What’s new

 5/29 最近、定期的にPCを開くことがなくなってしまい、予約投稿でUPしたりしてます。 せっかく付けていただいたコメントにもレスがないままになってしまったりして 失礼なので、しばらくコメント欄閉じておきますm(_ _)m

今日の一枚

プロフィール

管理人:生まれは福岡県小倉北区。北海道十勝地方在住。
 りき(純正ミックス・♀)※2010年没 
ミカ(BTとパグミックス・♂) 
金太(レモンカナリア・♂)※2012年没
タラ(コザクラインコ・♀)

カテゴリー

福耳コンテンツ

Favorite

今日のお天気

最新コメント

月別アーカイブ(タブ)

Counter

ブログ検索

携帯版はコチラから

QR

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年blog納め

 今年ももうあと一日か。
毎年思うけど、なんて早い。
そして今年は、本当に色んな事があった年だった。
いや、過去形にしてはいけない、これからずっと考えていかなきゃいけないことだよね。
何が出来るのかわからないけど、その時は躊躇しないように。


 今年は、遊び相手に大勢出会えたことが、ミカにはなによりの喜びだったね。

IMGP3264.jpg
【みんなの楽しみ、おやつタイム】

IMGP3266.jpg
【仲間の帰りを見送るコタ】

IMGP3271.jpg
【お。この色合い。トイカメラ風】

IMGP3277.jpg
【二人は向うから走ってくるモコちゃんを見てる】

IMGP3281.jpg
【私と同じ誕生日のモコちゃん】

 ワンコも金太もタラちゃんも。
現状維持で毎日を楽しんで味わってる。
多くを求めず今を楽しむ。
いいね。
私もそうありたい。
今年も無事にみんなで一年を終えられたことを感謝。


 今年も関わりを持てた皆様、本当にありがとうございました。私は楽しかったし、嬉しかったです。

皆さん、良いお年を。
また来年、笑顔でお会いしましょう。

スポンサーサイト

テーマ:犬との生活
ジャンル:ペット

やっと・・・・。

 すべて終わった・・・。
って年賀ハガキですが。

 今年こそは!と早めに購入したのに。
途中でインクが切れてから、もうあとはグダグダに(>_<)。
なんだろうなぁ、私のこの怠惰な・・・ほんとダメダメなこの感じ。
いや、ハガキのことだけじゃないんだもん。
全てにおいてアタシはダラダラしている。

 しかし、今年はそんな自分にけじめをつけたのだ。
夜勤明けのこの日に、一睡もせず、年内にハガキを書き上げたなんて!
これはもう・・来年は少しマシになってるんじゃないか。そんな予兆を感じる瞬間(大げさな!)。

 明日は持てる力全てを振り絞って大掃除。
もう大気圏に突入して燃え上がり灰になれ!ってくらい全身全霊で頑張る所存です。


 IMGP3288.jpg
【解けたり固まったりを繰り返してる氷】

こんな風になってみたいな。


IMGP3284.jpg
【波みたい】

 
 縁側に出て見つけた雪の中の氷。

テーマ:犬との生活
ジャンル:ペット

クリスマスプレゼントなんて♪




 今年のクリスマスは(も)、世の中の30%枠に入る「ペットと過ごすクリスマス」でありました。
雪景色の中「全日本フィギュア」の真央ちゃんの演技に涙しながらも、お塩の陳腐な解説に頭を掻き毟る想い。
『お前は競馬中継だけやってりゃいいんだよ!!』などと、ののしりを合間に入れまくって、荒々しい聖夜になってしまった。ふぅ。

 録画もしてるけど、真央ちゃんのインタビューは見れないなぁ。
どうせまた記者がくだらない質問を入れてるんだろうと思うと・・(;;)。


 そんなクリスマスでありました。←ちょっと木村秋則さん風に(笑)。

 写真はミカにブロ友さんからミカに頂いたクリスマスプレゼント(時期柄そういうことに)。
他にもブロ友さんから頂いたプレゼントがあるんだけど、また後日お披露目しちゃおう。

PICT7084.jpg
                                 【冬の木】

テーマ:犬との生活
ジャンル:ペット

本格的な降雪が。

2011.12.23 22:55|管理人日記
夜勤だった訳。
真夜中なのに、窓の外が白い・・・。

ふっ・・。
思わず遠い目で天を仰ぐ。
車の中に長靴とシャベルを用意していたのは、やはり大正解だった。


 まず自分の車まで行くのに雪を漕ぎ(道民は雪の中を掻き分けて進むことをこう言う)、ドアを開けるために雪をかきあげ、シャベルで雪はね(道民は「雪かき」とは言わない)をし、見かけカマクラみたいになってる雪を全て落として車を取り出し、なんとか動かせる状態にしたところで、もう既にかなり眠いんですけど!

