What’s new

 5/29 最近、定期的にPCを開くことがなくなってしまい、予約投稿でUPしたりしてます。 せっかく付けていただいたコメントにもレスがないままになってしまったりして 失礼なので、しばらくコメント欄閉じておきますm(_ _)m

今日の一枚

プロフィール

管理人:生まれは福岡県小倉北区。北海道十勝地方在住。
 りき(純正ミックス・♀)※2010年没 
ミカ(BTとパグミックス・♂) 
金太(レモンカナリア・♂)※2012年没
タラ(コザクラインコ・♀)

カテゴリー

福耳コンテンツ

Favorite

今日のお天気

最新コメント

月別アーカイブ(タブ)

Counter

ブログ検索

携帯版はコチラから

QR

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アロマの効用

2009.07.11 21:28|犬と健康
 もともとは、初めてお邪魔した友人宅で、友人がアロマオイルを使っていた事に興味を持ったのがきっかけ。
 理由は「動物を室内で飼っているので臭いでしょ?」とのこと。

 そんなことは全くなかったけど、当時、臭いには消臭剤を設置する、くらいしか思いつかなかった私には、とても新鮮な発見だった。

 さっそく見よう見真似で始めてから、アロマの効用なんかもちょっと調べてみたりして、気分や体調に合わせて使ってみたり。
 お気に入りのアロママッサージ師さんを見つけてからは、自分もマッサージ目的でワセリンやオイルに混ぜたりして使ってみたり。

 
 今年、そんな「ちょっぴりアロマライフ」に非常に役に立ったものがある。
それが、手作り虫除けアロマウォーター。

 虫が嫌うと言う、「ラベンダー」「ゼラニウム」「ユーカリ」をブレンドし、規定量を水道水に混ぜたスプレーを、ダニに食いつかれそうなコースを歩くときにりき達に吹き付ける。
 ものっそ嫌な顔してたけど(そりゃそうだよね。犬って臭いに敏感だから)、その効果は絶大。
いつもなら、虫除けスプレーをかけても、まるで効果なく、ダニの絶好の獲物だったりきとミカに、殆どダニがついてない

 北海道はノミ被害がないから本当にありがたいけど、以前関東へ旅行へ行くとき、皮膚吸収するダニ防止薬をつけたことがある。
 でも思えば、あれは殺虫剤に準ずるもの・・・つまり毒物だよね。
先生も「身体に負担がかかるのであまりお勧めできない・・・」
と口を濁してたっけ。
 虫除けスプレーも、毛を舐めたりすれば口に入る。皮膚からも吸収してるだろうし。それで、出来たら自然な形の虫除けを・・と思っていたけど、いい感じ!



そして、先日、ミカが不慮の事故で、猫パンチを浴び、左目のまぶたをさっくり切ってしまうという事態が発生。これはどちらが悪いわけでもない、本当に事故だったんだけど、猫の爪は鋭利だし、場所も血管が多く通ってる顔だったので、血もぶわっとでたんだけれど、とりあえず止血をして、普通ならここで抗生物質入りの軟膏を塗りつけるところを、簡単な傷なら「ラベンダーオイル原液」を試してみる。
 結果、あっという間に傷は塞がって、化膿もしなかった。
 こういうのってケースバイケースだから、全てに当てはまるわけじゃないけど、これからも活用していこうと思ってる。

PA0_0014.jpg

 今のところ、お気に入りのブランドはDHC。
アロマオイルは同じ種類でも、ブランドによってぜんぜん香りが違うから、嗅ぎ比べて好みのものを見つけてくる。

 アロマテラピーを勉強するときに、とても分かりやすかったのはコチラ。
お勧めです

 
 
関連記事

テーマ:■MIX犬■
ジャンル:ペット

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。