What’s new

 5/29 最近、定期的にPCを開くことがなくなってしまい、予約投稿でUPしたりしてます。 せっかく付けていただいたコメントにもレスがないままになってしまったりして 失礼なので、しばらくコメント欄閉じておきますm(_ _)m

今日の一枚

プロフィール

管理人:生まれは福岡県小倉北区。北海道十勝地方在住。
 りき(純正ミックス・♀)※2010年没 
ミカ(BTとパグミックス・♂) 
金太(レモンカナリア・♂)※2012年没
タラ(コザクラインコ・♀)

カテゴリー

福耳コンテンツ

Favorite

今日のお天気

最新コメント

月別アーカイブ(タブ)

Counter

ブログ検索

携帯版はコチラから

QR

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

りきのLOVE&やきもち

 自惚れている訳じゃないけれど、たぶん世界で一番私を愛してくれているのはこの犬なんだろうな。
 いつどこにいても、絶対に自分の視界の中に私がいないと落ち着かない。
 コタツの中でうたた寝なんかして、ふっと目が覚めると、りきがじっと私を見ているなんてことが良くあるが、その眼差しはもう愛の告白に等しい(笑)。
「愛しい」てこんな感じ?
 いや、ここまで愛されてほんとに飼い主冥利に尽きるのですが。

 大好きな はた万次郎さんの漫画「ウッシーとの日々」に、
『もしも自分が誰からも必要とされていないと思ってる人がいたら・・・
犬を飼うことを僕はすすめてあげたい』(ウッシーとの日々 七巻)
 という名台詞と名シーンがあるのだけれど、自分と言う存在をこれほど無邪気に、無条件に愛してくれる動物は他にいないかもしれないなあ。

さて、こんなに愛が深いりきなので、当然嫉妬も深いです(笑)。
愛情と独占欲は表裏一体なんですね。
 
 りきの嫉妬表現>>
1.いじけた事を飼い主にアピールし機嫌を取らせる。

2.(ミカに対して)ミカの大好きなおもちゃを持ってきて気を逸らし、私から引き離そうとする。

3.自分も相手と同じことをして、私を奪い取ろうとする。

 この間、junjunさんが子供達づれで遊びにきた時、かなり私になれてきた三女のモモちゃんが「うば~っ」と得意の朽木倒しで私にのしかかり、
私は「参った!参った!」という遊びを繰り返していたのだけど、
それまで散々やっていたと思われる№1のイジケアピールを無視されたりきは、ついに辛抱堪らず、自分も私にのしかかってモモちゃんをさりげなく追い落とそうとする行為を!
 
 「ああっ。りきがやきもち焼いた。りき、それ焼餅だもね~」

と散々みんなに笑われて、途端に面目なさそうな顔をするりきなのでした~。
 

関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。