 眠気と戦いながら自宅へ帰りついたら、もちろん車を入れる為の雪撥ねるが待ってる訳で。
IMGP3257.jpg
【こんなだし(:ー;)】

 シャベルとママちゃんダンプ(いつか画像を載せるつもり)で、「漕ぐべし漕ぐべし!」「かくべしかくべし!」。「漕ぐべし漕ぐべし!!」「かくべしかくべし!!」ああ、玄関が遠い・・。目の前にあるのに!
 口から魂が抜けていきそうになった・・・。


IMGP3260.jpg
【車庫前の雪の畝を始末して、やっとの思いで作った獣道】


追記>
 私はこれで充分用を足せるんだけど、生粋の道民は敷地の雪を全てハネないと気が済まないらしい。
この場所は密かに「心のサンタクロース」と呼んでいる隣のおじさんが、この後、除雪機を使って全てならして下さったのです。私的には本当に別にいいんですけど、いつもありがとうございますm(_ _)m・・とこの場でもお礼を言わせて貰おう。絶対ココ見てないけど(笑)。


※ちなみに、「去年も同じ日に大雪が降った」と近所のお菓子屋さんのおじさんが言ってた。

テーマ:今日の天気&天気予報
ジャンル:日記

冬至

2011.12.22 22:45|管理人日記
IMGP3256.jpg

 内地の方(道民は北海道以外の日本をこう呼ぶ)には、「マルセイバターサンド」で有名な、地元菓子店“六花亭”季節のお菓子。
 今月は冬至に合わせて「柚子羹」。

 要予約の菓子なんだけど、柚子の香りが立って、甘みは殆どなく(笑)、美味しかったなあ。
この日は柚子尽くし。
お風呂も、食事にも。アロマも。


 冬極まる


 これからゆっくり日が長くなってくるんだね。

テーマ:写真日記
ジャンル:日記

小岩井のクマさん

2011.12.19 22:35|つぶやき・・。
koiwai.jpg

 このジュースのイラストがもんのすごく好きで、甘い水はあんまり飲まないのに、つい買ってしまう。
誰のイラストなんだろう?
この人の絵が欲しいなあ、なんて思ってたら、ラジオでなんか絵本がどうとか・・・。
それを思い出して一昨日探してみたら、絵本はキャンペーンプレゼントで、期間終了したばっかりだったli _| ̄|〇 il

フラッシュ版で読むことも出来るんだけど、やっぱり紙で読みたかったな。
画家さんは誰なんだろう?
ちょっと調べてみたけど分からない。

でも特にこのイラストのシリーズが好きなんだろうなぁ。
じっと見てると物語が聞こえてきそう(^_^)

クマくんの読みきかせ

タグ:小岩井純粋果汁

鳥さんゴハン

 うちはずっと皮付き餌のオリジナルブレンド。
季節によって配合を代えたりしてる。まったくの我流だけど。

 ほんとうは皮なし餌のほうが汚れなくって助かるんだけど、それは白米や漂白された小麦パンみたいに栄養に欠ける物じゃないのかなぁと思って、金太からずっと皮付き。

 ブレンドしても好き嫌いはちゃんとあって、やっぱり脂分が多いものを好むみたい。
金太はカナリアシードが一番の好物だし、タラちゃんは最初はオーツ麦から選って食べてたけど、今一番好きなのはキビ。
 二人とも揃ってあまり食べないのはヒエ。これ見るからに不味そうだもんね(笑)。
“餌は毎日新しいものに取り替えて”って殆どの飼育書に書いてあるけど、私は毎日変えない。
だってそうしたら好きなものしか食べてないんだもの。


金太は一粒づつ餌入れから取り出して食べる。臆病だから。
タラちゃんは全部餌入れの中で食事する。
毎日減り具合を観察しつつ、殻は捨てつつ、入れ替え時を見極める。


 「パピネンの小鳥エコ倶楽部」さんで、コザクラのぱぴねん殿下の闘病生活記録から、餌に関してはいろいろオドロキの情報を知ったり、考えることがあったりした。
 肉系蛋白質も加わってる鳥の餌情報も、マイミクのLemonさんのところで知って興味津々なんだけど、購入する手立てを見つけてない(だって多分海外もの。色々質問したりする過程がなぁ。Paypalも切れてしまったし)。

