What’s new

 5/29 最近、定期的にPCを開くことがなくなってしまい、予約投稿でUPしたりしてます。 せっかく付けていただいたコメントにもレスがないままになってしまったりして 失礼なので、しばらくコメント欄閉じておきますm(_ _)m

今日の一枚

プロフィール

管理人:生まれは福岡県小倉北区。北海道十勝地方在住。
 りき(純正ミックス・♀)※2010年没 
ミカ(BTとパグミックス・♂) 
金太(レモンカナリア・♂)※2012年没
タラ(コザクラインコ・♀)

カテゴリー

福耳コンテンツ

Favorite

今日のお天気

最新コメント

月別アーカイブ(タブ)

Counter

ブログ検索

携帯版はコチラから

QR

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットでいろいろ。

2011.07.31 22:22|管理人日記
 もう今日で2011年の七月も終わりか。
早い。本当に早い。
私が小さかった頃そう思っていたように、今の小さい人たちはこの七ヶ月を「長い」と感じているんだろうか。


昨日深夜過ぎまでバタバラ、ダラダラしていたので、今日は完全に呆けモードの日。
相変わらず寝不足に弱いなぁ。



 YAHOOにも無料アプリが登場したので、幾つかDLしてみた。
「歴史タイピング」と「名前攻撃力」。
なぜかクイズ系のタイピング好きなんだなあ。
でも歴史は結構苦しんだ。
『あれ、あの人。ほらほら・・・』で出てこず時間切れ。せつねー。

も一つのアプリ「名前攻撃力」。名前を入力すると武器に変換っての。
うちの面々でやってみたけど・・・。
ミカ攻撃力
タラ攻撃力
名前攻撃力
 やはり、一番強いのはタラちゃんだった。想像どうりだ。
ミカが激弱なのもね。だってミカは以前にも・・・。しかし武器がハンガーって。
 そして私の魔法の指輪は何に効くのか(笑)。・・・・・あ。金太忘れた!

 YAHOOアプリ☆武器ジェネレーター

 そしてMIXIニュースから拾ってきたYOU TUBE
 

スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと。
ジャンル:日記

発情抑制・・・発情しまくり・・

卵記録
 7月28日タラちゃん7つ目の卵を産卵。
ぱぴねんさんの記事内で見かけた「20個卵産んでヘロヘロです。どうしたら・・」の一文を他人事みたいに読んでたけど、だんだん他人事じゃなくなってきた――――っ(>_<)
 しかもまだ卵あるっぽい。
 どうしたら・・・・(;;)



 卵は今までずっと二日おきに産んでたから、たぶん今日もまた産む予定。これで最後になればいいんだけど・・。
一向に発情・産卵が止む気配の無いタラちゃんに気を揉んでいましたが、25日待ちかねた小包が届きました。

IMGP2173.jpg
 小鳥フード、サプリ店「とりきち横丁」さんの小包がドイツ・ベルリンから到着。


IMGP2174.jpg
 ドイツの切手。可愛いな。



IMGP2261.jpg
 中身はコチラ。手前にあるのが発情抑制エサ。薬ではなくてビタミン剤詳細はコチラ→Anti-Trieb
<ここまでの写真>  Optio H90(Pentax)


 ビンの中には赤色と白色のシードが入ってて、これを一日づつ交互にあげる。
食べるのかどうかがわからなかったので、まず初日に赤を数粒あげてみたけど、好んでは食べなかった。
白に至っては見向きもしなかった。私の毛繕いに夢中で(涙)。


PICT6750.jpg
 歓喜の舞

PICT6755.jpg

PICT6756.jpg

 環境の変化も発情抑制に有効だと書いてあったので、ケージ内のディスプレイも変えてみた。以前タラちゃんがキ―――ッと攻撃的になった、ぬいぐるみ(小)も入れてみたり。

 入れたら目を三角にして襲い掛かっていったけど・・・。
私は知ってるよ。タラちゃん、ぜったい手加減してるよね。私の手作り三角ベッドはいまやぼろぼろだってのに、噛み付きがすごいソフトじゃないのよ。
 しかも。
 こっそりモモちゃんに吐き戻しもどきまでしているじゃないの。

 ・・・ほんっとに情の濃いコザクラなんだから。
てか、外さないとな(;;)。

PICT6822.jpg

<ここまでの写真は> αSweet D(Konica Minolta)

テーマ:コザクラインコ
ジャンル:ペット

初めてデジイチ ここまで諸経費

2011.07.27 20:05|カメラの事・写真の事
 うん。こういう物って好みがあるから、何を幾らで購入しましたってあんまり意味が無いんだけど、ものすごく熱く一眼レフを始める人なら兎も角、ヘタレ入門者だとやっぱ値段にもビビルもん。

