What’s new

 5/29 最近、定期的にPCを開くことがなくなってしまい、予約投稿でUPしたりしてます。 せっかく付けていただいたコメントにもレスがないままになってしまったりして 失礼なので、しばらくコメント欄閉じておきますm(_ _)m

今日の一枚

プロフィール

管理人:生まれは福岡県小倉北区。北海道十勝地方在住。
 りき(純正ミックス・♀)※2010年没 
ミカ(BTとパグミックス・♂) 
金太(レモンカナリア・♂)※2012年没
タラ(コザクラインコ・♀)

カテゴリー

福耳コンテンツ

Favorite

今日のお天気

最新コメント

月別アーカイブ(タブ)

Counter

ブログ検索

携帯版はコチラから

QR

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シーニックカフェ新内(にいない)

2011.09.25 21:09|犬とドライブ(旅行日記)
 今月は奇跡の恵み、土日(もしくは祝日)2連休がなんと三回もあった!!・・・のに、その殆どが雨だったという・・・・。

・・・・・・・。

 今日もやっぱりぱっとしない天気だった。

でも家に居たらいつものようにダラダラグズグズと何もしないまま一日が終わってしまう。
そんなのは嫌だ。(アンパンマンのテーマ風で)

 候補は幾つかあった。江別の獣医師会が開く動物愛護フェスティバル。忠類のシーニックカフェは今日が最後のオープン。そして春に行った新内シーニックカフェ再び。
 どれも魅力的だったけど、江別は距離的に一日では忙しないので候補から外し、忠類シーニックカフェか新内か。でもミカが楽しめる方を優先すると断然新内ということで、蕎麦の名所新得町の新内シーニックカフェに決定。

 そです。今年5月の末に行ったあの場所。
 フットパスがある、となにかで知ったので、次回は是非に、とも思っていたし。
それようの格好をしてさてさて。

 今日は9月最後の日曜日だったんだけど、ここいらじゃなにか節目的な区切りの日なのか、色んなイベントが開かれてたみたい。
 通った鹿追町は産業祭り。新得町は蕎麦祭り。要は収穫祭みたいなもんなんだろうな。


ちょっと覗いてみた。
PICT7360.jpg
 十勝は・・というか北海道の殆どの土地は過疎地だから、こんなに人が集まってるのってなんだかにぎやかで嬉しい。いつもにぎやかだとちょっと苦手なんだけどね(笑)。


PICT7354.jpg
 道の駅で買い物している間のミカ。
 ガラスの向うからこっそり観察して写真撮ろうと思ってたのにバレちゃった。悪い飼い主(笑)。


 この間来た時は平日だったから、人影もなかったけど。
IMGP2656.jpg

 ここのトロッコも結構人気があった。
これに乗るために車がちょこちょこ入って、トロッコ終わったら出て行っちゃう。勿体無いな。いいところなのに。
IMGP2652.jpg
 ちょっと緊張して切符を渡す男の子。

 私たちはフットパスの一つ、サホロ湖への道を選んで・・・。
IMGP2658.jpg
 しかし。まさに出かけようとした時、併設してる乗馬クラブのお姉さんから、ここは三日前に熊が出たと教えられ・・・。

IMGP2659.jpg
 ここら辺までなら安全だと教えてもらったあたりでちょろちょろ。
やむなくルート変更。仕方ないよね。どっちかっていうとあちらさんの敷地内だから。


IMGP2693.jpg
 もう一度梅園周辺の道を散策。今年初めての紅葉。

IMGP2691.jpg
 午後の日差しが柔らかく光って綺麗だったな。赤ゲラが鋭く鳴いてびっくりしたっけ。

IMGP2701.jpg

IMGP2695.jpg
 新内シーニックカフェの店長さんは気さくな女性だった。お店のテーマは昭和なんだって。
流れる音楽も全部70~80年代の歌謡曲。たぶん同世代かちょっと年上かなあ。しばし音楽談義なんかしちゃったりして(^_^)。

 
IMGP2698.jpg
 店長さんが淹れたエスプレッソは本当に香り高くて美味しかった。あと口に残る豆の味わいが楽しくて。


IMGP2703.jpg
 店内においてあったちびくろサンボの本。28版だったかなあ。でも380円だった。
ちびくろサンボにトラバター以外の話があったなんて知らなかった。忘れてただけ?