 さて、基本殻つき餌推奨派の私だけど、そんなんで色んな餌を食べられるようになってたらいいよね、って考えを改め、これまたぱぴねんさんのところで知ったお試しペレットを購入してみたのです。

IMGP3189.jpg
 それがこれ。間違えて一つパロット(大型インコ用)買っちゃったけどね。

 ちょっといい匂いがついてたりする。
今のところタラちゃんは殆ど食べない(>ω<、)そんな気してたヨ・・・
赤いのを水入れに入れて遊んでたくらい。


 ちょっと食べたのがコレ↓かなぁ。 
IMGP3190.jpg

 金太のはいちばんちっこい粒のやつ。
えーと。ほとんど床に捨ててありました。
鳥って意外と食べ物に関して保守的なんだよね。猫みたい。

 しかし、タラちゃんがグリーン類を一切食べないのは困ったもんだ ´_`)
金太はなんでも食べるのになあ。
(彼の最近のお気に入りはブロッコリー。茎まで食べちゃうくらい)

テーマ:コザクラインコ
ジャンル:ペット

ハナちゃんドック入りになる

2011.12.17 18:42|管理人日記
 いやはや。
 先日まさかのオイルランプが点灯。


・・・・オイルランプが点灯(;´Д)
・・これほぼ死刑宣告されたようなもんだよね?


 そして、オイルランプが点灯したと同時に、アクセルに反応して車の振動が激しくなった。

 なぜオイルランプが点灯したか?
原因はモーター(つーのか?)駆動原の部品に磨耗が生じてオイルを喰ったからだろうと。
 なぜそんなことになったのか?
エンジンオイルをまめに(5000km走行毎に)換えてなかったからだろうと。


 うーん。オイルに関しては先代ハナちゃんのことがあったから、メーターをチェックして小まめに変えてたんだけどな。
 ディーラーのところで初めて換えたのが、走行20000kmだったという記録があり、もちろんその前に交換してるとは思うんだけど一切の記録がないので証明しようがない。私もメーターが5000kmになったら交換して、メーターリセットしてただけだから、何かを残してるわけじゃなく、何時換えましたか?と言われてもはっきりした日時は答えられないし。
 メカニックさんはそのことを強く押してきてましたね。


 仮に初めてオイル交換したのが20000kmだったとしても、今年初車検の車がそんなことになるかなぁ。
はなはだ疑問。(いや、メカニックに言わせたら当たり前だろ!かもしれないケド)



ディーラーに持っていった初日は
「オイル全交換して減り具合をみましょう」
「(異音に関しては)オイルの減少によってなんとか圧が得られないために動きが悪く云々・・」
 それならばオイルを交換して充分量満たしていれば音は消えるはずだけど、総入れ替えしても全く変わらず。いやむしろ日を追うごとに症状が悪化しているような。

 メカニックさんはオイルの減り具合をみるので二週間後にと言っていたけれど、なんだかヤバイ気がして十日後の本日持っていったところ、結論としてエンジンが☆になり、交換の憂き目にli _| ̄|〇 il|
もうこれ以上走らせるのは危ないということで、そのまま代車をあてがわれたのであります。


 それで今後どうするか・・に関して色々とまた相談。
方法は三つ。
①新しいエンジン(セッティング済み)を積み替える/交換用のセッティングされたエンジンがあるかどうか分から ない。無いかもしれないとのこと
②エンジン部品を取り寄せてこちらで組む/注文の品が全部揃うのに時間がかかり、また工賃が高くなる
③中古エンジンを積み替える/品質(コンディション)にリスクはあるが一番安価ではある。


 初めは①。無ければ②を考え。
中古はなぁ・・。交換してすぐにまたこんなことになったらイヤだしって思っていたけど、メカニックのお兄ちゃんの「今まで何件もやってきたけど今のところクレームは出なかった」てのを信じて、と、新しいのに交換してマメにオイル換えたとして、また早々にこんな事態になったらサイヤク。それならエンジン交換してもうちょい乗ってから、次回の車検の頃車買い替えちゃう?(←すっかりここの製品に信用を失ってる。いや私の管理が悪いのかもだけど)と思いなおして中古エンジンを積み直すことにした。
 幸い先ほど「走行距離20000kmのエンジンが見つかった」、と連絡が入ったのでそれで話を進めてもらうことに。工賃コミで18万円らしい。これが高いのか安いのか分からないけど、私のボーナスはこれで終わりました。チーン
 退院は一週間後になりそう。