 私の場合は DimageX21を愛するあまり、「Konica Minorta社の今は無きα機」にも憧れを覚えて、目の前に現れたα機を「つい、かっ攫ってしまった」という流れなので、とりあえず経費はかなり抑えておきたかったのです。
 つまり、「いい写真を撮りたくて!」じゃなくて「この機械が欲しくて!」だったから・・・(汗)。

 とりあえず写真が撮れる状態にした経費

1.Konica Minorta αSweet Digital (中古)        12000
2.メディア コンパクトフラッシュ16G              2480
3.標準レンズ                            6780
4.望遠レンズ(中古)                        4380
                                   計25640
 ※カメラはカフェのご主人に教えてもらったカメラのキタムラの中古品から見つけてきた(^_^)


 まぁこれだと、大手メーカーの新製品コンデジに手を出したくらいかな。

 でもまぁ、こうしてつらつら書き連ねてみてもつくづく、コニカミノルタのα機に手を出すなんて私らしい。
来年サポートも終了になるって言うのにね。
どうもこういう・・“口下手そうな”“無骨な”でも“いい仕事をする”って感じの職人気質な型落ち製品が、愛おしくて仕方ないんだもの。

CA9SCQHK.jpg
 以下の写真は携帯カメラから(サイバーショットの廉価版?)
ギボウシがそっと守ってる空間に、小さな小さなカタバミが。


 こうして一眼をはじめて覗いてみて、実はあらためて「コンデジなかなかやるな」って思ったな。
私はずっとコンデジしか使ってなかったから、それが当たり前だと思ってた。
望遠も、中距離も、マクロも、一つのレンズで出来ることが。
目を代える事に比べたら、精度は落ちるかもしれないけど、色んなことがぎゅっとあの小さなカメラに詰まってるなんてスゴイ(^_^)!



CATATT1I.jpg
 帰り道の夕陽。雲が綿菓子みたいにふわふわしてたなぁ。

 

・・・呟き・・・
 前に何かで調べていたら、コニカミノルタが採用していたイメージセンサCCD肯定派の意見が多かったんだけど、 DimageX21の画像が何気に綺麗なのもその所為なのかなあ。DimageX21もαSweet Digitalと同じくCCD採用だから。

テーマ:KonicaMinolta α Sweet Degital
ジャンル:写真

超初心者 レンズ選び

2011.07.26 22:23|カメラの事・写真の事
 えーと、これから書くことは、指南書とかではもちろんなく、ごく当たり前のことをつらつら日記してるだけなんだけど、もしも私と同じレベルの人がこういうコト調べていたら、検索とかでお役に立つこともあるかな~と、あえて。
 将来読み返してみたときに、今よりちっとわかってたら、自分にビックリするかもしれないしね(笑)。




START! デジイチボディ(のみ。レンズなし)を中古でネット購入→カメラ屋さん(ネット)でレンズを当たる→①多すぎて分からない。②この数字だらけの表記の意味はなに? ③そもそもこのカメラに合うレンズってどうやって探したらいいの?どれでも使えるの?相性があるの?→④レンズの値段にかなりビビる→①へ→お手上げ状態に

 このままじゃ埒が明かないと、違う方向性を探ることに(笑)。

.まずはデジイチを扱ってるお友達に触りを尋ねてみる(友人はCANONユーザー)。

「単焦点、F値、絞り、35mmが・・」
もうこの時点から私の世界に無い単語が飛び出してくる。お友達はとってもわかりやすく教えてくれたんだけれども。
 しかし、彼女がくれた一番いいアドバイスは、

「同じ機種を使ってる人に聞くのが一番だよ」

そういうもんなのか。
そうは言っても、同じ機種ってなかなか・・・と悩みつつ思いついたのが、「価格Com」さん。

.『そうだ。ここの機種ページの口コミでお尋ねすれば!』→「初心者です。どんなレンズがいいでしょう?」

 この曖昧な、範囲の広い質問にすぐさま反応してくれる全国カメラ好きの皆様。
皆さん初心者であることを踏まえつつ、お勧めしてくださるので本当にありがたかった。
教えてくださっても、数字としては覚えられるけど、そのレンズを装着するとどう見えるのかはまったくイメージがつかない。兎に角、あ、これがいいんだと丸覚え。

 もちろんこの時点でも、出てくる単語に『???』
 たとえばレンズの種類として MD30-70/1.8-3.5 てのがあったとする。

 なんですか?これは?・・・・状態ですよ。

(ちなみにMDが商品名(型番?)30-70はズーム域。スラッシュ以下の1.8-3.5はF値域だった)

.こういう数字の謎や読み方は、「YAHOO知恵袋」で質問。


 “望遠も持っていたほうがいいですよ。単焦点もオススメですよ。F値は1.8くらいが綺麗ですよ”
 アドバイスを下さった方達の意見を参考にしつつも、F値の低いカメラは結構なお値段であることがわかったので、お勧めいただいた一つで安価なレンズをまずは購入。がっつり揃えて扱えなかったら悲しすぎるし!


