What’s new

 5/29 最近、定期的にPCを開くことがなくなってしまい、予約投稿でUPしたりしてます。 せっかく付けていただいたコメントにもレスがないままになってしまったりして 失礼なので、しばらくコメント欄閉じておきますm(_ _)m

今日の一枚

プロフィール

管理人:生まれは福岡県小倉北区。北海道十勝地方在住。
 りき(純正ミックス・♀)※2010年没 
ミカ(BTとパグミックス・♂) 
金太(レモンカナリア・♂)※2012年没
タラ(コザクラインコ・♀)

カテゴリー

福耳コンテンツ

Favorite

今日のお天気

最新コメント

月別アーカイブ(タブ)

Counter

ブログ検索

携帯版はコチラから

QR

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大きくなった?変化した?

 タラちゃんもやっと生後50日。
動物の成長は人間のそれよりもずっと早く進んでいくものですが、タラちゃんは大きくなってるのかな?

IMGP0901.jpg
最近じゃおこたのあたりが大好き

IMGP0904.jpg
ついにおこたの中があること見つけて入った事あるよね?
こっそり覗いたら、洞窟に迷い込んだみたいな顔してた(笑)。

IMGP0918.jpg
「ねーたん♪」
ご機嫌なときのタラちゃんの顔

IMGP0926.jpg
ポケットに入ると遊んだり

IMGP0930.jpg
寝ちゃったり?

 今は全身ウグイス色のタラちゃんだけど、これは借りの姿。
半年から一年後には色変わりが始まって、どんな毛色になるのかはまだ分からないんだって。

 どこのコザクラ飼いブログを読んでいても、「噛む」の単語が必ず出てくる。
タラちゃんは今のところしないけど、これまた体色が安定する若鳥期あたりからはっきり出てくるみたい。
今日見つけたブログでは、「噛む」で困った飼い主さんがそれからどうしたらいいか考えて、遊びの工夫と係わりが広がったって書いてあった。
素晴らしい方だな。

 私の買ったHOW TO本によると、インコの一生にもちゃんと第一反抗期、ギャングエイジ、第二反抗期みたいな成長のステップがあって、それを受け止めながら付き合って欲しいと書いてある。
タラちゃんはどんな成長するのかなぁ。
今のところあんまりベタベタじゃなく、かなりマイペースな子なんだけど。
うちで暮らした動物達はみんな分かりやすい飼い主ベタベタタイプじゃなかったから、この子もきっと・・・。
スポンサーサイト

テーマ:コザクラインコ
ジャンル:ペット

今年の初雪

ひや。
朝起きたら、こんな感じ。

IMGP0934.jpg

雨と違って、雪は突然前触れなく降ってくる感じ。
雪の天気予報は殆ど外れないんだけど、それでも『ほんとに夜降るの~?』って感じだったもの。

IMGP0936.jpg

でも根雪になるのはまだまだ、かな。
道路まで深く凍ってしまうほど雪が降ったら、長い冬の始まり。


IMGP0846.jpg
はじめて鏡で自分の姿を見たタラちゃん

テーマ:犬との生活
ジャンル:ペット

今月私をほっこりさせてくれたようつべ

2010.11.26 12:35|管理人日記
今日は夜明け前から雨。
午前中に止んだけど、空は晴れそうな曇りそうなそんな天気。
雨が降っているときより、こういう空模様が一番寂しく感じるな。


私がパソコンをいじるデスクのまん前、プリンターの上にりきの写真を立ててある。
先月・・だったかな。この場所に移動してみたけど、なかなかいい感じ。
このあいだ、写真立てのりきの顔見ながら、なんとなく「愛してる」ってGoogleに打ち込んでみた。
そのときトップに出てきたのがこれ。




私はシングルフリーで、すぅちゃん状態だけど(笑)、でも素敵だなって思ったよ。
ラブラブ期間の恋人が言うんじゃないからなおさら。
これができたら、離婚はもっと少なくなるんじゃないかな、なんて。
いつも気軽に使っているのに、心を伝えるときはこんなにもてあます。
心がこもった言葉はお金では買えない本当の贈り物だから。


私?
私はしょっちゅう言ってるけど、今日も言ってみようかな?
ねぇ、ミカ(笑)
SN3N0003_20101126122526.jpg

タラちゃんの初水浴び

ほんとは「ながら放鳥」は厳禁なんだけど、そうも言ってられない時間割で、
洗い物しながらタラちゃんを観察。

タラちゃん、今が一番好奇心爆発な時期らしく、いろんなものを見て触ってる。

さて、洗い物終了する頃は、目の前の調味料棚に留ってこっちを眺めていたタラちゃん。
何を思ったかシンクの中に降りてきた。



と思ったら、シンクの中を歩き回って僅かに残った水に口ばしをつけたりして。

ああ、水が飲みたかったんだな。

なーんて思ってたらそのうち体をペタンと落として羽をバタバタ。

これって・・・・水浴び?