 IMGP2713.jpg
 ミカ、楽しめた?私は楽しかったよ。写真撮るのに付き合ってくれてありがとう。

今日の写真>>Optio H90(Pentax)
スポンサーサイト

テーマ:北海道/道東
ジャンル:地域情報

タグ:シーニックカフェ新内 サホロ

除草剤その後

2011.09.21 22:38|庭のこと
 ここは散歩コースの一角。
除草剤を撒いたらしく、しばらくこの部分だけ茶色く草枯れしてた。

その後(枯れてからどれくらい経ったかな)この土地にまっさきに生えてきたのは苔。

PICT6819.jpg

 そして次に生えてきたのがこの草。
PICT6820.jpg

覚え書。

今日の写真>>DimageX21(Konica Minolta)

テーマ:日々の暮らし
ジャンル:ライフ

ミカの姿はないけれど

 今日はいつもと違う散歩コース。

PICT6811_20110918110100.jpg
 ちょっと錆びた赤い色、好きだなぁ。

PICT6815.jpg
 イチイの木(北海道では「オンコの木」って呼ばれてる)がいつの間にか実をつけてた。 



PICT6804.jpg
おお。夕陽の散歩道。トンネルをくぐってみようよ。


PICT6807.jpg
 うわ~別世界だね!まぶしいまぶしい。。ぐにゃっとしてるよ。


PICT6810_1.jpg
 ちゃんといたでしょう?足のながーい僕。



 今日の写真>DimageX21(Konica Minolta)
  ※久しぶりにDimageX21と一緒に出かけたけど、やっぱりいいなぁ、このカメラ。



「証拠のもう一枚」(笑)
PICT6806.jpg
 ミカの背中もオレンジ色に光ってる♪

ハーベスト

2011.09.18 10:50|管理人日記
 今日はしとしと雨だけど、昨日は晴れ~曇り空。暑い日だった。
天気予報によると、北海道では今の雨が去ったら、本格的な秋の到来で、すっかり肌寒くなってしまうらしい。
ああ、また服がない。去年はどんな服を着ていたっけな。

 そんな天気の流れだからか、昨日は夜勤の帰り道、至る所で畑に人が出て作業する姿を見かけた。思わず車を降りて写真を撮ってしまったよ。
ちなみに私の通勤路は9割が田園地帯で、農家の人の次くらいに畑の観察をしてると思う(笑)。

IMGP2595.jpg
 真っ赤な作業車がとても映えていたんだけど、なかなか上手く撮れないなあ。


IMGP2632.jpg
 このカラフルな箱を積み上げてるのは、私の通勤路じゃこの畑だけ。

IMGP2603.jpg
 じゃがいもだろうか。この後目の前に素晴らしい被写体が現れたんだけど、流石に至近距離でパチリはためらわれ・・・。でも取らせて貰えばよかった。いい笑顔だったよ。


IMGP2596.jpg
 働く人を見るのが大好き(自分の動きは悪いけど)。
先日畑の中で作業をしている御婦人を見かけた。光の感じ、作業服と畑の色合い、全てが恐ろしく美しかった。あのときほどカメラを持ってないことを後悔したことはなかったな(涙)

PICT6800.jpg


 今日の写真>Optio H90(Pentax)

テーマ:北海道/道東
ジャンル:地域情報

カタバミミドリ

 雨上がり。

IMGP2166.jpg

テーマ:日々のつれづれ
ジャンル:日記

国芳一門浮世絵草紙

2011.09.14 20:26|犬本・非犬本
 最近お気に入りのTV番組がある。
世に知れた絵画を紹介する「額縁をくぐって物語の中へ」(BSプレミアム7:15~7:30)がそれで、額縁(=フレーム)にミッションを与えられた案内役が、絵の中に入り込んで謎を解いてくるという演出なんだけど、たった15分の短い時間に上手くまとめられていて、秀逸の出来。
 毎回絵画の登場人物がアニメーションによって動いたり話したりするんだけどそれもとても美しい。
 毎朝これを見るためにちゃきちゃき動くのですっかり規則正しい朝をおくる事が出来るようになったよ。サンキュー♪