で、買ってみた初めてレンズ、DT18-55/3.5-5.6(SONY)

 このレンズの情報は分かった(笑)。さてどんな感じになるの?

PICT6712.jpg
 初めてのデジイチ写真はミカ
おおっ!ピントが合うってこーゆーコト!

 タラちゃんは?
PICT6715.jpg
・・・にらんでる


外は?
PICT6724.jpg
フムフム

寄せてみる。
PICT6726.jpg
 うん。なかなか。


 気分的には、私の目から曇りが取れて、世界をすっきり見渡した・・・そんな感じ(笑)。


えーと現時点で分かった事マトメ

1.カメラのメーカーによって、レンズ装着部分が違います。
(一つのメーカー毎に違う訳でもなくて、同じ仕様の装着部を採用しているところもあります)
「装着部分が同じでメーカーが異なる機種」との互換性はありますが、性能その他によって全て使えるというわけでもありません。確認が必要です。
 この装着部分を「マウント」といいます。因みにコニカミノルタとSONYのマウントはAマウントという呼称です。

2.友人が「同じ機種を使ってる人に訊いた方がいい」といったのは、例えば純正メーカーではない、レンズ屋さんから装着可能なレンズを購入した時に、使ってみないと動作、写り・・など細かいことが分からない。つまり「〇〇製の〇〇レンズはいいよ!」っていうのは、そのカメラにとっての高評価な訳で、機種によって相性があり、反応も微妙に違うから。
 純正メーカーのものでも、カメラの機種によって若干反応は変わるんだろうなぁ。
 
3.レンズはざくっと簡単に分類すると、望遠、広角、標準、マクロがあるみたい。標準レンズだと、いわゆるコンパクトカメラで撮ったような視野なのかな?
 私がよく撮るもの、走ってる犬、風景、散歩コース。だったらとりあえず標準と望遠かな

テーマ:KonicaMinolta α Sweet Degital
ジャンル:写真

デビュー

2011.07.25 23:13|カメラの事・写真の事
ニュース速報
 タラちゃんが6つ目の卵を産卵。ああ、もうヤメテ、タラちゃん(>_<)!




 なんと・・・・。

買ってしまいました。

デ・ジ・イ・チ


 ほんと、そんな気なかったのに、どうしたんだろう(笑)。
 たぶん先日「Happy Wan」さんで、カメラのことで盛り上がっちゃった時、ご主人が、私が興味を持ってたコニカミノルタのα機を中古で買った、なんて話を聞いてしまって、ついいつもの調べクセから検索して・・。

 あらっ。なんだかお手ごろ価格であるじゃない!ミノルタ最後のα機「αSweet Digital」!

 ・・・この値段だったら、ちょっと私にも手が出るんじゃないかな。だってほら、ボーナス月だし!

・・・・・・・・・ぽち。

 古いものでもうないんじゃないか・・なんて思うとつい手に入れたくなっちゃう悪い癖。

 カメラは今のラインナップで充分まかなえてるって言うのに。

PICT6758.jpg
PICT6757.jpg
 Konica Minorta DimageX21で、αSweet Dを撮ってみた。ふふ。


 でも、一眼ってボディを手に入れただけじゃ無用の長物なんだよね。
そこら辺も含めてちょっとこのネタは続く予定。

 今年の一月あたり?「コニカ最後のα機使ってみたかったな」なんて書いてたら、ホントになっちゃった!

テーマ:KonicaMinolta α Sweet Degital
ジャンル:写真

仲間

 緊急ニュース

ふくみみ家のコザクラインコ(パステルモーヴ・9ヶ月)が、また産卵したもようです。これで卵は計5つとなりました。





 先日セキセイインコを飼ってる友人宅にお邪魔したときの写真数枚。

動物の写真って、私はとりあえず連写で記録して、あとからかろうじて使えそうなものを選んでいくって感じだけど、出来上がった写真を見直していると面白いことに気付くことがよくある。
 コマ送りでみていくと、『おや、この子はこんなことをしようとしていたのか』『こんなものを見ていたんだなあ』なんて発見が結構たくさん。

 アルビノ(白)がユキちゃん。ルチノー(黄)が翔君。
女の子と男の子だけど、ケージも別々で番いではない。
放鳥時間は、お互いに追っかけあいっこしたり。
 でも結構マイペースな二人は、そんなことに飽きると、その後別々にユキちゃんは翔君のケージでまったり。
翔君は飼い主さんと遊びを楽しむ。