シンクの中に置いてあった洗い残しのお猪口にも片足入れてパタパタ。

IMGP0869.jpg
あ~すっかり濡れことり

IMGP0870.jpg
タラちゃん。体が冷えるよ。もうおしまい。

IMGP0874.jpg
コラ。まちなさーい!

ためしにちょろちょろっと蛇口の水を流したら、その方向へまっしぐら。
ビビルかと思いきや、スコール浴びてるし(笑)。

その後私に捕獲されてタオルドライされたんですが。

IMGP0877.jpg
 これがもう嘘みたいなかわいさ!
タオルの端っこでおなかふきふきしてたら、眠っちゃうし!


IMGP0890.jpg
 午後の日差しを愉しむタラちゃんでした

テーマ:コザクラインコ
ジャンル:ペット

タラちゃん危機一髪!

夕べは久しぶりに十勝地方に雨が降って、
仕事帰りのもう真っ暗になった道でもずっとワイパーを動かしてた。
時々空がぴかっと光って『ああ、雷もなってるんだなぁ』って思ってた。

家に帰り着いたらずいぶん真っ暗。
・・・?
こんなにここいらは暗かったかしら?



もしやこれは、停電?!

大変!!
いつから停電なんだろう?
なぜって暖房モノはすべて基本電気で制御してるので、
停電になったら暖めるものがなにもなくなる。

慌てて家に駆け込むと、まだ室内はほんのり暖かい。

ほ~~~っ。

こうしちゃいられないと、すぐ車を出してホッカイロ買いに行ったけど、
戻ってきたら復旧してた。

でも今回のことで思わぬ落とし穴を発見しちゃったなあ。
もしも極寒の季節に、しかも私が夜勤の時に長らく停電したら・・・。
それは事故と思うしかないかもしれないけど・・。

IMGP0864.jpg
タラちゃんの新しい鳥かご

IMGP0857.jpg
自然の木(簡単に手に入る)を止まり木にしてみた

均一じゃないほうが鳥の足にいいんだって。

IMGP0861.jpg
タラちゃんのいちばん美しい羽の色はここなんだよね

テーマ:コザクラインコ
ジャンル:ペット

ミカって素敵だ

 なんてことを、一緒に休む毛布からひょいと顔を出してる相棒の、ぼんやり顔を眺めながらしみじみ思ったりする。

こないだ買ってあげた羊の骨。
あっという間に軟骨から骨の髄まで噛み砕いちゃった。
こんなに小さな顎でねえ。

 今だって私よりずいぶん小さいのに、それよりもっと子供の時分、躾と称してどなったり、叩いたりしたんだ。
どんなに怖かっただろうな。
巨人が上から見下ろして鬼の形相でわめくのは。
その手が伸びて自分を痛めつけるのは。

巨人にとってのルールは犬にとってのルールじゃない。
一緒に覚えていかなきゃいけないことだったのに。

ミカもりきもほんとうは、その気になれば、私の腕なんて一瞬で砕けるだけの力を持ってる。
それなのに、その力を使うことすら考えない。

私がもし銃を持っていて、巨人の手が伸びてきたら?
迷わず発砲する。
どうして許すことができるんだろう?


