What’s new

 5/29 最近、定期的にPCを開くことがなくなってしまい、予約投稿でUPしたりしてます。 せっかく付けていただいたコメントにもレスがないままになってしまったりして 失礼なので、しばらくコメント欄閉じておきますm(_ _)m

今日の一枚

プロフィール

管理人:生まれは福岡県小倉北区。北海道十勝地方在住。
 りき(純正ミックス・♀)※2010年没 
ミカ(BTとパグミックス・♂) 
金太(レモンカナリア・♂)※2012年没
タラ(コザクラインコ・♀)

カテゴリー

福耳コンテンツ

Favorite

今日のお天気

最新コメント

月別アーカイブ(タブ)

Counter

ブログ検索

携帯版はコチラから

QR

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釧路芸術会館

2012.06.24 03:39|犬とドライブ(旅行日記)
 ひっさしぶりのブログ更新と、ひっさしぶりのプチドライブ。
(北海道的には片道ニ時間の運転はぷてぃだと思うんだけど・・。だよね?)

 前々から行ってみたかった「チカップ美恵子展」へ行ってきました。
アイヌ人の女性で、アイヌ刺繍を中心にアイヌの伝統文化に貢献した方です。

 昔、町の企画でアイヌ刺繍講座に参加した事があるけど、単調なモチーフなのかなあと思ってたら、すごく力に溢れてて見ごたえがあった。

IMGP4329.jpg





 まぁ、もちろん雨の中ですけど?
IMGP4317.jpg







 この霧!
IMGP4316.jpg
 近くの埠頭を犬連れで散歩していたご夫婦(ワンコは右端で雨宿り中の若者と戯れてる(笑)。
「寒いでしょう?いつもこんな感じですよ」と言われた。釧路人大変だなぁ。






ペンペン草とミカ
IMGP4324.jpg
 ミカもすっかり濡れそぼって。新しい場所にかな~りおだってたよネ。









IMGP4322.jpg
左の黄色い壁のビルがフィッシャーマンズワーフ。川を渡る橋が幣内橋。







IMGP4327.jpg
 釧路はレンガが似合うね。



 帰り道、忘れるはずのないあのブツも白糠町でゲット。
幸せ色~~~(あっ!あとで写真撮っとこ。今度は六個も買ったのだ( ^ー゚)b







IMGP4332.jpg
 お気に入りのブランケットに包まれて、ぬくぬくしてるミカの鼻写真(笑)。 
 雨に濡れるとなんだか疲れるよね。


 いつもどおり(笑)天候には恵まれなかったけど、かえってミカを連れて行っても安心してゆったり見れたから、逆にありがたかったな。
 そして意外にも、この小雨と霧の中で歩いた小散歩がとっても楽しかったのでした。


いつでも里親募集中
スポンサーサイト

テーマ:犬との生活
ジャンル:ペット

おやまあ!

2012.06.11 08:55|犬とドライブ(旅行日記)
 昨日は夜勤明けだったんだけど、同僚で犬飼を集めて、素敵犬オフ会をしようと計画していたのに、雨・・・。
失意のあまり15時間爆睡しました。

 その長い長い眠りの中で、りきが登場したのであります(笑)。

愛車モコ(新ハナちゃん)の運転席に座り、普通に車を運転するりき。
もちろん犬の姿ですよ?
両の犬手を軽くハンドルに置いたりしちゃって、器用にハンドルをまわしてたww


「りきが犬なのに運転できるようになったのはほんとうにすごい事!せっかく運転できたのに、あんまり続けて運転して事故でも起こしたら危ないからねえ」

なんて私が注意したら ぷん とむくれちゃって可愛かったなあ (^m^*)。

イラストでも描けたら、ほのぼの風景を絵にできるのに。
変わりに懐かし画像で。

riki_unten.jpg
ま、こんな感じ?
実際は私は後部座席からりきの左肩を見てたんだけどね。








kaerimichi.jpg
ドライブが大好きだったりき。
窓から顔を出して、風を受けるのがお気に入りだったね。






emunemu.jpg
 眠くてゆらゆらしても絶対に横にならない(笑)。


 りきはあの世でもドライブしてるんだねえ。



テーマ:犬との生活
ジャンル:ペット

芋虫くん危機一髪(注意・画像アリ)

2012.06.09 23:12|管理人日記
 芋虫が嫌いな人が、この記事をまかり間違って目にしてしまったら、すごく辛いと思うのでこんなタイトルにしてみました。

 それならどうしてわざわざ・・って思うけど、いや、自分の記録の為にどうしても、残しておきたかったのです(大袈裟な!)。


 毎年この時期になると(いや、正確にはもうシーズンは終わりかけてるな。5月の半ばくらいから)、出勤がやや緊張を帯びるのです。
 いったいどういうことだか分からないけど、茶色い芋虫が路上を活発に横断をしだすから。

いったい何故?どうして?