 そんな日常なんだそう。

でも、二人のコマ送り写真を眺めていると、意外にも・・・。

PICT6674.jpg


futari.jpg

futari_2.jpg

 これだけではわかりにくいんだけど、どのショットもゆきちゃんはずっと翔君を見つめていて、いつも翔君と同じことをしようとしてたことがわかった。
鳥は仲間意識が強いから、いつも仲間とおんなじことをしたがるって書いてあったけど、なんだかいじらしいなぁ。

PICT6708.jpg
ゆきちゃんの飛翔。
羽を広げると小鳥も大きく見える。
 ※室内だからボケ気味だけど、やっぱりディマージュは好きだなあ。ゆきちゃんの飛翔も綺麗に捉えてくれる(^_^)

<この写真は>Konica Minorta DimageX21



 で。じゃあ、うちのペアはどうしてるのかというと・・・。

2sho1.jpg
 ミカの腰が引けてる引けてる引けてる・・・。

2sho2.jpg
 いまひとつなぁ・・アンタらは。
  
<この写真は>Pentax Optio H90

テーマ:犬との生活
ジャンル:ペット

ある日の散歩

 小川を渡ろうよ
IMGP2081.jpg

 そうそう
IMGP2079.jpg

 あの雲の端っこまで登ろうよ
IMGP2082.jpg

 ミカは足が早いね
IMGP2092.jpg

 いつもの柏の木まで駆けていこうよ
IMGP2094.jpg

 日が暮れるの早いね
IMGP2106.jpg

 ミカの顔がオレンジ色に染まったよ
IMGP2123.jpg

 地上の星みっけ
IMGP2104.jpg

IMGP2129.jpg

 お月さん見えた?
yuyake.jpg


<今日の写真>Pentax Optio H90

テーマ:犬との生活
ジャンル:ペット

可愛い訪問者

2011.07.21 20:47|庭のこと
 これまた名前を忘れてしまったんだけど、去年は苗の状態で冬越しをして、てっきりもう駄目だと思ってた花が今年はビックリするほど大きくなって存在をアピール。
(確かに2Mくらいになるって書いてあったけど、寒冷地ではその7割位しか成長しない苗が多いんだもの)
IMGP2160.jpg

 うちは殺虫剤を使わないせいか、小さなお客さんが多いんだけど、春から秋の初めくらいまで花の間で忙しそうにしてるこの人たち。
IMGP2153.jpg
 奇跡の一枚。
オプティオちゃん!よくやった!!

IMGP2154.jpg
 こっちはちょっとぶれちゃったな。けっこう大きな蜂なんだけど、性格は至って穏やか。


 そしてこの子
IMGP1901.jpg
 ツボサンゴ(ヒューケラ)の茎をよじ登る芋虫くん。
緑と赤の対比が綺麗で、この子魅せ方をわかってるなーと(笑)

imokun.jpg
可愛いぞ、イモくん♪


 <今日の写真>Pentax Optio H90デシタ



「動物愛護管理法改正案」 
 mixiニュースや、登録しているペット系メールマガジンに、環境省自然環境局が元締めの、「動物愛護管理法」がこのたび改正案を検討しているとのニュースを上げていた。
 ペット系はわかるけど、mixiでもトップに上がっているなんて興味深い。
 もしもこの改正案が通れば、私自身は動物と暮らしている者として、純粋に嬉しいし、日本も少しづつ動物の位置づけがモノではなくなってきてるのかもしれないと未来に期待したい気持ちになる。
 ただ、一般ニュースとして上位に上がってくるのは、そこに経済が関わってくるからだろうな、勿論。
 ペット産業はこの不況の中、右肩上がりの分野だといわれてるし。可決されれば波紋を呼ぶ・・以上の影響が関係者に及ぶのは間違いないもの。

 私はヒネクレモノなので、どうしてこの改正案が発生したのか、目的はなんなのか、を考えたくなっちゃう。
政事ってそのぅ倫理的(倫理は環境でいかようにも変わるものだし)な理由では動かないんじゃないかと思ってるから・・・。
 でも、なんでもいいや。どんなシタゴコロがあったとしても、結果は進んでる!

テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用

初夏のふくみみ苑

2011.07.20 22:21|庭のこと
 週末はなんだか気だるくて、そして翌日はなでしこJAPAN女子サッカーをライブ観戦していたので、ニ連休は結局だらだら過ごしてしまったなぁ。
 
 このところ雨や曇りとすっきりしない天気が続いてる十勝。
前日が30度でも、太陽が隠れるといきなり17,8℃になったりして、ほんとに寒暖の差が激しいんだから。
その所為なのか、プランターの野菜たちもまだまだ実る気配を見せない。
この間初めて赤くなったミニトマトは硬かったなあ!場所的に日照は充分だと思うから、きっと気温だな。

 IMGP2140.jpg
 これは赤いパプリカの筈なんだけど。熟れてきたら赤くなるのかな?