魂の美しさが「犬の美しさ」をあらわしてるのかもね。

SN3N0010_20101119123629.jpg

 こんな美しい者達が、人間のように不安定で不誠実な生き物を心から愛してくれる不思議を、時々考えることがあります。


テーマ:犬との生活
ジャンル:ペット

ぼくらのなまえはぐりとぐら

2010.11.21 23:20|犬本・非犬本
 子供の時分に読んだ大好きな絵本のひとつ。
図書館へ行った時目に入って、思わず借りてきたもの。

 小さい頃から何度も読んでおなじみのお話だったのに、今回はじめて分かったこともたくさんあった。

作家と画家は姉妹だったこと。
書き手のお姉さんは保母さんだったこと。
妹さんがぐりとぐらのイラストを初めて描いたのは高校生の時だったこと。
お二人は北海道出身だったこと。
ぐりとぐらの絵本は今では九ヶ国語に翻訳されて世界中の子供達に読まれていること。

そうだよね。
子供の頃はこんなことに興味ないもの。
ただお話がとても面白くて楽しかった。それだけでいいもの。

他にも「ぐりとぐら」のファッションや。(これがまたなかなかおしゃれ)
姉妹が語る裏話、とか。

付属CDも付いていて、
読者の皆さんが作った=家でお母さんが読み聞かせのときに自然発生した、我が家のぐりぐらソング。
(ってアレね。ぐりとぐらが森の中を歩きながら歌う「♪このよでいちばんすきなのは、おりょうりすること。たべること。ぐりぐらぐりぐら」の曲ね(^_^))
とか、
九カ国語で語られるぐりぐらの冒頭文とかが楽しめる。
 ただ一カ国、フランスだけが、ぐりとぐらが歌うところで自作ぐりぐらソングしてた。
これがまたフランスっぽくて可愛かったな~。軽く鼻に抜けてるし(笑)。

 ぐりとぐらの食べ物について、ずいぶん難しい見解をなさってる人もいたな。
そうかもしれない。
でも、私はなんとなく、この二人が北海道出身だったからじゃない?って思ったりする。
北海道って、きっと生粋のドサンコの人はそんな事気付かないんだろうけど、
微妙に衣食住の雰囲気が外国っぽいとこあるもの。

テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌

新しい犬服

 犬服はうんぬん・・なんて昔は言ってたけど、ミカには寒くなったら犬服を着せることにしてる。
体脂肪少なさそうな細マッチョだしね。

 秋口はお友達にいただいた服で過ごし、寒さも極まる季節になればホームセンターのペットコーナーで厚手のセーターっぽいのやら、ダウンぽいのやら、安いのみつけて。

今回は一枚失敗。またもやサイズ間違い。
身丈さはいいんだけど、細マッチョで胸囲があるミカに身幅が合わず・・。
何度これやったことか

秋口。
先だっての「犬服着ての車中写真」も同じお友達の手作り服。
脱ぎ着しやすくて本当に重宝してる。
IMGP0489.jpg

少し寒くなってきた季節用。
IMGP0166.jpg
PICT5255.jpg



そして・・。
これは正直必要なかった。
でも買わずにいられなかった。
だって女の子なんだもん。
IMGP0158.jpg

IMGP0157.jpg

IMGP0159.jpg
 ミカの顔が今の気分を雄弁に物語ってる・・・。


→「ミカと犬服」

テーマ:犬との生活
ジャンル:ペット

ミカと犬服

朝散歩。
外はどこもかしこもシャリシャリ フローズン。

PICT5259.jpg

PICT5262.jpg
ああ・・。
でも意外とこれくらいの温度で外を歩くのって気持ちがいい。

PICT5256.jpg
「僕はね・・」

「散歩から帰った後の、コレが好きだよ」
IMGP0834.jpg
「服を脱いで・・」

IMGP0835.jpg
「半身浴」

テーマ:犬との生活
ジャンル:ペット

金太の受難

 飛ぶことを覚えてからというものの、タラちゃんは当たり前のように室外生活を要求。
うーーーーん。
気持ちも分かるから適えてあげたいけど、それはどうかな?

人間て必要になると、閉まっていた記憶箱がパコーンと開く生き物らしく、体が自然に思い出してきた。
たとえばドアを閉める時、料理をするとき、窓を開けるとき、etc。
何気ない動作が鳥にとっては危険が一杯。
否、人間の暮らしの中にあるものすべてが危険極まりないといっていい。

 で、タラちゃん、外に出るとまず飛ぶ。そうでしょう。鳥だもの。
犬が野原に出たらまず全力疾走したいのと同じだよね。なぜにタラタラ二足歩行などしましょうか。

そしてどこへ行きたいか。
なんと金太の籠の上なのだった。
はじめにこれやったときなんて、止まり木に掴ったまま口ばしを開けてはぁはぁ言ってた金太。
『タラちゃん。やめよう。ねっ♪』
ってなんとか説き伏せて離したけど、もちろんそんな事分かってるはずもなく。
今朝もまず金太の黄金の鳥かご目指してまっしぐら。

今日は羽も膨らまさなかったので、しばらく様子を見ていたんだけど・・。

『おや?金太ったら。羽も膨らまさず。歌なんか歌ったくらいにして!やっぱアレなの?同じ鳥同士親近感?』


[広告 ] VPS



 何気に攻撃してるし!!

