What’s new

 5/29 最近、定期的にPCを開くことがなくなってしまい、予約投稿でUPしたりしてます。 せっかく付けていただいたコメントにもレスがないままになってしまったりして 失礼なので、しばらくコメント欄閉じておきますm(_ _)m

今日の一枚

プロフィール

管理人:生まれは福岡県小倉北区。北海道十勝地方在住。
 りき(純正ミックス・♀)※2010年没 
ミカ(BTとパグミックス・♂) 
金太(レモンカナリア・♂)※2012年没
タラ(コザクラインコ・♀)

カテゴリー

福耳コンテンツ

Favorite

今日のお天気

最新コメント

月別アーカイブ(タブ)

Counter

ブログ検索

携帯版はコチラから

QR

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥雑貨

2011.03.28 23:28|管理人日記
 こんなことを書いたら、心から鳥を愛してやまない、真摯な鳥好きさんに(心の中だけでも)非難轟々浴びそうだけど、私はものすごく鳥を好きなわけじゃない・・・と思う。
 もちろん居ればどんな動物でも素敵だなあ、可愛いなあ、と思うけど、まぁタラちゃんにしたって、なりゆき・・というか、目的はミカの慰めになれば・・なんて勝手に思って連れてきちゃった訳だし。
 りきの時は、りきが寂しく無いように。ミカの時もミカが寂しく無いように。思考カイロが全然生長してない私。

 でもこの間、なんとなく部屋を眺めてて、
『あら、案外うちの中に鳥雑貨が多いなあ』
と思って写真撮ってみたら結構あった。
 この写真を撮った後からも『あっ、ここにも!あそこにも!』ってもう少し見つけたんだけど。


PICT6510.jpg


PICT6505.jpg



 動物モチーフが結構多い我が家だけど、実は犬モチーフが一番少なかったりして(笑)。
Peace.jpg
 これはバッグハンガー。本当に欲しい時に絶対バッグの中にない、お茶目雑貨デス。
スポンサーサイト

テーマ:コザクラインコ
ジャンル:ペット

三月の雪 。その他いろいろ

2011.03.27 11:29|管理人日記
 夕べテレビを見ていたら、特報ニュースが流れていて。内容は「積雪によりただ今高速道路通行止め」。まさに私の住んでる地区じゃありませんか。
『積雪???』
カーテンを引いたら、夜目にも白く雪が降り積もってるよ!!
これだから北国は侮れない。
一夜明けた風景がコレ。

PICT6516.jpg

 あらあら。
PICT6514.jpg
 でも、三月の雪は降るそばから解けていくから。

PICT6515.jpg
 縁側の下を覗いたら、もうふきのとう見っけ。


 
PICT6529.jpg
 家の中は温かくて、頂いたミニバラも咲きました。今年初めての薔薇の花。

PICT6499.jpg
 温かくて・・・タラちゃんのゴハンがオリーブの鉢に飛び散ってこんなことに。
ひまわりだよ、この時期に。どうしたら!


PICT6541.jpg
・・・・分かってる。デスク前でグダグダやってるより、もっと生産的なことがあるはずだよね?


PICT6524.jpg
 しょっちゅう模様替えしてるケータイ。春はこんな感じで。












 東北地方太平洋沖地震 救済関連

 〇緊急災害時動物救援
 〇災害救援ネットワーク北海道代表山口幸雄さんブログ
 〇リエゾン被災人



テーマ:日記
ジャンル:日記

タラちゃん保育園

fukurosan.jpg
 タラちゃんがPCデスクトップの壁紙を見て固まった画像がコレ(笑)。
なにか原始的な恐怖が湧き上がったらしい。すごいな。DNAに捕食者のリストが入ってるなんて。





 最近タラちゃんがとんと登場しないけど、相変わらず元気です。
いつも遊んでるんだけど、夜になることが多いから、私の低スペックコンデジじゃ上手く撮れないのと、基本タラちゃんは私にまとわり付いて遊ぶので、そういう意味でも撮れないのですわ(涙)


 ちょっとでも気に入らないことがあったら例え自分がやったことでも、怒って八つ当たりするし。他所のコザクラサイトでもよく書かれてるように、タラちゃんも爪(人間の)が大好きで、剥がしに来るし。とにかくじっとしてないし。

