What’s new

 5/29 最近、定期的にPCを開くことがなくなってしまい、予約投稿でUPしたりしてます。 せっかく付けていただいたコメントにもレスがないままになってしまったりして 失礼なので、しばらくコメント欄閉じておきますm(_ _)m

今日の一枚

プロフィール

管理人:生まれは福岡県小倉北区。北海道十勝地方在住。
 りき(純正ミックス・♀)※2010年没 
ミカ(BTとパグミックス・♂) 
金太(レモンカナリア・♂)※2012年没
タラ(コザクラインコ・♀)

カテゴリー

福耳コンテンツ

Favorite

今日のお天気

最新コメント

月別アーカイブ(タブ)

Counter

ブログ検索

携帯版はコチラから

QR

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オンネトー物語

2010.09.27 23:31|犬とドライブ(旅行日記)
朝四時半に出発して、「雲海テラス」を出たのが、8時ごろ。
今日の予定はコレだけじゃない。
次は阿寒手前のオンネトーで毎年行われるお祭り「オンネトー物語」へ行くのだー!

「オンネトー物語」は、足寄観光協会主催のオンネトーの自然を満喫してもらおうという催し。
ここは「阿寒国立公園」の一部で、オンネトーは雌阿寒岳の麓にある堰止湖(せきとめこ)。
呼び名はアイヌ語から。和訳すると「年老いた沼」って意味だそう。
 ここの湖の神秘的な色合いに魅せられる人がとても多いらしい。

別名「五色沼」とも。
色合いが刻々と変わるからだそうだけど・・・。
たとえば。

P1000391_20100927223118.jpg
 到着したばかりの頃は、曇り空でこんな感じ

湖のほとりを特設会場=野営場までテクテク歩く。
湿った落ち葉や土の匂いがして、しゃべっていても話し声もなんだか森に吸い込まれそうな感じ。

P1000399.jpg
 会場の樹には、応募したオンネトーの写真が飾られていて、野外の美術館みたい。
散策しながら作品を楽しむ。


12時から「物語」の開始。
キャンプ場の隅っこに設けられた炊き出しコーナーで、参加者に熱々の豚汁と足寄で採れたジャガイモとかぼちゃの蒸しが振舞われる。
 岩に腰掛けてふぅふぅ言いながら食べてたら、空はどんどん晴れてきて・・。




SN3N0023.jpg
 こんな感じに

P1000402.jpg
SN3N0027_20100927232755.jpg

 こんな感じに!
 嘘みたいに綺麗でしょう?

 森では催し物の第一弾。陸別リコーダーアンサンブルの皆さんの演奏が始まる。

P1000400.jpg
 そう。先日浦幌町でも演奏してくれた、あの子供達でした。

 森の中の演奏会はまた格別だったな。
笛の柔らかな音が森に溶け込んで、不自然さがちっともない。
聴衆の私達も、かしこまるでなく思い思いに、のんびりと、可愛い演奏家さん達の音楽を楽しんだ。
なんて贅沢な時間だったんだろう。

 SN3N0022.jpg



つづく→「オンネトー物語2」へ
関連記事

テーマ:北海道/道東
ジャンル:地域情報

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。