 ミカはその間店内で私と一緒に待ち。
いろんな人をきょろきょろ眺めたり、小さな女の子に触ってもらったり、二時間の間なかなかお利口さんにしてたぞ!
IMGP3250.jpg
【椅子の下には直接脚が触れないように私のコートを敷いてあります、と一応書いておこう】


「てことは、ディーラーさんでオイル交換した方がいいってことですよね?(保障の意味合い)」
と確認すると
「もちろんです」とはメカニックの人。
でもさ、私が疎いのかもしれないけど、こういうことは購入する時にきっちり言ってくれないかなあ。
あるいは記録をきちんと残すなりの事は。
だって普通に市場で売られてるんだから、安いの使うよね。
 営業とメンテは部門が違うから意識も違うんだろうけど、買う時はウェルカム状態だからなぁ。

                                        (備忘録)

テーマ:整備
ジャンル:車・バイク

タグ:エンジントラブル オイルランプ点灯

2011 グランプリファイナル カナダ

2011.12.16 00:11|つぶやき・・。
 夏は甲子園。冬はフィギュアスケート。正月は箱根駅伝。シーズン通してプロ野球をちょろちょろ。
オリンピックシーズンになるとこれに高飛び込みと体操。
だいたいこういうスケジュールで回る私のスポーツ観戦(笑)。

 今年のGPファイナルには本当に残念なことも起こってしまったけどそれには触れないでおく。

 個人的には表現力とか、伸びやかなスケーティングが大好きだった、カロリーナ・コストナー選手が初優勝したのが嬉しく、また日本男子代表が二人とも神演技だったのが印象に残ったなあ。
高橋大輔選手のようなタイプのスケーターが日本に現れるなんて、ほんとに小さい頃から観てきたけどよもや思わなかった。あの人は間違いなく日本の男子スケートにおいてエポックとなった選手だと思う。私が死ぬまでの間にああいう選手をもう一度見ることが出来るかなあ。


 でもアマチュアの選手生命は短い。
ほんとに儚い花みたい。だから美しいんだけど。
高橋選手も素晴らしいスケーターだけど、競技選手として活躍できるのは多分あとわずかしかない。
長年見てて思うのは、いつも選手層に流れがあるなあって。
高橋選手を代表して連なる選手達がそれぞれ花開いた期間。これがもうすぐ終わって、また新しいシーズンがやってくる。
 その到来を羽生結弦選手に見ましたね。あの能力、勝気、努力。そしてスター性。
真央ちゃんもそうだけど、幼い頃からその成長を(競技を通してだけだけど)見させてもらっていると、プログラムそのものもまた深く楽しめて、ほんとフィギュアっていいなあ、と思う。



 下のニコ動は、歴代「ロミオとジュリエット評」みたいな記事から色々徘徊して眺めてたもの。実際の演技もホントに素晴らしかったけど、海外の解説者の素敵翻訳に大笑いした。
確かに羽生選手は17歳だからこそのあのプログラムがはまったんだろうな。

<うなづきつつ笑った「YAHOO智恵袋に寄せられたベストアンサー」>
 クーリック:タラソワの鬼プログラム(以下P)、正統派だがジュリエット不在
 ランビ(エール):EX、白薔薇の人、ロマンチックだがロミオにしちゃふけてた
 高橋:モロゾフの鬼P、踊り狂うロミオだがジュリエット不在
 小塚:由香さん愛のP、ぼっちゃんのユニクロロミオ
 本田武史:武士
 リッポン:ナルキッソス、ロミオにうっとりするロミオ
 シュルタイス:謎編曲だが珍しくジュリエットの存在を感じる
 羽生:戦闘型ロミオ
 ヴォロ(ウラジミール・ペトレンコ?):見た目は最高に王子、だがやっぱり特にジュリエットの匂いなし
 ガチ(ンスキー):ジャンプが悪い映像しかなくて判定不能、ミーシンにしては王子P?
          もちろんジュリエットなどいない
 
      ・・・・踊り狂うロミオ・・・。なるしーロミオwww


 



 【バンビーノ、頂きましたっ!www】



 【どんだけ綺麗なTAやねん!この子をヨシヨシしたって!】

解説者の方々に教えてあげたい。
そう・・・その感覚が「萌え」なのだと!
(ほかにもCBC、ロシア等翻訳付けてくれてUPされてたけど、笑ったー。特にロシア後半)