 だってわざわざ車が通過する、危険極まりない道路を横断しなくたって、いくらでも食べ物はあるのに。
たとえ芋虫といえども、ぺしゃっと踏み潰すのは後味が悪い。
茶色い芋虫がもぞもぞ動いてるのをみるたびに、事故らない程度によけまくってるんだけどね。
気をつけてはいるけれど、この時期道路は死者累々ですよ


えーと、そろそろ写真、いいかな?





PICT7369.jpg
このコです!
この枯れたサボテンみたいな見てくれのコ。


PICT7372.jpg
これがけっこうなスピードで動くんだなあ。
あ、横断する時間を計っておけばよかった!
動画も撮ろうとしたんだけど、バッテリー不足で拒否られた(くそ~)

再度書くけど、何のために横断してるんだろう?
このときだって互いの方角からクロスして渡って来たんだから。
てことはなにか特別なものの為に道路を渡ったわけじゃないよね?


毎年危険を冒して道路を渡るこの茶色い一族。
大きくなったらなにになるのかな?


PICT7349.jpg
 もうそろそろ茶色い芋虫君たちの冒険シーズンも終わりだね。

テーマ:暮らしを楽しむ♪♪
ジャンル:日記

綺麗な仕事

2012.06.08 23:24|管理人日記
 三年ほど前から職場で使ってる、オムロンの手首タイプの自動血圧計。
この手の製品は大概カフ部分がマジックテープになってることが多くて、私が持ってるものもそう。

 職場で使うものが私物?って感じなんだけど、職場はナースが日常的に使う物品数がぎりぎりで、結構不便。
それにうちの入院患者さんは圧倒的に高齢者の方が多いんだけど、寝たきりで手足が拘縮して腕が伸びない人や、小さすぎてカフ幅が対応してない方なんかもいたりして、そういう人には手首の方がお互いありがたい。まあそんな諸事情で、仕事用に手首タイプの自動血圧計を持ち込んでるスタッフは多い。

 三年以上も使ってると、マジックテープの部分がさすがに磨耗してきちゃって、最近じゃだましだまし使ってたんだけど、さすがにもう限界。これじゃ正しい値も出ないし。

 
 新しいのを買う?
いやしかし。このオムロン君本体はまったく壊れてないわけで、ただマジックテープが擦り切れただけ。
働ける機械を捨てるのは忍びない。

 で、オムロン本社に電話をしてみました。
そこから案内窓口に教えられた番号へコール。


対応したお姉さんはしごく丁寧に、かつ分かりやすく説明をしてくれました。
要約すると、こう。
「修理は最高で2940円かかります。それ以上は掛かりません。」
「もしも修理不能と判断された場合は、違う型番の製品とお取替えとなります」
「修理依頼の場合、宅配便にて引取りに来ます。その際梱包のみお願いします。
送料は(こちらもちなので)いりません」
「修理期間はだいたい一週間です。修理費は代引きとなります」

電話をした翌日に引き取りにきてくれた。送料1260円が無料。
で。本日帰ってきました。説明されたとおりきっちり一週間で。
修理費はマックス2940円。

この血圧計、正価格は7800円だったけど、近くのドラッグストアで確かもっと安かったはず。
今でも底値3800円~。
いっそもっと安価な新しいものを買うって選択もあったけど・・。
愛おしくないですか、汚れてて、でもきっちり働いてくれる古い型番の機械。
修理の報告書もちゃんと添えられてたりして。
PICT7380.jpg
自社製品をこんなに丁寧に扱ってくれるとなんだか嬉しくなっちゃう。


PICT7376.jpg
うん。いい(^_^)。
正しい位置で計測しなかったからちょっと高めに出ちゃったけど。
(しかし。私は前から徐脈気味なんだよね。こっちがちょっとね)