 なんて乱暴なコなの!ってゲンナリすることもあるけれど、痛みはそれほど感じたことがない。
“下手すりゃ流血もの”と言われてるコザクラのクチバシ力。
タラちゃんはもともと弱いのかなあって思ってたら、実はかなり力加減をセーブしていることが分かった。
 なぜってこの間、紙と一緒に下に添えていた私の指をそうとしらずに齧ったとき、

!!(゚ω゚) !!』ってくらい痛かったから。


 声も出ずに目を見開いたら、タラちゃん『はっ!』とした顔して慌ててクチバシを離した。

 放鳥終了時、私に掴まれてハウスする時も、手の中でもがきつつ「ヤダよっ!離してよっ!(意訳)」と叫びつつ齧ってるんだけど、それも痛くないもんね。
キミはコザクラ(♀多分・・)にしては優しい性格のコなのかい?




 たった一時間しかない放鳥時間の約半分を、夢中になって私の耳やら目やらそれはそれは丁寧に毛繕いしてくれるいじらしさとか。
 タラちゃんのケージの前で、いつもの捻挫を起こして倒れた時、タラちゃんがギョッとた顔で体を細長~くして私を凝視した時とか。
 離れているときに話しかけてると、「ピヨ」「チチ!」「ぴぃあ」「ギャッ」とかって、気分が良く分かる鳥語で答えてくれることとか。


taranesan.jpg
 情の濃い、鉄火肌な「姐さん」て感じ(笑)。


 ほんと乱暴ものだけど憎めないタラちゃん。
毎日ちょっとづつ色んな発見があって、タラちゃんの素敵メモリーが増えていく(^_^)。
さっきもチップスターの空き箱で“トンネル遊び”(=単に空き箱の中を通って向うまで行く遊び)してたら、出てきた時に興奮して指に噛み付いてくるし。そんなに達成感あったのかい。気分ワイルドになっちゃってもー(笑)。


 犬もそうだけど、鳥さんだってただ放鳥じゃなくって遊びが欲しいよね。一羽飼いなら尚更。
放鳥時のプレイペン(遊び場)を仮設しても、タラちゃんはあんまり興味なし。
飛ぶことを楽しんだら、あとは私にべったりくっついて私と遊びたいみたい。
 といっても何をしたらいいのか・・・。ネタもそろそろ尽きてきた(>_<)って事で、先日の記事で紹介した「ロビンとぴーたん」さんのブログ内で紹介されていた本を読んでみることに。



それがこれ↑

 でもねぇ、ここに書かれてること、タラちゃん実はほとんど出来ちゃうもんなぁ。
これってたぶん成鳥から飼いだした人へのHOW TOなんだろうな。
「手に乗る」「呼べば来る(トントンて合図する)」「体に触らせる」「匂いをくんかくんか出来る」「飼い主の体の上でアスレチックできる(=飼い主を怖がらない?かな)」
ここから先の事はタラちゃんより、飼い主の能力なんだよね。それはもう動物全般そうだけど。

とりあえず次は“クッション飛び”に挑戦してみよ。





 東北地方太平洋沖地震 救済関連

 〇緊急災害時動物救援
 〇災害救援ネットワーク北海道代表山口幸雄さんブログ
 〇リエゾン被災人



テーマ:コザクラインコ
ジャンル:ペット

被災地へ向けて

2011.03.24 10:49|管理人日記
 一昨日、友人夫妻が被災地へ向けて旅立った。
先日の記事で少し触れた山口幸雄さん夫妻が、ボランティアチームの皆さんと共に。

 mixi日記に真摯な彼女の思いが綴られていた。
綺麗ごとだけではない、思うところももちろん沢山あったと思う。
「子供を作ることは諦めなきゃいけないかもしれない」
の一文に胸を衝かれた。
 被災地支援に赴く人を英雄扱いで讃えているけど、もちろん讃えられて当然の行為であるけれど、これだけの覚悟がいることだ。

 何とかお手伝いに行きたいと言う事と、それを実際行動に移すのとは天と地ほどの差があるから。
人にはそれぞれ役目がある、と考えている事に変わりはないけれど、それでも頭が下がるばかり。
どうか体に気をつけて。なさったことが実り、多くの花が咲きますように。

  ☆山口幸雄さんブログ Mouse Mauntain


 阪神淡路大震災後に作られた、被災時支援のヒント、テクニックを纏めた「被災人リエゾン」というサイトがNHKから立ち上げられています。
 実際に被災された方達から提供されたスキルも数多く、特に家事をヒントにして生まれただろうテクニックの発想や深さに驚かされます。家事を極めると生きていくこと全般に強くなるのかもしれない。

