を歩きたい二人の為に、曳き散歩は散々だったというのに、このレッスン中からミカの歩行が劇的に変化して、私と一緒に歩けるようになった。
 それは今も。

 んん。でもなぁ。
この飼い主リーダー推奨メソッド(私が勝手に命名)って、実はイマイチなじめないんだよなあ。
以前に本を読んだときもそう思ったんだったけ。

 この論でいくと、犬の行動は全て説明がつくみたいで、そこに一部の隙もない感じ。
 犬が飼い主に仕掛けるアクションは全て飼い主をコントロールしようとしているもので、それに反応してはいけない。
 飼い主と犬以外で起こることに対して犬が起こす反応は、単に刺激に対して反応しているに過ぎない。
 犬が何かを要求したときにはそれに応えてはいけない。常に人間からアクションを起こすように。
 

 きっと本当はもっともっと深い体験と論理に結びついているんだと思う。
ちょっと聞きかじったくらいで言えることではないんだと思う。
確かに痛みを伴わないリーダーメソッドを習得した犬は、驚くほど従順に見える。

 でも、どうも私の中にしっくり入ってこないんだよなあ。

 全てただの刺激なら、犬にも友達とそうじゃない犬がいるのはどうしてなのか。
 弱っていくものを見たときの、悲しげな反応はなんなのか。
 あの表情、あの一瞬、あの反応。
 全部この論理で説明がつくことなのかなあ。
 人間の心だってよく分からないのに。

 そしてこのメソッドが私にもしかして合わないんじゃないかと思う最大の理由。

それはリーダーたらんとたゆまぬ努力を必要とされるところ。

・・・メンドクサイ(爆)。

 
 色んな論説があって、信じる人達にとってはそれがきっとみな真実。
だって本当のことは誰にも分からない。
本当は当人がどう感じて、思っていたかなんて。


 否定するものはなにもないし、きっと本当に動物(犬)の行動心理学に基づいたものなんだと思う。
「 可哀想だからと要求を叶えていると、犬は飼い主<自分と思い込む。当人(犬)はリーダーのつもりでいるから、リーダー犬として常に緊張しているし、リーダーの仕事をしているつもりで、それが叶わないとフラストレーションになるし、人間にとっては悪反応を起こす。それは犬にとって幸せなのか 」

 そいう捉え方もありかもしれないね、確かに。

でも、「あの本」を読んだ三年前も、やっぱりおんなじところでモヤモヤしたんだっけな。

 まぁ、もう少し続けてみよう。
ちょっと齧ったくらいで全部分るわけないんだし、もう少し体験してみようかな。




PICT3149.jpg
キミ、リーダーの座を狙ってるの?



<後述>
 この理論を「バックリーダー論」って言うんだって。

ちょこっと日記

 先日、ミカと車で30分ほどの距離にあるドックトレーニング所へ行ってきた。

 そのときのことはまた改めて書くとして、終了後のお茶タイムで、トレーナーさん、参加者の方達とお茶できる時間があって、そんな中で最近少し気になったこと、を相談してみた。

 ミカったら最近、なんと家の家具にピーピーを掛けるようになったのです!

 トイレを理解しているにもかかわらず。
しかも明らかに椅子とか、角っことか、に足を上げて掛けてる様子。

 どういうこと?こんなことが続くんなら、留守の間フリーにさせておくのは考えものだわ・・・。


で、その疑問をぶつけたところ、意外な答えが・・。


「それはマーキングかもしれませんね。
先住犬が亡くなった、ということは、確実になんらかの変化を起こしているはずです。
 飼い主さんとの関係も変化したでしょうし、可愛がってるつもりでも、ミカくんにしたら「頼られている」と思っているのかもしれない。
 リーダーのアピールということも考えられます」


 目から鱗!

確かにそれは有り得るかもしれない。
そして、そういえば、どうもミカにそんな行為が目立ってきた頃に変えたものがあったんだった。

それは

「りきの食事場所をミカの食事場所に動かした」

ってこと。

 りきの食事場所は、台所の横で、食いしん坊の彼女は、自分の分をすぐに平らげて、ゆっくり味わう派のミカのボウルを狙いにいくから、二人の食事場所は離していたんだけど、二週間ほど前に『この場所のほうがすぐにあげられるよな』と、移したんだった。
 それはちょっと・・りきの食事場所をミカに譲るというのは、複雑な思いが湧いたけど、あえてそうしてみた。
ミカも少し戸惑った風で『え?ここで食べていいの?』みたいな雰囲気はあった、確かに。
それを私は感傷だと捉えたけど、犬の行動心理からみれば、


「リーダーだったりき姉ちゃんが逝ってしまった。
おお姉ちゃんは、僕に頼ってくるようになった。
ついにりき姉ちゃんの食事場所を僕に譲られた。

OK!わかったよ!
これからは僕がリーダーとして頑張ろう!