※えーと、この日記はことに私の備忘録ですネ。

テーマ:フィギュアスケート
ジャンル:スポーツ

うちのBRAVIAが生き生きと働きだしました

2011.12.15 08:38|管理人日記
いやいやいやいや。
最近のデジモノ寿命の短いことといったら。
まだまだ働けるんですよ?それなのに5年もたつともう時代遅れ。
えっ?〇〇年製?ぷっ・・。
・・・みたいな。

そういうのヤなんだなあ。
開発部門のヒトが一生懸命作ってさ、そりゃそれがドンドン進化してるわけなんだけど、進化していくのが家電なのかもしれないけど。
あっという間に古くなって見捨てられるってのがなんかね。

ってね。
うちのTV。SONY BRAVIAのことなんだけども。


IMGP3232.jpg

これが20062005年製。
もともと殆どTVを見ないし(平均5時間以下/週って感じ?)、音楽、映画DVDもめっきり。
世間が地デジをアピールし始めた頃、地デジ対応TVなんてどうでもいいやと思っていた矢先に、ブラウン管が壊れ、やむなく結構早い時期に対応TVを買ったのがコレ。地デジ対応かなり初期の製品。

これに「壊れてないし」「まだビデオテープあるし」って理由でビデオデッキ使ってた。
そう。今普通に地デジ対応TVを使ってる方には違和感があるかもしれないけれど、この初期TVは今じゃ当たり前になってるHD内蔵型じゃなかった。
(というか、びっくりしたもの。え?テレビにそのまま記録できちゃうの( ゚д゚)!)

でも別にいい。
たまに録画した番組をみたいだけだから。

そのデッキが壊れたわけです。
そうなってくると、意外と『じゃあ、いい。別に見なくても』とはならないのが人間のサガ。
折りしも世の中はフィギュアスケートグランプリシリーズの時期に突入。
これがシフトや予定などで観れないとなれば、何のためにそれ以外は全く観ないCS朝日chを購入したのか。

これはなんとかしなければ。何に記録を残すのか。

①ブルーレイ(メディア高い。今のところレンタル店もDVDあるし。画質なんかどうでもいいし。不要)
②DVD(まあ、たまには観るかな。DVD今まではPS2で観てたけど、不便だしなぁ。し様で観れないのもあるしね)
③HD(メディアに落とすほどじゃないコトが殆ど。うちにあった保存版ビデオテープを何度観ましたか?)

私の嗜好と使用頻度だと間違いなく③でしょう。記録するならまだDVD-Rで。じゃあ、②と③が必要かな?
まずは電気屋さんに行ってみた。うちから近い大型電気店といえばヤ〇ダ電気。

ん~~ないなあ。
みんなBRばっかり。DVD-Rはどこ?
店員さんに聞いてみるも「DVD?今は殆どないですね。これくらいかなあ・・。」
と味気ない熱意ない回答が続く。
そして気になる言葉も飛び出した。
私「HDが内蔵されてないので、外付けしようと思うんですけど、可能ですかね?」
店「何年製ですか?〇〇製・・・。うーん出来ないかもしれないなあ」
私「ええ!それならどうしたらいいんでしょうね」
店「買い換えるとか・・」
私「なるほど!」

たった5年前の製品を不便だから買い替えるなどと!
いろいろ許せず、ネットでパチパチ検索。まず。HD。
ん。ほーらあるじゃないの。結構安いな。これなら楽勝♪
思わず即効で「ポチ」っとしそうになったんだけど、昼間のお兄さんの言葉を思い出して念のためにうちのBRAVIAとの統合はどうなのよ?と調べてみることに。

すると、まさに同じ機種で同じ失敗をした方が、質問サイトに切ない投稿をしているじゃありませんか!
「HDを接続するためのUSB端子がありません」

・・・・・・・・・そんな馬鹿な。

そちらでの回答。
「チューナーを接続したらどうでしょう?」

目からウロコ。
チューナー内蔵テレビにチューナーをつけるとは。
チューナーには接続端子があるらしい。
そこから色々調べましたよ。
質問箱にも書き入れました。
また全国の親切な方から色々教えていただき(どうしてあの人たちはああも親切なんだろうか)、結局私が知ったこと。

それなら「HD内蔵、チューナー(CS・BS含む)付きDVD-Rデッキ」買ったらいいよ


問題は全て解決しました。
今、とても快適な家電生活を送っています。
チューナー+DVDを購入するよりも安く、そもそもDVD-RがBRのお陰でかなり安くなっているのです。


そして以前なら一つの番組を予約するのに、TV画面から、ビデオデッキから、二つ録画予約しなきゃいけなかったのに、チューナーからの一発録画でストレスなし。
番組画面もブラビアからの情報よりずっと観やすいし。