 この度の東北地方太平洋沖地震を受けて、新たに追加されたものも多く、被災地以外の人達も目を通しておいたほうがいい情報ばかり。
 
  ☆リエゾン被災人


 そして被災地にペット連れで避難した人達の支援が始まらないものか・・と思っていたら、被災地、または仮設住宅にペット可の枠を25%作ってくれないか、という嘆願署名提出の動きを複数のブログで知りました。
詳細はコチラ。

  ☆被災者ペット同伴に関する署名について

isshoni1.jpg
isshoni2.jpg
isshoni4.jpg
 「MSN産経 こだわり写真館」より

 動物と暮らしたことのない人が分からないのは仕方のないこと。
でも、例えじゃなくて本当に家族なんです。
多くを失ってなんとか生き残った人達から、今度は家族を奪わないで欲しい。
 
人間族じゃないけど、人間と同じことは出来ないけど、家族に「役に立つ・立たない」を求めないのと同じ。
そして子供と同じように、彼らはきっと笑顔を与えてくれる。
存在が大きな力になる。
写真は雄弁にそれを伝えてるよね。








 東北地方太平洋沖地震 救済関連

 〇緊急災害時動物救援
  ※新たに活動内容を纏めたサイトが出来ました。

 〇災害救援ネットワーク北海道代表山口幸雄さんブログ
 〇福のボンボン日記
 ※仙台市で被災して飼い主とはぐれ保護された犬猫を個人的に掲載してくれています。
  (仙台市の施設もダメージを受けてHP掲載も滞っているため許可を受けての撮影だそうです)

テーマ:いま思うこと
ジャンル:日記

晴天の休日

 分かってるよ、ミカ。
折角の三連休。
私の都合ばかりじゃなくって、すこしばかりイベントも欲しいよね。
そんな不幸な犬をアピールしないで。
分かりました。
ワンタ君と連絡とってみるから(正しくはワンタ君のパートナーさんと)


ということで、めでたくワンタ君公園で待ち合わせ。


PICT6380.jpg
PICT6372.jpg
PICT6395.jpg
PICT6391.jpg
PICT6476.jpg
PICT6355.jpg
PICT6354.jpg
PICT6363.jpg
PICT6340.jpg
 素晴らしい日曜日になったようだね。
服がドロだらけだ。ヤレヤレ。


PICT6479.jpg
 一時休憩ってことで、近くの「KIMBA CAFE」へ久しぶりに立ち寄った。
会えるのを楽しみにしていたけど、KIMBAはもういなかった。
ただそこに居るだけだったのに、こんなに違うんだね。
常連のお客さんなのかな。オーナーさんが席をはずしたときに、KIMBAの写真と花が飾られた花台にそっとギターのピックを置いていった。みんなに愛されていたんだね。



ポストカードを一枚買いました。
PICT6494.jpg





 東北地方太平洋沖地震 救済関連

 〇緊急災害時動物救援
 〇災害救援ネットワーク北海道代表山口幸雄さんブログ





テーマ:犬との生活
ジャンル:ペット

デジタルハリネズミ 製造中止

2011.03.20 08:02|カメラの事・写真の事
「変デジ研究所」さんを覗いていたら、こんな悲しいニュースが・・・(;´Д)

液晶モニターの製造中止で、本社は今回の結論に至ったらしい。

 今までの下請けで出来なくなったんなら、場所を移したらいいんじゃないかな?
デジハリはこの会社の看板商品な訳だから、そんなに安々と製造中止しちゃってもいいの?
いっそ液晶なしの初期バージョンに戻したら?それはそれでファンが喜ぶんじゃない?
・・・なんて素人は考えちゃうんだけど、なにか色々事情があるんだろうな。

 まだ在庫があるようだけど、きっとすぐになくなっちゃうね。

 いつかは・・と思いながら、結局買わなかったデジハリ。
私はあんまりカメラで遊ぶほうじゃないから(カメラで遊べるほど・・なぁ・・)複数カメラを持つのも無駄な気がして。
もう一つは電池。←どれだけ電池にこだわる(笑)。
一般的な乾電池じゃなかったから、日常使いにはなりにくいなあって。


