What’s new

 5/29 最近、定期的にPCを開くことがなくなってしまい、予約投稿でUPしたりしてます。 せっかく付けていただいたコメントにもレスがないままになってしまったりして 失礼なので、しばらくコメント欄閉じておきますm(_ _)m

今日の一枚

プロフィール

管理人:生まれは福岡県小倉北区。北海道十勝地方在住。
 りき(純正ミックス・♀)※2010年没 
ミカ(BTとパグミックス・♂) 
金太(レモンカナリア・♂)※2012年没
タラ(コザクラインコ・♀)

カテゴリー

福耳コンテンツ

Favorite

今日のお天気

最新コメント

月別アーカイブ(タブ)

Counter

ブログ検索

携帯版はコチラから

QR

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オンネトー物語2

2010.09.27 23:31|犬とドライブ(旅行日記)
 帰り道、また来た道をテクテク歩いていたら、もう少しで車を停めた場所というところで不思議なことが。
先ほど森でお会いしたゴールデンのコロちゃんと、飼い主のおじいさまが向かいからやってきた。

『え!?どうして!?私達のほうが先に出てきたのに?しかもどうして向かいから???』

ビックリついでにおじいさんにお聞きしたら、私達とは反対方向、反時計回りに歩いてきたそうな。
そしてここへ来るならそっちの道のほうがずっと早いとの事。
そうだったんだ。びっくりした。
オンネトーの雰囲気があんまり幻想的だったから、おじいさんが魔法でも使ったのかと思ったよ(笑)。

SN3N0043_20100927213801.jpg
 コロちゃんは12歳なんだって。
森であったときも、再会したときも、一度も吠えなかった。


SN3N0036_20100927213801.jpg
 今朝、雌阿寒岳では初冠雪したって

 オンネトーは気温も気配もすっかり秋めいていて、少々冷えた体は野中温泉で温めて貰うことにした。


PICT4537.jpg
 懐かしいなあ!たぶん10年ぶり。

ここの温泉はまぁ。
なにもない。温泉があるだけ。
桧で作られた小さな内風呂に、覗こうと思えばどこからだって見えるおおらかな露天風呂があるだけ。
でもそれが最高に気持ちがいい。
ここにもオンネトー周辺で感じた自然の感触が残ってる。
 温泉大好きな人には是非一度体験していただきたいお湯です。
そしてそんな素敵な温泉がたったの350円とは!(大丈夫だろうか。心配になるくらい)


PICT4540.jpg
 お風呂上りに食べた「ボルケーノたこ焼き」

 食べた後に写真撮る事を思い出す。いつもね。
10年前にはなかったな(笑)。あと口がピリリとして美味しかった。


PICT4553.jpg
 看板犬(?)モコちゃん
 松ノ木といると、なんかもう仙人の風格。


 本当にすばらしい一日だったな。
朝早く起きると、こんなにたくさんの事できるんだなあ。
一緒に付き合ってくれた豊丸さんワン太くんペアに感謝です。

P1000412_20100927213651.jpg
 二人は本当に仲良し。気の合う仲間


 つづく→「オマケ」へ
関連記事

テーマ:北海道/道東
ジャンル:地域情報

タグ:オンネトー 野中温泉

コメント

no subject

本当に楽しい一日だったね。誘ってくれてありがとうです。仲良し二人を見ていると、こっちまで幸せな気持ちになるわぁ~ また、一緒にいきたいね(^O^)
 犬友でお出かけって、私は福耳さんと知り合って初めての経験なのですが、とっても幸せだよ\(^o^)/
 ありがとう~これからもよろしく
 

>豊丸さん

 犬友と犬連れ旅行すると、倍楽しいですね。
今度は紅葉と雪の旅行を是非体験しましょうよ(^_^)。

 フィルム写真現像しましたが、なかなか素敵な一枚がありましたよ♪

素敵だなあ!!

オンネトーは 一番心揺さぶられる湖
遠く(室蘭からは・・・)ですが そちらに出かけた時は必ず立ち寄り湖畔に立ちます
出会った今年の旅行でも 帰りに裏側のキャンプ地で
お弁当・お茶タイムを取りました
絵手紙も一枚・・ 雰囲気がいいなあ
数年前、泊り湖に映る星の世界を飽きずに見たなぁ
素敵な写真ありがとうさん

>ヤッホーさん

 湖に写る星の世界!?
めちゃくちゃ素敵ですね!
私も昔犬とここでキャンプしたんですけど、
そんなこと気づきもせずにぐーぐー寝てました。
(その代わり早朝に、山の温泉に使ってきたんですよ。
いまや天然記念物が入ってるので、入浴禁止になったあの温泉です(笑))
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。