これからもちゃんと使ってあげようっと。仕事の相棒、オムロン君。



テーマ:伝えたいこと
ジャンル:日記

ふくみみ苑異変

2012.06.07 12:00|庭のこと
 もう六月に入りました。
なのに・・・・。

うちのコデマリと楓の木がまだ芽吹かない。
どうしたんだろう?
幹はちゃんと生きてるようだけど。
PICT7361.jpg




原因を想像してみる。
コデマリはあまりの虫害に一度縮小しようと、去年の秋、四本中、玄関近くの二本を短く切り詰めた。
切り詰めた二本はいつもどうりの時期に芽吹いた・・けどあっというまにいつもの虫に葉を食い尽くされてしまった。
フェンス内にある一本は、今までなら切り詰めた木と同じ時期に芽吹くけど、今年はさっぱり。
これは、三月の時期に伸びすぎた枝を剪定したのが、ちょっと早すぎたんじゃないかと。
今年はなかなか気温が安定せずに寒暖がめまぐるしかった。
だから余計な体力を使わせてしまったのかもしれない。

理由のもう一つ。
実は裏庭にもう一本あるコデマリ。
これは毎年毎年芽吹く時期が遅れてる。
もしかしたらあの忌々しい小さなコガネムシタイプの幼虫が孵化する時期を避けているんじゃないだろうか。
実際毎年ちゃんと芽吹いて花も咲かせてる。
前庭と裏庭のコデマリの開花は年とともにどんどん差が開いてきた。
これって裏庭のコデマリが自衛策を取ってる・・ってことじゃ?

でもそうなると、冬に備えて色んな栄養を蓄える時間が随分短くなってしまう。
そこんところはどうしてるんだろうなあ。



楓の木も・・・。
PICT7363.jpg

こんなこと今まではなかったのに。
これは、真冬の時期にミカが縁側に飛び乗るのに邪魔になっていた枝を切ったことが原因じゃないかと。
左の楓はいつもどおり。芽吹かないのは冬に枝を切ったほうだけ。
きっと切り口をケアするのに体力をかなり使ったんだと思う。極寒の十勝では冬を越すだけだって命がけだもんね。少しでも弱い木は次の年を生きられない。
 申し訳ないことをしたなぁ。
不思議なのは・・・いぜん記事にもしたけど、左の木が一部融合した未だ裸木の楓だけど、融合した枝は本体(=左の木)と同じように、同じ時期に芽吹いてるってコト。
体力を使ったのなら、同じ幹から伸びてるこの枝だって芽吹かない筈なのに。




こんな風に考えるとね、本当にこの地は命に溢れてるんだなあって思う。
コミュニケーションの方法が、私たちとは全く違う生き物の不思議と面白さよ。





そんでもう一つ。
うちの庭で起こったこと。
毎年毎年生い茂るスギナの林。抜いても地下茎を伸ばして殆ど効果なし。
うちは除草剤を使わない主義だから、手作業で対応してたんだけど。
それが・・・。
なんとこのスギナだけを食べる芋虫さんが発生!

スギナを好む芋虫だって?
そんな虫見た事ないよ
閲覧注意(芋虫画像あり)

続きを読む >>

テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用

Happy Birthday 9th!

 ちょっとUPが遅くなってしまったけど、5月31日はミカの9回目の誕生日でした。
生まれてから8年間(-3ヶ月だけど)一緒にいられたんだね。


PICT8132.jpg
8年間なんてあっという間。
でもいろんなこともあったね。

PICT8073.jpg
ミカがどんなに素晴らしくて素敵な犬か、たぶん全部知ってるのは私だけ(笑)。



IMGP4259.jpg
今年はケーキも作ってみた。



IMGP4261.jpg
 米粉のスポンジに、ゼライスで固めた人参の摩り下ろし。クリームは水気を切ったヨーグルトにサワークリームを混ぜたもの。フレーバーが素敵なNewYork Bon Bone の骨型ビスケットも飾りに。
 切り分けた後、一応スポンジ部分も少し上げたけど、これ、完全に「餅」だった・・・。
こんなことになるんなら、小麦粉で作ったほうがましだった・・・。来年は・・ね(汗)。





PICT8052.jpg
 どんなミカだって大好きだよ。
また一年間を大切に暮らそうね。


追記
 有吉弘行さんとミカの誕生日が一緒だったことが、アリさんの呟きで判明。
そう。だから今年から言わせて貰おう。
 おめでとうミカ!
 おめでとう有吉さん♪

いつでも里親募集中

テーマ:犬との生活
ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。