 初めてこの番組を見た時の回は、浮世絵師「歌川国芳」がテーマで、彼の作品は数回にわたって取り上げられていたので、なんだかすっかり好きになってしまった。
興味を持つととりあえず、あれやこれやと手元に寄せる癖があるので、画集やら小説やら眺めて、いまやすっかり“にわか国芳ファン”である(^_^)。
 ついでに杉浦日向子の「百日紅」なんかを引っ張り出してまたしみじみと見たりして。
ああ、こんなところに国芳がいたよ、と改めて読むと別目線から眺められるのも楽しい。
(杉浦日向子さんの国芳は、文献や絵から感じる国芳像とはちょっと違っていたけど)

 
 国芳一門シリーズは五巻で完結している。国芳の娘「登鯉(とり)」目線で語られる江戸末期下町の風景。
重すぎず軽すぎず、ぐいぐい引き込む力がある。多少の謎かけもあるのが楽しい。



テーマ:歴史小説
ジャンル:小説・文学

タラ The Gang!

 紙と木で出来てる我が家は・・・・

IMGP2320.jpg


IMGP2327.jpg


IMGP2548.jpg

 コザクラを飼うってこうゆうコト・・・


今日の写真>>Optio H90(Pentax)

テーマ:コザクラインコ
ジャンル:ペット

曇り空の休日

 連休二日目。
どうもダラダラ。私は基本時間の使い方が下手で、どこかへ行こう!って大きな計画でも立てない限り、ついごろごろグダグダして折角の休日を使い切ってしまう。

 今日もそんな二日め。午前中取り寄せてた本を読んで、午後から流石に『ミカをどこかへ連れて行かなきゃ。鳥達の餌もそろそろ残り少なくなってきちゃったし(うちは私がブレンドしてる)』と重い尻を上げることに。ヤレヤレ。

行く先は久しぶりの「帯広美術館周辺」からジョイフルAKへ。

PICT7280.jpg
 帯広植物園で。花はすっかり秋の装い。


PICT7281.jpg
 モノアイみたい

PICT7283.jpg
 こんな実をつけるんだって。野外標本箱。

PICT7289.jpg
 秋草とミカ

PICT7294.jpg
 ボストンテリアにも会った。帯広でボストンに会うのは珍しい。


PICT7301.jpg
 二人のご夫人連れと一緒に。11歳。大事にされていた。

PICT7297.jpg
 おじいちゃんと孫。大事にされていた。

 そして・・・・。
今日のメインイベント。
 
『そうだ。ドロちゃんとパインちゃんに会えないかな』

「ドロップちゃん」の飼い主かなえさんのおうちは、帰り道の途中にある。
いつも会えないかな~会いたいな~と思いつつ、タイミングが合わずにいたけれど、連絡してみたら、あっさり5年ぶりの再会が実現した。

 こんなに簡単に会えたのに、5年も間が開いちゃった(笑)

PICT7303.jpg
 ドロちゃん、覚えてる?大きくなったよね。

PICT7313.jpg
 元気で気のいい芝の男の子。ミカの腰がやや、引けてるけれども (^m^*)

PICT7329.jpg
 パインちゃんはすごいいい匂いがした♪体型や顔がまりんと似てるなぁ。

 夕方近くで、走り回る犬のリードを片手に持ちながらの撮影は流石に厳しかった。
載せられるのこれくらい。

 詳しくはかなえさんブログ「ドロップちゃん・5年ぶりにミカに会う」で(笑)。


今日の写真>>αSweet D(Konica Minolta)

テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット

箸休め


 コスモスたんぽぽ

CA9XXFF7.jpg

テーマ:日々のつれづれ
ジャンル:日記

シーモアだより 夏

 コメントを下さったシーモアママさんに、
「シーモアくんはどうしていますか?知りたいなあ!」
と返したら、夏の思い出を送ってくれました(^_^)。


 初めての水泳。初めてのプール。
しーちゃん1
 ワンちゃんのイベントの一つみたいです。いいなぁ。

しーちゃん
 ふふ。目がまん丸になってる


しーちゃん5
 浮き輪を渡されたシーモアくん。ママさんから「歩行器みたい」と言われた一コマ(笑)


しーちゃん6
 シーモアくん、この夏一番のビッグイベントだったみたいです。
淡々と泳いでたけど上手だったなあ!