 画像が横向きなままなのもアレだし!

そうか・・・このバージョンって士気を高める歌だったんだな・・・(涙)。
タラちゃんは金太の必死の攻撃なんか鼻にも引っ掛けず、傍若無人に籠中歩き回ってたけど、ストレスのあまり金太の寿命が縮まったらヤなので、隔離させていただいた。

 それにしても・・・。
子供と動物って、どうして大人が最もして欲しくないことをするんだろう。
これってなんの法則?

続きを読む >>

テーマ:コザクラインコ
ジャンル:ペット

タラちゃんが飛んだ!

あー。
風邪でダウンしてました。
症状的にインフルエンザかな?と思ってたんだけど、
検査結果は(-)。
まぁ、良かった。
喉、関節、頭痛、胃部不快感ですよ。ご注意あれ。

二日間お休みをいただいて、お蔭様で殆ど良くなった。
ありがたい。

しかーし。熱があろうとも、寝つこうとも、世話しなきゃいけない人達がいる。
奇しくも前回の記事の通りになった訳です。


で、タイトル「タラちゃんが飛んだ!」。
正確には昨日の晩。
私の腕から降りるときにいつものようにしがみついて降りないで、ジャンプかたがた羽を使った。
『!今のはささやかながら飛翔だ。もう飛ぶの目の前だな』
なーんて思ってたら、今朝の給餌後私の肩から近くの食器棚へ。
(うちの食器棚はパイプ棚)

そのあとも二回。
まだ感覚をしっかり掴めてないみたいだけど、もうキチンと飛べる。
凄いなあ。自由に空間を行き来できるなんてどんな気分だろう。
なんとか飛翔の様子を撮ろうと思ったけど、やっぱり難しかった。
カメラを下ろしたら飛んでいったり(笑)。

IMGP0754.jpg

IMGP0762.jpg
 翼のあるものってなんか別格って感じがする。
IMGP0761.jpg

IMGP0756.jpg
 どーですか、この「ドヤ顔」(笑)


飛ぶ瞬間三連発
IMGP0767.jpg

IMGP0769.jpg

IMGP0776.jpg
 このあと飛んだ。飛ぶ前はぐっと腰を落とすんだね。羽を広げながら地面を蹴る感じ






テーマ:コザクラインコ
ジャンル:ペット

告白

 実は・・新しい家族が増えました。
コザクラインコ。
名前はタラちゃん。
カテゴリー「タラちゃんのこと」

11月の頭の記事がその前フリで(笑)。
 
 りきが逝ってしまって、私は泣いたり人に話したりできるけど、ミカはどっちもできない。
もちろんりきの死を、人間みたいな捉え方をして自己憐憫に浸ったりはしないだろうけど、だからこそ喪失感はどんなに大きいだろう・・と思ってた。
でも、今の生活環境で二頭目を迎えることはしないと決めたから。

 りきが元気で生きていた頃は、なにも分からずに
『ミカは生まれたときから一人で過ごしたことが無い犬だから。りきが逝っちゃったらきっと一人に耐えられないだろうな。あーあ。そうしたらしばらくずっと二頭飼いだね』
なんて軽い言葉を口にしてた。
 でも今回のことで、私みたいな環境にいる人間が動物を飼っちゃいけないな、とつくづく思い知った。
お互いが元気なうちはいいけど、りきみたいに病気になってもそばについていて上げることができない。
もしかしたら不在中に一人で逝かせてしまうかもしれないし、苦しんでいても分からない。
逆に私が安静が必要なほどの病気になったら?