 私が買ったのはコレ 
 チューナーだけなら5000円台からあったなぁ♪
テレビ用ハードディスクは一万円近くからくらい。


IMGP3103_1.jpg
※今日の記事は全てCOOさんに捧げます(笑)

テーマ:AV機器・家電製品
ジャンル:ライフ

タグ:2005年型ブラビア KDL-32S1000

鳥さんのきもち

2011.12.14 08:57|つぶやき・・。
 ツイッターでフォローしてるとり爺(@soushi914)さんの呟きから、録画してた番組を先ほど観た。
ほんとうに胸を打たれた(私はなにかとすぐに胸を打たれるんだけれども)。
 
 ぱっと見犬や猫と違って表情が分かりにくいかもしれないけど、どの生き物にも全て心があって、感情がある。人間語を喋らないからって、見えないものを否定して、何をしてもいいわけじゃないよね。

 いや、そんな攻撃的なメッセージじゃなくて、鳥の愛情深さを淡々と伝えてくれた、素敵なドキュメンタリーでした。
 斉藤由紀さんの柔らかいナレーションで、三世代の家族と共に暮らしいる(お婆ちゃんから息子家族へそして孫家族へ引き継がれた)たぶんキボシインコの太郎ちゃん(43歳・♀)が案内役。
 彼女が家族の肩に乗っているときのしあわせな表情や、息子さんのお母さん(30年間彼女と暮らし、今は施設暮らし)に会いに行った時の喜び。

 ドキュメンタリーの中で紹介されていたのは、埼玉県にあるとり村「TUBASA」さん。
ここは鳥のレスキューをしている施設なんだけど、そこには50種類、140羽の引き取られた鳥がいるそう。
ヨウム、オオム?殆ど中型以上の大きな鳥たち。
 飼い主とのやりとりで覚えた言葉や仕草を、いわば飼い主と刻んだ生活の記憶を、未だに忘れずに繰り返す姿が胸に響きます。「お母さん!」と呼ぶキバタンもいたな。


 新顔の「太郎ちゃん(♂)」は50年以上暮らした飼い主が体調を崩したために保護団体に引き取られ、以来餌を全く食べなくなり紆余曲折を経て、こちらへ辿り付いたと言う。

 もとの飼い主さんのところへ、施設代表の松本さんが訪れるところも記録されていたけど、飼い主の女性はご主人亡き後に付き合っていた男性にDVを受け、やむなく手放したらしい。
その頃に太郎ちゃんが言った言葉は「お母さん、怖いよ、怖いよ」。
 そして「お母さん、かわいそう」

「アレックスと私」という本は、オウムが人間の言葉をコミュニケーションのツールとして理解して話す。単なる物真似に留まらない、という事を一生懸命科学的に証明する経緯を書いた学者の本だったけど、人間とずっと暮らした動物が、言葉の多くを理解するという事実は、そんな学問を学んでいない一般人の私達が経験を通してとっくに理解している事柄だ。
 太郎ちゃんは感情を表す言葉を知っていて、的確に自分の思いを伝えた。
 その外見からは彼らの心のうちを知ることは難しいけれど、これだけ豊かな感情を湛えている動物と呼ばれる私達の仲間。

 ずっと『どうしてこの素敵な仲間の寿命がこんなに短いんだろう』と寂しく思っていたけれど、大型オウムの平均寿命が50~70年以上で、長生きの末に慣れ親しんだ人達との別れを味わうことになる鳥が多いという事を、このドキュメンタリーで実感してしまうと、それもまた悲しいことに思える。
とり村「TUBASA」はそんな鳥たちの第二の居場所を見つける為の場所でもある。


 このドキュメンタリー、月曜日の深夜と日中。そして金曜日の11:05に放送されるそうだけど、今回の再放送、残念ながら北海道では別番組の為に放送されないそうです。
 

午前0時40分~1時00分
ドキュメント20min.・再放送 12月16日11:05~「聞いてください 私たちのつぶやきを」
 鳥と人との知られざる心の交流を、インコの「太郎」の目線で描く異色の鳥ドキュメント。埼玉県にある「とり村」には、飼い主に先立たれたペットの鳥たちが持ち込まれてくる。大型インコやオウムの平均寿命は50歳~70歳。今、ペットが飼い主をみとるケースが相次いでいるのだ。飼い主を失った鳥たちの「つぶやき」に耳を傾ければ、現代社会が抱える“高齢化・無縁化の問題”の一断面が見えてくる。【語り】斉藤由貴