 どうして日本は「昔からずっと変わらずこのスタイル、この名前で」って定番がないんだろう。
飽きっぽいからかな。
身になじんで使っていた道具が、もう他にないって知ったとき時、なんとも寂しい気がする。



dejihari.jpg

 ☆デジタルハリネズミ 生産に関するお知らせ





 〇緊急災害時動物救援
 〇災害救援ネットワーク北海道代表山口幸雄さんブログ



タグ:デジタルハリネズミ 製造中止

春近し

 今日は曇り時々晴れ。

散歩に行ったけど、もうジャケットなんて要らないくらい。
庭の雪もほとんど解けて地面が見えてきた。
春はもうそこまで。


PICT6329.jpg
 右が寒さを運ぶ雲。でももうそんなに長く居られない


PICT6333.jpg
「僕も裸で平気だ」

PICT6335.jpg
 この日気に入ったもの。町の文化センターのノブ(笑)。


 先日の「日本動物愛護協会」の被災した動物救援目的の活動の事を書いたけど、こちら「日本愛玩動物協会」もその活動支援に入っているとの事。
 正しくは 社団法人日本獣医師会、社団法人日本動物福祉協会、財団法人日本動物愛護協会、日本愛玩動物協会の4団体が「緊急災害時動物救援本部」を立ち上げて活動しているとのこと。
 団体の活動内容はコチラからも知ることが出来るようです。


 また、ボランティア登録も募集しています。

 ボランティアアの内容は
 ①「動物の一時預かり」
 ②「動物保護シェルターでの動物の世話」
 ③「動物や物資の輸送・運搬」

 現在は立ち入り規制などが入り、直接の救護活動は容易では無いようですが、今後活動内容を広げることが出来るときに備えてとのことでした。
 とりあえずペットフードを2.5トン仙台市に送ったと報告がされていました。


 それにしても、獣医師協会以外の動物に関わるこのような協会があること、全く知らなかった。


続きを読む >>

テーマ:犬との生活
ジャンル:ペット

北海道から

2011.03.15 19:43|管理人日記
 被害にあわなかった人たちは、いつもやっていることを淡々とこなして、有事に手を差し伸べるだけの余力を蓄えておく。そう思ってる。今ここで出来ること。
 

 他人の手を必要とする、多くの人の関心と介入を必要とする事例は日本だけじゃなく世界中に多くある。
そういう話を聞く度に、実際に現場で活動している人達に頭が下がり、自分の無力さや無関心・無知の罪を心苦しく思っていた。
 人にはそれぞれ役目がある。今私に出来ることはやはり金銭の援助になると思う。でも対象は数限りない。

『気になることは山ほどある。でもその全てに援助させていただくことは難しい。役割を決めよう。
私は子供と動物に関してどんな形でもいいからボランティアをしよう。
他の分野に関しては、そのことにご縁のある方にお任せしよう』

 ある時からそう思うことにした。
以来この二つに関して、私が納得した団体に援助(とわざわざ書くのもおこがましい額)させていただいている。


 今回の災害も、私は「動物を伴って被災した方」「被災した動物」に向けるつもりだ。
 動物係。動物だけじゃない。動物を同伴した避難者の方達は、たぶんひどく肩身の狭い思いをしているはずだ。本当は動物連れで避難している人たちの、ペットの一時預かりの窓口などが出来たら。
それだけでも安堵を得ることが出来るだろうに。避難して茫然自失となっているところへ更に負荷が掛からなくて済むようにしてあげたい。


 社団法人日本動物愛護協会

 この団体がどんな援助を行うことが出来るのかわからない。
でもよろしくお願いします。出来る限りの最善の方法を。


 そして友人のご主人がこのたびボランティアとして、現地に向かうことになった。
山口幸雄さんという方でm「やんじい」の愛称でも親しまれている。

 彼は災害ボランティアの草分け的存在として30年以上のキャリアを持つ方で、友人(妻)と十勝で炊き出しの演習をしているところに今回の地震が起こったそうだ。
この方は民間人、NPOとして行くのではなくて、公的な団体からの要請があった為赴くのだけれど本当に頭が下がる思い。気をつけて行ってきてください。
 (山口さんは支援金も受け付けています)

           ☆詳細
 

追記(動物愛護協会の動き)
 ※山椒小屋さんの記事から転載させていただきました

■被災地でのフード・用品の提供・保護
動物愛護協会・獣医師会他で結成し被災地にて活動をする予定の『緊急災害時動物救援本部』
3/15日現在、
"被災地の自治体と連絡を取り、状況把握に努めていますが、とりあえず、宮城県、仙台市、盛岡市に動物救援物資の拠点となる場所を確保できましたので、現在ペットフード・ペット用品の輸送の手配を行なっています。それぞれの拠点から県内・市内の必要な場所に配布することになっています。"とのこと。
本部03-3409-1821 