 そう決めても、たまにワン太君や、他の犬達と触れ合うミカの表情を見ていたら、ああ、やっぱり寂しいんだろうな、と。
 そんな時、ブログで異種間で仲睦まじく暮らしている記事なんかを見つけて、もしかして小動物でもミカは慰められるんじゃないかしら?なんて思いだして。

 小鳥だってもちろん命あるものにかわりはないけど、少なくとも世話や、私が万が一入院したり倒れたときに誰かにお願いしやすいかな・・と思ったり。
ミカに慣れるんならきっとヒナのうちから育てたほうがいいよね?
小鳥なら昔から何度か卵から孵した雛を育てた経験があるし。

・・と、思い切って連れてきたんだけど・・。

 今の所ミカはタラちゃんの事を「新しい動くおもちゃ」だと思っているらしく、今でこそ少し慣れて目がらんらんと光らなくなったものの、最初の頃なんて本当に危なかった。
異種間交流どころの話ではなく(涙)。
まあ、それも想定していたことではあるけれど、とりあえずそんなこんなでこれもご縁か、人1、犬1、鳥2の生活になりました。

IMGP0617.jpg

テーマ:コザクラインコ
ジャンル:ペット

いろいろ

2010.11.15 23:59|つぶやき・・。
なんだか久しぶりだなあ。

今日は楽天マー君がらみのホットニュースで朝を過ごす。
マー君とまいまいこと里田まいさんの熱愛交際発覚だって。
まいまいとマー君かぁ。
マー君はいつものように変に隠したりせずに、すぐに自身のブログでさわやかに公表。
ほんとにこの人の言動はいついかなるときも一本芯が通ってて感じがいいなあ。
しかもまいまいとだなんて。
里田まいちゃんもほんと自然体でいい感じのお嬢さんだなあと思ってたから
マー君、センスいいな!
コメントいれたくて思わずアメブロ登録しちゃいましたヨ。

んで、フィギュアじゃ村上佳菜子ちゃんがGP進出かぁ。
凄いな。
でも私のお目当てはアメリカ代表「レイチェル・フラット」さんなんだよねー。
女子もどんどん細マッチョ化してくなか、この方のぷっくりした感じがほんわ~っとするの♪
もちろん外見だけじゃなくって、スケーティングの美しさとかランディングの滑らかさとか、
あと、プログラムを滑ってるってだけじゃなくって、「レイチェルさんのスケート」を魅せてくれるところが見応えがあってわくわくする。
 明日のBSが楽しみだな。

 そして、ちょっと書かない間に十勝の秋はどんどん深くなっていく。
もう冬は目の前。

PICT5248.jpg

テーマ:フィギュアスケート
ジャンル:スポーツ

二週間たった

毎日毎日急成長しているタラちゃん。
もう産毛も殆ど抜けて、筆羽(管に包まれてる生えたての羽)も普通の羽になった。

私の声を覚えていて帰宅したらまっさきに鳴いたりする。
保育ルームの前を通るたびに出してくれとうるさいこと。
そして色んなものを見聞きしてる。
きっと毎日すごい情報がインプットされてるんだろうなあ。

SN3N0033.jpg
最近のお気に入りは私の肩。
二時間くらいここで過ごしてる。狭いな、世界。

・・なので最近は肩周りにタラちゃんの落し物だらけ。
こないだは髪の毛になんかついてたし。
肩にタオルを巻くことを覚えました。

SN3N0041.jpg
「でもそろそろ肩以外の場所にも行きたいんだ」
 いや、まだ駄目だよ。ミカがもう少し慣れてからね。

SN3N0042_20101115235222.jpg
「ん?姉ちゃんはいつもなんかこっちに向けてるね?」
 
コザクラインコの性別は専門家でもなかなか判別しがたいそうです。

あっ、そうだ。
うちのタラちゃんは、コザクラインコにしては地味なカラーで、シンボルマークのほっぺたのチークが無いタイプ。全体的にウグイス色。
いつくらいに鳥かごに変えるんだろう。
でもまだヒナなんだろうな。
これからどんどん底冷えする季節がやってくるし。