IMGP2138.jpg
 約十日前の写真。流石に膨らんできましたが。

 
 そして4月の終わりだったかな?今から始まる庭の写真をアップしたのって。
それが6月の始めにはこんな風になって
IMGP1384.jpg

そして。
7月の上旬
IMGP2158.jpg
 茂りまくった!

IMGP1902.jpg
 去年大野農園で購入したバラがこんなになった。嬉しい!
 北海道に向く品種を集めています・・というだけあって、寒さにもやられず病気もせず。偉いぞ!

IMGP1903.jpg
 雨に打たれて少しまだらになっちゃったけど。

IMGP1904.jpg
 チャイブの苗の間から今年顔を出したムラサキツユクサ。
まるでチャイブの一部で苗から生えてきたみたいに見えるんだけど、どうしてこんな楽しい悪戯が出来るんだろうね(^_^)。

IMGP1909.jpg
 去年植えたパンジーの種が落ちて花を咲かせてくれた。こういうの嬉しいなあ!

IMGP1912.jpg
んーとこの花の名前はなんだっけ?

IMGP1913.jpg
 半日陰が良く似合う。

 それなりに美しかったんだけど、なんと7月下旬の今、福耳苑は盛りを終えてきています。
どっと雑草が勢いを増してる。
 うちの庭は十勝が梅雨っぽくなる今時期に盛りを迎え、雨ゆえにピークがとっても短いのよね・・。
 これからもうしばらくすると秋の女郎花や菊、コスモス(自生)などがかろうじて庭を彩ってくれるんだけど、ぐっと地味になるわなぁ。

 今週の休みは草刈絶対!


<今日の写真>Pentax Optio H90


テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用

卵記録

 7月13日19時頃、四つめの卵。
7月7日から始まって一日おきに産んでいるので予定どうり。

 今までは朝に産んでいたのに、朝方卵がなかったので心配していたんだけど、昨日帰ってきたらどうも様子がおかしい。
いつもなら玄関に入った時点で、いや、入る前から足音を聞きつけて「チヨ!キュルッ!」とかしましく話し出すのに、今日は二言三言。なんだか様子がおかしい。
 慌ててケージの前に飛んでいったら、口を開けて「ハーハー」してる。
時々目をつぶったりしてるし!

『なにか異変が!!これが卵詰まり?!』

 動揺したけど、数日前のLEMONさんの記事で、ちょうど同じ時期に産卵中のゴンちゃんが、同じような症状でうずくまっていた、と書かれていたのを思い出した。
つまり、まさに今、卵を産もうとしているのかもしれない。
卵詰まり・・と言っても、時間的にはさほど遅延してるとも思えない。

ちょっと落ち着いて様子を見てみよう。
その間ミカと散歩してこよう。

帰ってきたら産んでました。

ほ~~~~~~~~っ

 まだ・・・下腹が少し膨れてるような気がするけど、卵を産んだ後は腹の皮も伸びるものなのかしら。

 タラちゃんは産んだ卵にはまったく興味を示さず、よくてサッカーボールの代わりに遊んだりしてる。
便秘が治った・・くらいに思ってるんだろうか。
産卵後ケージから出たら、私から一切離れずに、一時間近く毛繕いしてくれてました。
睫毛、眉毛、毛の生え際、耳。まぁその動きの繊細なこと。
ありがたいんだけどねぇ・・・。
 

IMGP1923.jpg

散歩の途中

2011.07.12 12:53|管理人日記
IMGP1936.jpg

ミカと散歩してるとき、小さな花を見つけた。
イネ科の植物だよね?


IMGP1933.jpg
 これはうちのJR駅の舎外トイレ。
町にステンドグラスの先生が住んでるから、その人の作品かな?
ステンドグラスってどうして神々しく感じるんだろうね。
ちなみにココ、男子トイレ。
忍び込んだの。

テーマ:ひとりごと。
ジャンル:日記

発情対策

 タラちゃん本日朝三つめの卵を産卵。
7月7日からきっちり一日おきに産んでる。
まだおなかが膨らんでるから、もう少し産みそうだなあ。

他のブログを見ると、独り身の雌鳥が産む卵ってそんなに多くなさそうなんだけどなあ。
卵は多分カルシウムを大幅に使用するだろうから・・・。
しかもタラちゃんたら、ゴハンもそこそこにあのおもちゃボールを大事に温めてて、まったく運動不足だし。

