What’s new

 5/29 最近、定期的にPCを開くことがなくなってしまい、予約投稿でUPしたりしてます。 せっかく付けていただいたコメントにもレスがないままになってしまったりして 失礼なので、しばらくコメント欄閉じておきますm(_ _)m

今日の一枚

プロフィール

管理人:生まれは福岡県小倉北区。北海道十勝地方在住。
 りき(純正ミックス・♀)※2010年没 
ミカ(BTとパグミックス・♂) 
金太(レモンカナリア・♂)※2012年没
タラ(コザクラインコ・♀)

カテゴリー

福耳コンテンツ

Favorite

今日のお天気

最新コメント

月別アーカイブ(タブ)

Counter

ブログ検索

携帯版はコチラから

QR

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旭岳へ行く 2

2010.09.09 20:27|犬とドライブ(旅行日記)
 同乗していたミカは残念ながら旭岳に登ることは出来ない。
 車外か、車内か少し迷う。
 昔はりきがいたから、ちょっと奥に入った林の中で待っててもらったこともあったけど、今のミカならたぶん耐えられないだろうと判断。
 この天気なら車内へと決めて(車外はもしもリードが外れたら、あるいはいたずらされたらのリスク。車内は温度上昇による熱中症のリスク)


 こういうときやっぱり連れてくるべきじゃなかったかも・・と後悔したりする。
とりあえず曇りのうちに!とロープウェイに飛び乗る。

 10分ほどロープウェイに揺られて、姿見の池駅に着いたら、外気温9度。
数日前まで32,3度の世界に居たのが信じられない。
 しかし、数回ここを訪れた経験から対策はバッチリ!

PICT4051.jpg
 薄着でもいいのだ。重ねるものを用意しておけば。手袋、帽子(紐付きがいいよ。風が強いから)、レッグウォーマー、厚手のパーカー、ネックウォーマー、ウィンドブレーカーは私の体験では一番上より、パーカーなどの下に着たほうが暖かい。 


PICT4066.jpg
「カムイミンタラ(神々の遊ぶ庭)」と呼ばれる旭岳中域。なだらかな斜面が広がる



PICT4047.jpg
 今年は暑さのせいか、例年より紅葉の時期が遅れ、もみじにはまだ少し早かった。


PICT4056.jpg
 チングルマの種?

PICT4057.jpg
 夫婦池(画面左の擂鉢池と右の鏡池を合わせてこう呼ぶ)
 晴れた日に鏡池から旭岳を望むと、見事に旭岳がこの池に写るらしい。見てみたい。

PICT4048.jpg
 澄んだ擂鉢池

PICT4058.jpg
 目の前に雲が


 せっかくの旭岳。曇天で姿を見ることが出来なかったので、以前撮った写真をUP

sugatami.jpg
 姿見の池と旭岳

asahi1.jpg

 さて、予報どうり雲が流れて晴れ間がちらほら見えてきた・・ので、そろそろ車に戻ることにする。

 車中は平温で、ミカはいつものように丸くなって寝ていた。ほっ。
駐車場の人も気にしていてくれたらしく、「大丈夫でしたよ」と。(涙)

 駐車場を出る前に、少しミカを出して近くの林の中で散歩をしたんだけど、ミカの事を気にしてくれていた駐車場のおじさん二人が
「おっ。くろちび 出てきた」
「あれあれ。くろちび ちっさいな。おもちゃみたいだわ」
なんて話してて面白かった。

くろちび 

まんまだわ(笑)。





PICT4076.jpg
 ミカと二人で見た旭岳。

今度は頂上まで上ってみたい。
関連記事

テーマ:北海道 道北
ジャンル:ペット

タグ:旭岳 ロープウェイ

コメント

行きたーい!

超行動派ね  思い立ったら吉日なのね
若さと行動力が羨ましい!!
私も登山が趣味なので(北海道100名山殆ど登頂)
旭岳・・・に胸踊らせます  でも2年前からはダダを背負っての花を愛でるトレッキングに変更でーーす
久しぶりに旭岳の雄姿にときめいてます
登りたーい!! 行きたーい!! 
素敵な文章・写真ありがとうさん
すっかり 行った気分にさせてもらってますョ

>ヤッホーさん

ヤッホーさんも登山お好きなんですね!
私は、最初の犬「りき」と暮らすようになって、彼女を喜ばせたくて登山を初め、その面白さを知りました。
犬連れはやはりほかの方にご迷惑がかかるので、単独であまり人の来ない時間帯季節なんかを選んでましたが、縦走とか憧れでしたよ~~♪

旭岳、素敵な山ですよね。
私の中では別格のお気に入りなんですよ。
いつかきちんと上ってみたいものです。
膝を痛めたので、帰りはロープウェイってのも助かりますね(^_^)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。