てコト?


 確かに一理ある。

とりあえずそそくさと場所移動。
もうやってくれるなよ、ミカ。



PICT2683.jpg
 ぜんぜん関係ないけど、「忠類道の駅」のパン屋さん「ぱお」で売られてる「レモンパイ」。
サクサク、甘酸っぱい味がお気に入り。
 忠類道の駅にも小さなドッグランが出来たことだし、また買いに行きたいな。
(下の手ぬぐいも「道の駅」のショップで。象さん柄が可愛い♪)
 

テーマ:犬との生活
ジャンル:ペット

今年の厚田村-2(ちいさなうつわやさんのこと)

2010.07.01 21:30|犬とドライブ(旅行日記)
 ちいさなうつわ屋「ありすcafe」さんは、厚田村(本当は合併したから石狩市厚田区)にある。

前述のご縁で、厚田訪問の折には顔を出すようになった「カントリーキッチン”an”」さんで使われている器の数々があまりに素敵なので、出所をうかがったところ、厚田在住で友人が・・・とのこと。
 限りなく趣味の範疇なので、器もなかなか手に入らないということだった。

 ある年厚田を訪れたとき、カントリーキッチン”an”の女主人津川さんが、私がこの人の器を気に入っていた事を覚えていてくれて、「あの友人がついにお店を開いたのよ。三日前に」、と教えてくれた。

 ちいさなうつわ屋「ありすcafe」は、実はcafeじゃない。
こちらの女主人飯田美穂子さんが焼くうつわのお店。
 でも必ず訪れたお客さんにお茶と木の実の入ったクッキーでおもてなししてくれる。

 この方も、それ以来厚田へ行けば会いたい「懐かしい人」の一人になった。

PICT3069.jpg

 国道  沿いを少し海側に入った場所にある「ありすcafe」
殆ど打ち捨てられていたような古い家屋を、なんと美穂さんが殆ど一人で手をかけてお店にした。
中に入ると分るけど、昔懐かしいつくりの、古びた家。
家の個性を損なわずに、大事に大事に共存して使ってる、そんな感じ。

PICT3074.jpg
 小さな枡を寄せて作ったディスプレイ兼間仕切り

PICT3075.jpg

PICT3076.jpg
 工事で使う(?)ワイヤーロープの芯をディスプレイするテーブル代わりに。

PICT3078.jpg
 厚田の海で拾ったガラスのカケラ 

PICT3073.jpg
 タンポポの綿毛をつめこんだガラス瓶


PICT3079.jpg
看板猫”チャゲ”の写真はミホさんが撮ったもの。



 この人の、殆ど打ち捨てられていたような、誰も目に掛けなくなったようなモノ、への温かい眼差しによって、新たに命を吹き込まれた数々の作品達。
 ドアや引き戸を殆ど抜いてしまってるけど、たぶん2LDK程の狭い室内に、写真じゃ紹介しきれない遊び心や、工夫が一杯ある。
 うつわだけじゃくて、ありすcafeそのものが、女主人ミホさんの作品なんだなあ。

 それがいかにも「どう?すごいでしょ?」って感じじゃなくて、まるでお友達のように共存してる。
そんなところもミホさんの人柄を表していて好ましい。
こんな素敵なお店だから、もちろん開店以来口コミで多くのお客さんを集め、ちょっとしたメディアにも登場するようなったけど、ミホさんはちっとも変わらない。
 春の野に咲く小さな小さなスミレの花みたいな女主人、ミホさんが営む「ありすcafe」。

 是非一度は訪れて欲しいお店です。

PICT3072.jpg
看板猫”チャゲ”さん。16歳。まだまだお美しい。



ちいさなうつわ屋「ありすcafe」
住所:石狩市厚田区望来93-16
℡.0133-77-2495
 open:12~16
★Web
 





追記
 お店の前のだらだら坂を上ると、てっぺんに「りっぷる」さんという石釜焼きのパン屋さんが出来ていた。
ここがまた!
 パン屋さんだけど、喫茶スペースにて軽食も楽しめるようになってるんだけど、
厚田の海に面した壁が全てガラス張り。
目の前には海と空しかない。
 オープン時間は、「10時から夕日まで(cafeは15時から)」とある。


 厚田、大好きです。

テーマ:犬との生活
ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。