 シーモアママさん、素敵な動画をありがとうございました。
途中からはホント、ミカの動画を見てるような気持ちになったり(笑)。
数少ないそっくりさんとこんな風に交流できてとても嬉しいです。
また「シーモアだより」待ってますね!




PICT7193_20110910120058.jpg
 「こっちも結構暑かったよ、シーモアくん。
あ、それから。僕も水の中はあんまり好きじゃないよ。足元パシャパシャくらいはいいけどね。
過去三回川や池で泳いだのは、地面と間違って飛び込んだからなんだよ。ちょっと秘密にしておきたい過去だね。
君、頑張ったなあ」
 

テーマ:パグトン
ジャンル:ペット

夏犬 ・ 夏あと

 「夏・犬」
 PICT7063_20110904142037.jpg

 とりあえず、これで「Happy Wan」さんのコンテストにエントリーしようかと思ってみたけど、時間切れ。


 PICT7147_20110904142700.jpg
 今回の旅で強力な助っ人になったのが、この断熱ジャケット。
旅の二日間はそれまでのひんやりした天候が嘘のように30℃超え、しかも風のない猛暑。
こんなときの為に・・とホームセンターで購入したこの「クールベスト」。
冷水につけて装着するんだけど、裏面は防水加工で水が直接染みないし、表側は蒸発していくので蒸れて暑くなるということもなし。
 水気がなくなったらまた水に浸せばいいし。

 ミカは特に暑さに弱い短頭種なので、これは本当に心強かった。


 そうそう。
一枚目の写真。
ミカがこんなアングルで写真を撮られているときは、たいがい私を踏んずけてる時。

  
 今日の写真>αSweet D(Konica Minolta)




 ※
 台風12号。
 1000年に一度の台風だとか。
 各所で触れられているけれど、今年は本当に「自然の大きな力の前には、ヒトは成す術もないのだ」ということを実感させられる年になった。
被害が少しでも増えないよう祈るばかり。
 

テーマ:日々のつれづれ
ジャンル:日記

夏休み最終・知床 2

2011.09.01 13:37|犬とドライブ(旅行日記)
 知床です。朝です。
ああ、清々しい!

PICT7116.jpg


PICT7101.jpg

PICT7110.jpg
 それにしてもカモメがあんなに騒々しい鳥だったなんて。常になんか叫んでる。

PICT7154.jpg
 展望台から望む知床港。国後島のことは正直他人事のように感じていた。でもこの地に立ってみるとわかることもある。
 住人にしてみれば戦争は関係ない出来事。お偉いさんが勝手に始めたことだ。理不尽に追い出され、手の届かぬ故郷を、対岸から常に眺める切なさはどれほどだろう。


PICT7160.jpg
 「クジラの見える丘公園」からの風景。
ここで長崎大学水産科の学生さん二人が早朝から個体識別調査とでもいうのか、数台の望遠鏡をセットして観察を続けてた。一人は女の子で目の周りだけ出して装備は万全。
 この暑さの中、研究て大変だな。私なら観察ノートに布団の中から「シロナガスクジラ三頭」とか書き込んでそのまま惰眠をむさぼりそうだわ(笑)。

PICT7165.jpg
 知床峠から臨む思い出の山「羅臼」。

ここまで来たら・・・。

PICT7182.jpg
スイバ」にも行ってきた。ふふ。なにかすごい達成感が!

PICT7179.jpg
ちゃい号、覚えてるかい?(彼は非常に気のいい犬だった)
そしてオーナーの青年と奥さんかな?もずいぶん綺麗な目をした人だったな。
いい生き方してるんだね、きっと。


 寄り道しながら、すいすいと車は進む。それにしても暑い日。
ネズミ捕りが、スピードの出易い下り坂道で巧妙に待機してるのを反対車線から発見。
こういうのって事故を起こさないために生まれた発想じゃ全然無いよね。
 私も注意喚起したら、別所で他所の車に救われた。ありがたや~。


PICT7208.jpg
 水玉模様のおうち


PICT7220.jpg
 800Kmくらい走ったかな。ありがとう、ハナちゃん!


PICT7228.jpg
 おお。空に天使の羽が。
美しい一日だったもんなぁ。


今日の写真>αSweet D(Konica Minolta)

テーマ:北海道/道東
ジャンル:地域情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。