 番組のディレクターブログはコチラ

kibatan_kai.jpg

 

テーマ:NKHオンデマンド
ジャンル:テレビ・ラジオ

魅惑の犬服

 腰痛で青息吐息の時も、杖を突きながらでも、行かねばならぬのが「犬の散歩」ですよ。
天気やシフト、そして腰痛による飼い主の寝込み、で6日ほど家の中を強いられたミカの憂鬱マックス。

 わか・・・った。なんとか・・・。

              ぱいるだ~~~おん!(笑)


 この日は「なかなか合うのがなくって・・・」と飼い主さんが仰ってた「ひまる、小太郎兄弟」が犬服披露。
IMGP3193.jpg
【左が小太郎くん(ポメラニアン・黒)右がモコちゃん(マルチーズ・白)】


IMGP3199.jpg
 はうぁ・・・・・っ (〃ω〃)!!ズキッ(腰痛)
 なんでもヒトは丸いものフワフワしたものに愛着と癒しを感じるらしいけど、全てが揃ってる!


IMGP3208.jpg
 お兄ちゃんは毛色からライオン丸みたいに。


IMGP3211.jpg
 マルチーズのモコちゃん(1歳8ヶ月)は、爆裂娘で、いつも元気一杯。走るのが大好き。
雪の中でずっとはしゃいでる。


IMGP3214.jpg
 ミカは雪の無い場所に二人がきたら急いで捕まえる。ズルいやつめ(笑)。


IMGP3219.jpg
  【みんなでおしくら饅頭】

 ちなみにお兄ちゃんのひまるくんはアクティブ派。小太郎くんはマイペースなインドア派?
毬が駆け回る姿は撮れないのであります。

テーマ:犬との生活
ジャンル:ペット

皆既月蝕の夜

2011.12.10 23:52|管理人日記
 今晩は皆既月食。
入りは銀色のお月さんだったけど、隠れてしまうと赤い月になるって。
PICT7896.jpg

 去年は夜勤だったから、患者さんと一緒に病室から眺めたなぁ。

 縁側にそっと出てみたけど、赤いお月さんは雲に隠れて見えなかった。
秘密のお月さん(笑)。
光がなくなってしまった時の方が大きく見えたっけ。

 この時間に日本中で大勢の人が一緒に夜空を見上げてると思うとなんだか不思議。


PICT7900.jpg
【欠けていく時】


PICT7904.jpg
【満ちていくはじめ】
やっぱりブレちゃったな。でもよーく見たらクレーターらしきものもなんとなく写ってる。


今日の写真>> αSweet D(Konica Minolta)

テーマ:お天気
ジャンル:日記

寒い寒い・・。

2011.12.09 07:42|管理人日記
PICT7890.jpg

 今季初めての「樹霜」
(いままでこれのこと「樹氷」って思ってたけど、これは「樹霜」なんだって。
樹氷はもっと木全体が包まれてる感じだった)
朝は-12℃。日中もずっとマイナス気温。


 腰の調子はまあまあ。
なんとか立ち仕事が出来るようになった。でも体が曲がってるなあ。

テーマ:お天気
ジャンル:日記

なんという事でしょう!



…というか、
恒例の
、と言うべきなのか。


今年もまたこの時期に、ぎっくり腰を起こしてしまいました。
職場にも迷惑をかけるし、情けなさ+申し訳なさ÷2(涙)。


コメントを頂いて嬉しかったのですが、お返事が少々遅れる失礼をお許しくださいm(__)m



写真はおぱじゃまのサイズ合わせにうんざりしてるミカ

(携帯よりUP)

犬服受難

ってゆーかね。

 犬を飼い始めた初期の「犬服?そっちで犬ライフを楽しむ派じゃないので不必要」から、単なるファッション以外の目的があることを実感して、いまや「犬服は必要です」派へ(笑)。

 りきは兎も角として、実際ミカは犬服必須。
夏はほとんどへアレスな腹を草負けや雑草の茎や枝の擦り傷から守るため。
冬は90%シングルコートの体を保温するため。
(ミカって首の後ろだけがダブルであとはスカスカのシングルコート)

IMGP3179.jpg
【最近買ったレインコート兼コート。首を通すだけで後は紐で結ぶ作りだからサイズに融通が効く。重ね着もしやすい】



 年々犬服は増え続けてる。
しかし、ミックスのミカはなかなかジャストサイズを見つけるのが難しくて。
体躯はどちらかというとボストンテリア寄り。
もっとも近いのはボクサー。ボクサーの1/4サイズくらいなのかな。
①首、手足、腹回りは細く、②胴回りが張ってる。③身丈はダックスに近い。
①で選ぶと胴がキツキツで入らず。
②で選ぶとほかがブカブカ。
最近失敗続きなのが、③のダックスで選んで長さは丁度なのに胴がキツかったっての。
 