テーマ:コザクラインコ
ジャンル:ペット

十日目

小鳥の成長はホントに早いな。
初めての外体験から、もう外に出たくてたまらないらしい。
産毛がすっかり抜けてから、と思ってるんだけどゴハンの後でちょっとだけ。

IMGP0627.jpg

IMGP0628.jpg
大分心もとない感じが薄れてきたような・・・。
PICT5241.jpg
幼鳥の頃は嘴が黒っぽいんだって。

PICT5242.jpg
「これなんなの?」

SN3N0031.jpg
 そしてこの日はこんな「不思議雲」がもくもくしていたのでした。

テーマ:コザクラインコ
ジャンル:ペット

一週間たった

びくびくしながらなんとか一週間がたった。
昔の勘を取り戻してきたよ。
だいぶおっきくなってきた。

PICT5143.jpg
 ちょっと歌ってみたり

PICT5150.jpg
 毛づくろいしてみたり

PICT5151.jpg
 保育ルーム全体像
 もう狭くなってきたかなあ。

 今日はうちに来て初のお外体験。
初めて外に出たらなにするんだろ?って思ってたら・・。

PICT5154.jpg
 スリッパの中にもぐりこんじゃったよ
 
PICT5160.jpg
 「見ないでほしーの」
PICT5163.jpg
 あたま隠してなんとやら・・・

PICT5166.jpg
 そしてやっぱり寝ちゃうのだった。

この頃のタラちゃんの毎日は、食事+排泄→寝る これの繰り返し。
人間の赤ちゃんと同じだね。
そしてミカはといえば、相変わらずおもちゃを狙う目つきでタラちゃんを眺め回してるのであった(涙)

テーマ:コザクラインコ
ジャンル:ペット

ガラスの仮面46巻

2010.11.06 09:09|犬本・非犬本
「身近にいる野生動物」
 キタキツネ・エゾリス・フクロウ・カラス・スズメ・エゾシカ・なんかちっちゃいネズミ・すっごくちっちゃいテンみたいなの・赤ゲラ・カッコウ・白鳥・鶴・トンビ・ヨシキリ?・ヒグマ(こないだ帯広市に出た~)
 まだまだいるけど名前知らない。これは多いのかな?それならずっとこのままでいて欲しいな



 「マヤから真澄を奪いたい・・・。紫織が仕掛けた数々の罠!」―帯裏より

出ました。「奇跡の二ヶ月連続刊行」。
なんかもう色々詰まってる。ぎっしり。

今回の見所は、速水真澄社長の婚約者紫織さんのハジケぶり。
風にもあてぬように育てられた箱入り娘。優しい紫織お嬢様がまさかの大変身。

紫織さんの選らんだその方法がまた、カンペキなまでの昭和テイスト。
「ここでフィニッシュ!」の場面で決まらず涙をにじませる紫織お嬢様。

今巻で私のハートにぐっと来た台詞は、もちろん紫織お嬢様の


「真澄様・・どうか私をはしたないとお思いにならないで・・」


素敵杉!

 そんな中亜弓さんは紅天女を演じるため、鬼稽古に没頭しているのであった。
まえまえから思ってたけど、亜弓さんは男だね。



帯にはなんとこんなものまで↓
常々、真澄さんは独り言多いわ、と思っていたけど、ここでもつぶやきまくり。
かなり楽しかった♪
速水真澄公式ツイッター


 そしてマヤちゃんは、やっとチュウ止まりから脱却か?
ああ、次巻が楽しみっ!

木枯らし吹き抜ける

なんつー風!
人間の私でも、あまりの強風に斜めってしまうほど。

その中をミカはぐいぐい走っていく。

気温は思ったほど低くはないけど、それでも風の強さもあって体感温度はかなり低いはず。
犬にとっては一番わくわくする天候かも。

SN3N0015_20101102221407.jpg

SN3N0021.jpg

SN3N0013.jpg
いつもは静かな池の水面が風で波立ってる。


帰り道の途中で、もうそろそろ夕方の日差しの太陽が雲間から覗いていたんだけど、それがまあ。
SN3N0028_3.jpg
 見たとおりの空の風景が綺麗に撮れなくて、ちょっと色をいじってみたけど。

SN3N0030_1.jpg
 モノクロにしてみても・・うーん。あの素敵さは出ないなあ。

SN3N0033_1.jpg
 あんまり綺麗で運転中の車中から写すという無謀なマネまでしたのに、ゴーストが写りこんだだけだった・・。
そしてなぜ、カメラを忘れてしまったのか・・。

 兎に角、キンと冷えた空に輝く太陽が、とても近くに威風堂々として見えたって日記なのです。

テーマ:犬との生活
ジャンル:ペット

今月私を癒してくれた「ようつべ」

 リンクさせてもらってる「白芝”とうふ”の厚揚げ劇場」さんの記事で動画観てもう癒されまくり(>_<)!!
 関連動画も見まくりで。もうなんだろうか、この素敵さは。



 構ってもらいたくて堪らないうーちゃんが、あの手この手でちゃまちゃんに迫る!(笑)