前回発情からそんなに経ってないってことは、今後も頻繁に発情を起こして産卵する可能性大だ。
なんたって相手は目の前にいる私だしね。

ああ、困った・・。
検索して調べていたらこんな記事がヒットした。
コザクラインコ発情して卵産むんで発情抑制エサをドイツから購入

 これは「パピネンの小鳥エコ倶楽部」のぱぴねんさんの記事。
 スゴイ!
 よく探し出したなあ。

 もう感謝感激でさっそくポチした次第。

 到着はまだまだ先のことだけど、とりあえずやってみないと。

購入したのはコチラ→「とりきち横丁」さん


ついでに鳥ネタ

IMGP1928.jpg
うちの庭はハコベ農園で、もう取り放題・食べ放題。
もっぱら野菜は新鮮な採れたてハコベなんだけど、よーく見てたら、タラちゃん、実はハコベの実が大好きなのだった。
摘みたてを入れると一目散に駆け寄って、正確に実をむしりとってる。
散々実を楽しんだ後、なくなってしまうと、お愛想程度に葉っぱに手・・いや、クチバシを出す。
これ、実は金太もそう。
食い意地のはった金太は流石に最後には葉っぱも食べるけど。

テーマ:コザクラインコ
ジャンル:ペット

しみじみと・・・。

2011.07.11 09:08|管理人日記
 これは数日前。
確か7月6日だな。タラちゃんが卵産む前の日。

暑い一日だった。十勝は日が沈むと急に肌寒くなるけど、この日は外で涼むのがちょうどいいくらい。
夜勤明けで一眠りしたあと、スーパーで海鮮塩焼きパックなんて見つけて、
『そーだそーだ。海鮮なら私も食べられるぞ。庭で炭焼きしよーっと
 
 一箱280円の炭買って、物置から炭焼きセットをごそごそ取り出して、うん。まだ使えるな。
縁側の前にレジャーテーブルを組み立てて、あとは火を起こしたら出来上がり。

sumibi.jpg
 よしよし。まだ腕は衰えてないぞ。

あとは縁側にお酒とゴハン。焼き物数種。
お酒は最近気に入ってる“ソウルマッコリ”の缶。

IMGP1947.jpg
 お酒ちびちびやりながら、のんびり網で焼いてると、どんどん夜が深くなってきて・・

IMGP1950.jpg
 今晩はタラちゃんも晩酌にお供(笑)。夜の感じを味わってもらいたくて。
黙って色んな音に耳を傾けてる。
虫が鳴いたり、色んな鳥がブツブツ近くの潅木で呟いたり、電車が通り過ぎる音や。

IMGP1954.jpg
 そうこうする内に月もゆっくり登ってきてね。

ああ、しあわせだなあ。
これ、ほんとにわざわざ書くとアレなんだけど、友人と楽しくおしゃべりしたり、行動を共にするのも大好き。
でも、一人でいる時の何にも代え難いこのしあわせ感たら。

テーマ:ひとりごと。
ジャンル:日記

萌えミカちぇんじ!

 「あんずとくるみと夫と私」のじんべさんにお願いしていた生地で犬服を作っていただいた。
お願いしていた生地とは、私のお古Tシャツなんだけど。
殆ど着ずに保管されていた長Tが断捨離の対象になるも、捨てるのもなにか心が痛く、そうだ!これでミカの服作ってもらっちゃお♪なんて思いついたのであった。


まずは雨の日のレインコートなんかでミカちぇんじ(^_^)。
 IMGP1718.jpg
 うわー。やだやだ。(これはホームセンターの犬服メーカーのもの)

IMGP1721.jpg
 ほんとヤだよ。濡れたっていいのに。

IMGP1733.jpg
 もう。

IMGP2016.jpg

IMGP2012.jpg
うわっ。なんか急に子供子供しちゃって♪

IMGP1974_20110709084940.jpg
 既出ですが、わん太くんとオソロ服
この服で、おそろいのシュシュまで作っていただいたのだ。ワーイ。白っぽい服着てシュシュつけちゃお

IMGP2009.jpg

 じんべさんの服はいつも温かみがあるなぁ!
ありがとうございました(^_^)!
あ!これだと飼い主とペアルックなんてのも可能だなあ!


 「萌えミカちぇんじ」?
いや、意味は分からなくったっていいの。

テーマ:犬との生活
ジャンル:ペット

タ、タ、タラちゃんが!!

 「タラちゃん~。オハヨ!」

いつものように暗幕覆いをするすると取ったら・・。

IMGP1956.jpg


た・・・卵産んでる~っ!

一玉目は、七夕7月七日の朝。
もう私はなんだかじーん・・・・。
自分の娘が出産したらこんな感じなんだろうか。

あのちっちゃかったタラちゃんがねぇ。
一人でいつの間にかねぇ。
すっかり大人になって。


そして本日朝、またもう一個。

一玉目を産んだあとも下腹がふっくらしてたから、まだ卵がありそうだな・・と気を揉んでたんだけど、一日おきに産み落としたことになる。

まだおなか膨らんでるから、もう少し産むのかなぁ。
ああ、卵つまりが心配。
本人は至って元気で、糞も出てるけど・・・。


そして・・。




あれっ?