--■獣医師会電話番号■--
岩手019-651-0310
宮城022-297-1735
仙台022-387-5225
福島024-522-3921
日本獣医師会03-3475-1601
 

テーマ:いま思うこと
ジャンル:日記

タグ:東北太平洋沖地震 被災動物保護 日本動物愛護協会

東北太平洋沖地震

2011.03.13 23:01|管理人日記
 いつもお邪魔するブログも、この事に触れてない記事はない。
色んな立場からそれぞれの思いを綴ってる。

 いつまでも興味本位のやじうまみたいに被害の大きさばかりを報道するテレビ局にもうんざりする。
一番情報が遠いのは被災した人たちだと思う。
テレビを見る状況に無いかもしれないが、伝達できる可能性を考えて、なぜ今、被災者が必要な情報を流さないのか。

 あの津波映像を見たときから、そして原発のニュースが流れてから、これは今までのような局地的な災害ではなくて、全国規模になるだろうとの思いがどんどん強くなる。

 
 
 ミクシなんかで偽悪的に反感を買うようなニュース日記をあげている人もいたけれど、たぶんもうそんなことを言っていられなくなるんじゃないかな。

 
 石油の高騰、生食品の値上がり、も大いにあるだろう。実際もう北海道は購入量に規制が入った。
経済も大打撃を受けたし、今回の災害に投じた国費は膨大だろう。
救済だけではなく、被災地復興のために必要な費用は、小市民には想像もつかない。
 福島県が被爆地として立ち入り禁止区域となれば、その他21万人とも言われる被災者の方も含め、被災難民を受け入れる準備も各地自治体で必要になる。
 赤字国債をばらまいてる日本に立て直す底力はあるのだろうか。
 実際電力も足りなくなってる。輪番停電、電力を貸してあげるなんて言ってるけど、首都が停止したら国は動かない。
 家庭内の電気程度なら数時間止めても命に差し支えることは(特例を除けば)ないだろうけど、施設、工場などでその数時間が死活問題になるケースだってあるでしょう。停電時に自家発電を行うにも燃料が要る。この状況で長期に燃料を確保出来るかどうか。
 

 被災された方の救援救助はもちろん第一義。

 それと同時に上記の問題も平行して懸念されるんだから、これはもう対岸の火事なんかじゃない。
腹をくくらなきゃいけないのは日本に住む人みな同じかもしれない。


 そして、被災した方に今、個人として出来る事はなんだろう、と考える。
 今は現場も混乱して民間のボランティアは入れない。行政の成り行きを見守るばかり。
せいぜい公式ツイッターから役に立ちそうな情報をRTするくらいしか出来ない。
私は大してフォロワーもいないけど、せめて。
 各自治体も自治体ゆえに個人プレーは出来ないだろうけど、郡なり管なりで意向を合わせて救援対策を具体的に示せないだろうか。
 今は自治体がリーダーシップをとってくれたほうが動きやすいだろうに。


 そして、犬・鳥と暮らしいている身なので、やはり被災地に動物を同伴している人のことも気がかりだ。
北海道も地震多発地帯なので、もしも被災したら、避難勧告が出たら、2003年の十勝沖地震を体験してからいつも考える。
 置いてはいけない、絶対に。でも人を助けるだけで精一杯の場所で動物に手を差し伸べる余裕はたぶんない。長期になれば尚更。
 ペットを連れてきて途方にくれてる被災者がいらしたら、ペットだけでも里親として預かることができたら。

 
 マンパワーを送れないのなら、一番役に立つのはやはりお金だ、とも思う。
 節電も個人では微々たるものだけど、みながそれを意識したら少しは役に立つのか。
ここに書いてもしょうがない事だけど。

 
 