ちゃま(猫)を起こしたくてたまらないうーちゃん(インコ)。
ちゃまはちょっと怒ってるように見えるけど、喉をゴロゴロ鳴らしてるんだって。



 子供の頃のちゃまちゃん。おっとりしてるなぁ。




うーちゃんは、ちゃんとちゃまの名前を知ってるんだね。
「ちゃま。ちゃま。ニャー」なんて言ってる時もあって(笑)。
他にも二人の日常ショットが一杯。
二人がお互いのこと大好きなのが良くわかる。
可愛すぎてほっこりしました。仲のいいものって綺麗だなあ!
pon203さんに感謝です。

リンクさせてもらってる「みっくす☆ジュース」さんのピースちゃんとネコちゃん達にしても、
猫の意外な優しさに、改めてびっくり。
もともと猫派だった私だけど、やっぱり魅力的な動物だなあと思ったりする。

テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット

一日目

保育ルームはこんな感じになった。
IMGP0559.jpg
 ペットショップと同じ、うちにあったガラス水槽にペットシーツを入れて。
ひよこ電球。室温計、湿度計をセッティング(二日後にパネルヒーターも併用)。
乾燥防止に水も入れておく。

 ミカのいたずら防止にケージの中に。
まったく使わないケージがこんなところで役に立つとは。
IMGP0556.jpg

朝、初めての給餌。
殆ど食べてくれない!! どうしたら・・・(>_<)!!
ネットで「インコ ヒナ 餌を食べない」で検索しまくる。
すぐに病院へ連れて行ったほうがいいんだろうか?

調べた結果もうすこし様子を見ることに。

IMGP0557.jpg
ああ、それにしてもヒナくさすぎる

本当にちゃんと育てられるんだろうか。
あまりのひ弱さにだんだん自信がなくなってきた。


SN3N0011_20101115235119.jpg
 朝ごはんの後、ケージに戻したらひよこ電球の下でばたりと横になったので、
『もう駄目だ!弱ってる!!』
とヘナヘナしたけど、昼ごはんからは勢いよく食べるように。
ネットで書かれていた通り、なれない環境で一時的に食べなかったみたい。
よかった~~~~(涙)


タラちゃんのゴハン】
粟玉をお湯でふやかし40度まで下げたものにビタミン入りパウダーを混ぜてスプーンで。
スプーンは熱伝導率が低いプラスティックがいい。
大体8時間おきくらいに。

テーマ:コザクラインコ
ジャンル:ペット

ニューフェイス

数日前からチェック済みだったあの子、まだいるかな?

IMGP0501.jpg
いたいた!

それにしても・・・ヒナすぎやしませんか?
IMGP0500.jpg

となりのボタンインコの方が・・・。
IMGP0502.jpg
これくらいなら、なんとか・・なぁ。
でもボタンインコの鳴き声は結構なもんだというしなぁ。


一日に三回の給餌。保温。大丈夫だろうか?

・・・・・・・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・。
・・・・・・・・。
・・・・・。
・・・。


「すみません。このコザクラインコ欲しいんですけど」

PICT5141.jpg
連れてきてしまいました

名前は「タラちゃん」です。

テーマ:コザクラインコ
ジャンル:ペット

あれからオプティオ 2.

2010.11.01 08:55|カメラの事・写真の事
 使い勝手は・・慣れもあるんだろうけど、やっぱりディマージュのほうが今の所は。
スリムで軽いんだけど、液晶画面が大きいから、操作できるスペースが狭いのがちょっと。
あと、ディマージュはレンズが飛び出さないタイプなのでズームがスムースなんだけど、オプティオはレンズが動くので、ズーム調整が難しい。特に動くものを撮るときに。

 そんな、イマひとつ仲良くなれてないオプティオちゃんを少しでも私色に染めようと、手作りストラップなんか作ってみたりして。

PICT5098.jpg
 「禅」をイメージした配色なら、和風柄がいいかな?


 ここ数日あまりにもミカが登場してないな・・・。
 よし!

poster.jpg
 じゃん!
 オプティオ福耳スタイル

 輝いてません?うちのオプティオ・・とミカ(笑)

テーマ:お散歩カメラ
ジャンル:写真

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。