IMGP1959.jpg


タ、タラちゃん?
IMGP1960.jpg

・・・タラちゃん、なんか間違えてるよ?
IMGP1964.jpg


ものすごく愛おしそうにおもちゃのボールを抱える姿が、いじらしいやらおかしいやら。



7月7日はタラちゃんの卵記念日




テーマ:コザクラインコ
ジャンル:ペット

久しぶりの再会

 7月8日。本当にひさしぶりのわん太くん、豊丸さんペアとの再会。

IMGP1974.jpg


どこへ行こうか。
天気が良かったらいいね。

ワクワクして豊丸さんが素敵なプランを立ててくれたのに、残念ながら天気は雨降り模様。

 ちょっとうちでお茶したあと、これまた久々の「はっぴぃワン」さんへ出かけることに。
 犬にもよるんだろうけど、大抵人間(飼い主が)が入っていくところへ自分達も入れると、犬達はとても嬉しそうだから。
 今日のランチはハワイ丼♪
 デザートはココアとオレンジピールのシフォンケーキ。
ハワイ丼は私好みのあっさり風味で、シフォンも甘すぎず、しかももちもちしてる!
 でも写真はない。気がついたらすでに食い散らかした後だったから・・・。

 オーナー夫妻は共にカメラ(写真)が趣味という事で、必ず素敵なワンショットを一枚撮ってプレゼントしてくださるんだけど、今日は人懐こいご主人もいらして、“コンデジで室内写真を撮るときの、ちょっとした工夫”を分かりやすく説明してくださった。

 その写真がコチラ。
カメラは私のPentax Optio H90
IMGP2036.jpg
IMGP2043.jpg
IMGP2046.jpg
撮ったのはご主人。
どうしてこんなに違うかなあ・・。
カメラじゃなくて腕だよね。

ヨシ!私も習った事を生かして!パチリ。

IMGP2060.jpg
・・・・なんか、ケルベロスコーギーみたいになっとるがな。



まぁ・・いい。何事も練習だしな。
オーナー夫妻に上達を誓い、店を出た私達。
ご主人はこれから三頭のお散歩へ。さようなら。また来ます(^_^)。
IMGP2070.jpg


IMGP2069.jpg
 左からネロ・ひな・ライル
六頭いるうちの殆どが、レスキューされた犬達。


オ・マ・ケ
 ご主人もワンコ写真ブログを持ってらっしゃるんだけど、そこで珍しい犬の〇〇写真を見せてもらった。
人間なら結構いるけど、動物は珍しいなあ。
苦手じゃない人は コチラ (←夏の怪談シーズンに良く出てくるあのネタ

続きを読む >>

テーマ:犬との生活
ジャンル:ペット

タラちゃんこわーい

 タラちゃんにまた発情が始まってしまった・・。
野生下と違って、人工飼育下じゃ巣引きの適正な時期なんてないもんね。

相手は相変わらず私(汗)。
報われないことこの上ないけど、タラちゃんは恋に夢中になっているみたい。
ま、恋愛してる最中ってあんまり相手のこと見てないもんな。自分の恋情に夢中になって。
タラちゃんが恋して幸せなら、それもいいかもね。


 カメラを構えたらさっそくやってきましたよ。
IMGP1343.jpg
 ガシガシガシ

gashigashi.jpg

 〇〇ねーちゃん!

IMGP1365.jpg
〇〇ねーちゃん!!

IMGP1374.jpg
 毛繕いしてあげるよ!

IMGP1707.jpg
 そしてこれがタラちゃんのニューお散歩籠。
前のがちょっと小さくて、タラちゃん居心地悪そうだったから。
これだと視界がクリアだし、一部だけが網なので、覆いの工夫で気温対策しやすいかな。

テーマ:コザクラインコ
ジャンル:ペット

今年初 車中泊二日目

2011.07.01 22:22|犬とドライブ(旅行日記)
 今朝、縁側で足を踏み外して落下しました。
びっくりしたなー。どうしてあんなことになったのか。
これが年をとるということか・・。



で、車中泊翌日。
車の中ではこの日の為にとっておいた「レッドデータガール」を広げて、わくわく読書。
一言で言うと質のいいラノベなんだけど、読みやすくって面白い。
これも車中泊の楽しみの一つ。

 さて、本日はサロマ湖マラソン大会があるという。私が予定しているルートは前半マラソンコースと被るので、できるだけ早めに抜けてレースを避けたいところ。

 途中まではランナーの人達と一緒に車を走らせたんだけど、いろんな人が走っていて面白かった。
体型も走り方もほんとに人それぞれ。でも上位集団に入ってるのはやっぱり体を絞ってるマラソン体型の人だった。走り方もきれい。