テーマ:日記
ジャンル:日記

東北太平洋沖地震

2011.03.12 04:14|管理人日記
save_japan.jpg

ツイッターにて情報を流せるタグを短時間で作ってくださった方がいらっしゃいました。
こちらにも載せておきます。

   ☆SAVE JAPAN


 こちらは医療情報
  ☆Togetter


  ☆地震関連情報

 長野県も今震度6強。

 地震がプレートのずれで起こるなら、ゆがみのエネルギーは拡散して伝わっていくんじゃないだろうか。
 悪夢みたいだ。
 何も出来ない。祈るしかない。


 十勝沖にも地震のポイントがある。
今回の地震の影響が及ばないとは言い切れない。
当面は対地震対策を続けていこうと思ってる。
 

テーマ:日記
ジャンル:日記

太平洋沖地震

2011.03.11 17:38|管理人日記
 聴いていたラジオから突然東北地方へ向けて地震警報が発信された約1分後?数十秒後?、大きな揺れが起こる。


瞬間、この地震はかなり大きいと分かった。
宮城県沖で地震が発生した余波がこれほど大きいなんて今までに無かった。
慌ててテレビをつけたら、間をおかずに津波が発生して、目を覆いたくなるような光景が現在も続いてる。

私はやや内陸寄りの北海道道東地区に住んでいるので、今のところ津波警報はこの町には届いていない。
でも、北海道は河川の豊かな土地柄、ここも大きな中州に住んでいるようなものだ。
太平洋岸に津波が押し寄せたら、潮の状態によっては上流まで押し寄せてくるかもしれない。

体感で震度4程度の揺れが何度も続く。

避難バッグを確認して、玄関先へ設置。
湯船に水を満たす。
ポリバケツに何枚か大ぶりのポリ袋をかぶせてそこにも水を。これは飲水や料理用。

電灯の代わりになる明かりを確認し、用意しておく。



もっともこれは大きな地震を受けて、その後この家にとどまる事になった場合。
津波がもしも押し寄せたら、私の住む地区は難を逃れられるかどうか分からない。
鳥達は・・・もしも避難勧告が出たら、連れて行けない。
出来るだけ安全な場所に鳥かごを移動させ、可能な限り餌を入れておく。

友人に安否確認のメールを送ったけど、どれも送信不能だった。
携帯からのネットも繋がらない。
緊急時携帯電話はあまり利用価値がないようだ。 

テレビの映像に胸が痛む。
どうか少しでも被害が小さく済みます様に。


もしも停電が発生したらまずブレーカーを落とす。これが火災発生防止に繋がるそう。
復旧時は一つづブレーカーを上げて異常が無いか確認するとのこと。
                                          ツイッターより

テーマ:日記
ジャンル:日記

ツイッターのアイコンがフレディの件

2011.03.10 21:49|管理人日記
 ふー。
 日勤続きのシフトが終わった~。
病棟看護師の仕事って、シフトが普通にあるので、逆に一般のサラリーマンみたいな9時5時仕事が続くとちょっと違和感感じてしまう。
 とはいえ、もう夜勤も辛いんだけどね(笑)。


 ツイッターアイコンみて、「なぜにフレディ?」という質問を二三受けましたので、今日の日記はQUEENネタ。
今年「QUEEN」誕生40周年ということで、ロンドンでアニバーサリーイベントが設けられたり、映画が封切られたりしてるらしいです。
 私としては応募30名さまにもらえる「クイーン手ぬぐい」が喉から手が出るほど欲しいんですけど。

 さて、今夜はこのYOU TUBEで。
 
 オラの凝った心身を癒してくれ!





 実はQUEENファンです♪フレディが在籍していた期間の。
フレディ亡き後のメンバーの活動は、残念ながら追っかけてない。

 ファーストアルバムから、ザ・ワークス当たりまでかなあ、聴いていたの。
その頃から「THE CURE」に浮気しちゃってたし。


 私はとにかく昔からノリが悪い人間なので、
『自宅で何度もじっくり聴いてるほうがいいよ。疲れそうだし』
とか思っちゃう温度の低いファンであり。

 でも「QUEEN」と全盛期の「EW&F」は英国と米国のライブを聴きに行けばよかったなあ・・と今更ながら思います。
 私の青春時代の前半は「Queen」と「EW&F」に彩られたと言っても過言ではありませんよ。



 

 こちらは、お友達が教えてくれた動画。

・・・・うん。悪くないと思うけど、あの腹でフレディやられると、軽く腹立つ(笑)

 

テーマ:頑張れ自分。
ジャンル:日記

タグ:The QUEEN 40周年記念

俺の屍を越えてゆけ 復活

2011.03.04 08:58|つぶやき・・。
ぎゃーーーーーーーーーーっっ!!


嬉しすぎでしょ!


信じがたいっ!!