 市販犬服で何度失敗したことか(涙)。
※一番の解決策はきちんと身体計測した記録をいつも持ち歩くことです!←これから携帯に入れておこう




 今年隣町の公園で、色んなワンちゃん達に会うようになってから、ますます犬服には敏感になった。
ヨーキー、シーズー、マルチーズ。このタイプのワンちゃん達って犬服が第二の毛皮みたいに着こなしてるんだもん。バリエーションも豊富。犬服もこのタイプ対応が一番多い。
PICT6966.jpg

なにより最近注目してるのがロンパースタイプ(カバーオール)。
 これから極寒の時期に突入するのに、ロンパースタイプで尻回りを覆えば、寒さはより防げるんじゃ。
しかしこのロンパースタイプはなかなか無い上にお値段もなかなか・・・。
失敗はしたくない。


 まりもちゃんの母とそんな話をしていたら、「パグ・フレブル」専門の犬服屋さんもあるよ、と。

知らなかった!

 犬飼いだして14年目。知らないこと多いなぁ(笑)。

で、その夜は夢中でネット検索。
新しい単語も知りましたよ。
サイズ表記で「FP」て「(きっと)フレブル・パグ」なのね。
(DXはダックスかぁ!ってコトも結構最近知った)
ドキドキしながら、「FPM」を購入してみたんだけど、お願い、かなりジャストフィットして!

IMGP3180.jpg
【なんだか防空頭巾みたい】
  

追記】
 ファッション要素の少ない、実用志向の犬服メーカーが数年前からじわじわ知名度を上げてるんだけど、この「ALFA ICON(アルファアイコン)」てめちゃ高なのよねぇ・・。
それのアウトレット品をポチしてみたんだけど・・。

 お願い、ジャストフィットして!!

IMGP3186.jpg
【ブタマークがかわいい♪】

テーマ:犬との生活
ジャンル:ペット

来たよ、雪!

2011.12.04 11:46|管理人日記
 昨日から素敵三連休。
一日目の午後から雪。
今は雨が降ってます。あはっ♪

いよいよこれから四ヶ月ほど、十勝も雪の中だな。
雪の季節はなにか安心感があって私は嫌いじゃないんだけどね。

PICT7884.jpg
【ホワイトバランス間違えたかなあ?青っぽい写真になっちゃった】


PICT7878.jpg
【カエルさん達はこれからしばらく寒さの中で】



PICT7879.jpg
【雪の間振舞われる鳥ご飯も今日から】


PICT7882.jpg
【トイレ道も作ったんだぜ!】

そんなこんなでまったり中の休日中日。

高知県在住の友から今年もお歳暮が届いた。
PICT7885.jpg
【今年は高知うまいものセット】だって。
なんか美味しそうなものが一杯入ってる!うれぴ♪
ありがとう(^_^)


もう年末感をひしひしと感じるなぁ!

テーマ:お天気
ジャンル:日記

久しぶりの再会

 一年以上・・ぶりに古い友人と会った。
ランチとお茶しながら懐かしい話に花を咲かせた。

そんなに離れた場所じゃないんだけど、お互い仕事を持っているし。
彼女はりきを拾った町に住んでいて、私がりきを轢いてしまって慌てて駆け込んだのも彼女の家。
りきのことも良く知ってる。
だからなかなか会いにいけなかったのも、もしかしたらあるのかも。

「あんた、りきが死んじゃってからずっと引っ込んでたのかい」
なんて敢えてさばさばした口調で再会の口火を切った友人。
「そんな事無いよ。あっちこっち動き回ってたさ」
私も普通に答えたけど、彼女と共に当時のりきの懐かしい思い出も瞬時に蘇ってきた。
顔に出したつもりはなかったけど、彼女は瞬間目を潤ませて、「そうかい」と自然に話を変えた。

 変な話だけど、りきのことでまだ泣いてくれる人がいることが、なんだか嬉しかったな。
ありがとう。

sakuramae1.jpg

 しかし、久しぶりに再会してちょっと驚いたことがあったんだけど、彼女うちの上司と生年月日が同じで、同じ血液型、おなじ名前だった。
 性格はぜんぜん違うけど。占いって当たらないな(笑)。

テーマ:犬との生活
ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。