IMGP1782.jpg
 サロマを抜ける前にどうしても寄りたかったキムネアップ岬。
 小さなキャンプ場があって、一組のカップルがテントを張って朝の食事を楽しんでた。

ここはもう本当に素晴らしい場所で、右手に湖を見ながら岬へと抜ける緑の回廊も美しい。
絶対今年の夏にもう一度、ここへキャンプしに行くんだ。

あとはささっと画像のみ。

IMGP1796.jpg
 能取湖港に停泊している漁船。もう一仕事終えて休んでる港。波がキラキラしていたけど上手く撮れなかった。

IMGP1789.jpg
IMGP1787.jpg
 パッチワークみたいな丘陵の風景。

IMGP1803.jpg
 網走道の駅の一角。ガリンコ号。いつか乗りたい。



 さてそろそろ小清水町。原生花園が有名ですが、私達は反対側から。
IMGP1806.jpg
IMGP1811.jpg
IMGP1816.jpg
 濤沸湖を見渡せる「展望牧舎」を目指して。
屋根が緑なのも素敵。ドサンコが放牧されていて、接触ポイントもある。


IMGP1785.jpg
サロマ町の丘の上畑。ぽつんと旗が二つ。可愛かった。

「二日め2」へつづく→

テーマ:北海道/道東
ジャンル:地域情報

今年初 車中泊二日目の2

2011.07.01 21:24|犬とドライブ(旅行日記)
 こちら方面に来たのなら、是非行ってみたかった不思議な喫茶店「SUIBA」。
定休日も確認したし、よし。大丈夫!

 けっこう辺鄙なところにあった。隣は学校。探してこないと分からないようなお店だな。
IMGP1828.jpg
 うわぁ。不思議。なんか基地みたい。

IMGP1830.jpg
ん?

IMGP1827.jpg
あぁ。うん。そんな気してた。

なんで私が行きたい場所って、殆ど臨時休業かなあ!(これ書いてて『そうだ。ブログとかやってるんじゃないかと探してきた。臨時休業の理由も分かりました(涙)』)

 がっくりして空腹のまま、次の目的地「パパラッチ・・」じゃなかった「パパランドさっつる」。ここはもと温泉施設が道の駅化したらしい。レストランもあったけど・・私が食べたいのは蕎麦やラーメンじゃないし(涙)!

IMGP1837.jpg
 この地方の明峰「斜里岳」

 東屋で軽くお茶して本日最後の道の駅「美幌峠」へ。
途中川湯温泉を通ったけど、ここも静かでゆったりした時間が流れてた。一応温泉観光地なんだけど、ほどよく寂れている(?)せいか、北海道の観光地は一部を除いて、気ぜわしさやギスギス感がない。でも色んなところに小さな工夫がしてあってウェルカムな気持ちが伝わってくる。

 ここも小休憩で立ち寄った川湯園地。
IMGP1843.jpg
 「どっちの道行く?」「うん、こっち」

IMGP1847.jpg
IMGP1852.jpg
 上向きの一枚が欲しくて「オヤツ」と口にしてみたら、ミカは一瞬でやらせを理解。
諦めきれずになんどか連呼したら、「わかってるんだゼ」のこの顔。

IMGP1854.jpg
 散歩してたらぽとりと頭に落ちてきた虫のクラフト。なんだろね?

IMGP1859.jpg
みんなでのんびり足湯。
ミカを連れていたので、ミカも話しかけてもらってた。
どうして子供って人との間に障壁がないんだろう。好奇心が透けて見える(^_^)。
目の前には「250円」て看板の古びた公共温泉もあった。私はこういうところも好き。


いよいよ、ラスト。「美幌峠」
IMGP1869.jpg
 去年の摩周湖も思ったけど、なんじゃろなーこの青さ。クッシーがいる「屈斜路湖」

IMGP1866.jpg
 駐車場で見つけたカラスアゲハ?とても綺麗。

IMGP1874.jpg
 ここはミカには少々暑過ぎて・・・ちょっと危なかった。

IMGP1868.jpg
 美幌峠の食堂テーブルがこれ。背景が強烈過ぎて料理が完全に☆んでます(笑)。


 駆け抜けてきた一泊二日だったけど、本当に楽しかった。
オホーツクは以前も何度か来た事があるけど、魅力を知ったのは初めてな気がする。
ほんとに、絶対もう一度いくぞ!

今度は根室半島まわりでね。



それにしても、オホーツクに入ってからこっち、色んな場所で見かけたこの人は一体誰なのかと。
IMGP1804.jpg

テーマ:北海道/道東
ジャンル:地域情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。