♪\(^ω^\)( /^ω^)/♪\(^ω^\)( /^ω^)/♪\(^ω^\)( /^ω^)/♪\(^ω^\)( /^ω^)/♪\(^ω^\)( /^ω^)/


oreshika.jpg

 お願い!!プラットフォーム PSPで(だって、あのグラフィックでPS3要らな・・)

いや、待てよ。

もしPS3だったら、もう買ってもいいな・・・。


 
                       ☆「俺の屍を越えてゆけ」公式オフィシャルサイト


テーマ:俺の屍を越えてゆけ
ジャンル:ゲーム

タグ:俺の屍を越えてゆけ

Spring has come

2011.03.03 01:49|管理人日記
 これが春の初めの音。

ミカも私もこの音を聴くと、眠くなる(笑)。



 ほんとはもっといい音なんだけどな。

テーマ:つぶやき
ジャンル:日記

わん太くんと

 今日は久しぶりにわん太くんペアと。

 仲良しの二人。是非また遊びましょうよ、と年末からなんども飼い主の豊丸さんと会う日を調整していたんだけど、なかなか上手くいかず、今日になってしまった。

 うちを訪問してくれることになった豊丸・わん太ペア。
どうして分かるのか、豊丸さんの車が停まったら、ミカはもう大興奮。
確かに「今日わん太くんが来るんだよ」とは言っておいたけど。
 
 
 久しぶりに会えて、二人は大喜び。
さっそくわが町の散歩スポットへ二人をご案内した。

 今日は散歩、散歩のわんこデイにしようね!


PICT6248.jpg
PICT6258.jpg
PICT6270.jpg


PICT6274.jpg
PICT6308.jpg
PICT6289.jpg
PICT6285.jpg
PICT6279.jpg
PICT6278.jpg
PICT6314.jpg
PICT6292.jpg

 楽しかった?


 この表情。
 もちろん犬はパートナーの人間が大好き。
 それはそう。

 でもこんな生き生きした表情、なかなか私には引き出せない。
 
 一緒に思いきり走り回る喜び。

 溢れてるね。

PICT6324.jpg

テーマ:犬との生活
ジャンル:ペット

人間以外の

 人間以外の生き物と暮らすこと。


 ほんの子供だった彼らが仲間に加わった日は、


 まるで春を招き入れたよう。


 なんて伸びやかなんだろう。


 なんてまぶしいんだろう。


 それはそのまま喜びの夏へ、豊かな秋へ。


 そして安らぎの冬へ。


 私達人間も、同じく季節を生きる者だけど、


 それよりずっと短いスパンで、彼らは駆け抜けてしまう。

 
 さみしいな。


 同じ時間を歩いていけたらいいのに。

 
 でも。


 自身の生ではなかなか気付く事のできない、季節の移ろいの美しさを、


 おしえてくれてありがとう。


 ren1.jpg

 
 

テーマ:犬との生活
ジャンル:ペット

まだまだタラちゃん(笑)

 先日撮った写真を分けてUP。

これはタラちゃんの遊び風景。
・・・なんだけど、タラちゃん実はこのおもちゃが苦手なのだ。


PICT6139.jpg
「ん・・?」

PICT6140.jpg
「はっ!! これは!!」 すばやく左確認。


PICT6141.jpg
「これがあるということは・・・」 なぜか後ろを確認。


PICT6142.jpg
 前を確認。

PICT6145.jpg
 右を確認。

PICT6148.jpg
「はっ!!」

これを繰り返して威嚇のポーズ(笑)。
なんだろうなあ。
持ち出してきたら

「(*゚ロ゚)!!ダメだ。それを持ってきたらダメだ!」

みたいなアラーム音を発します。

PICT6156.jpg
「わかった。わかった。なおすから」
まだ興奮が続いて細長くなってる(笑)

PICT6125.jpg
 少し落ち着いた?いったいなんなのかね?


追記】
 このワッカ遊びは100均で購入したもの。
コザクラ飼いさんのブログで、このおもちゃで遊ぶ微笑ましい動画を発見して、タラちゃんも楽しんでくれるかな?と見つけてきたんだけど・・。

  それがコチラ↓

 「ろびんとぴーたん」さんのしつけ(?)記事から。

 コザクラは平均「噛む」みたいなんだけど、それを改善しようと考えたこちらのブログ主さんの考え方にとっても感心して。
 

テーマ:コザクラインコ
ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。