What’s new

 5/29 最近、定期的にPCを開くことがなくなってしまい、予約投稿でUPしたりしてます。 せっかく付けていただいたコメントにもレスがないままになってしまったりして 失礼なので、しばらくコメント欄閉じておきますm(_ _)m

今日の一枚

プロフィール

管理人:生まれは福岡県小倉北区。北海道十勝地方在住。
 りき(純正ミックス・♀)※2010年没 
ミカ(BTとパグミックス・♂) 
金太(レモンカナリア・♂)※2012年没
タラ(コザクラインコ・♀)

カテゴリー

福耳コンテンツ

Favorite

今日のお天気

最新コメント

月別アーカイブ(タブ)

Counter

ブログ検索

携帯版はコチラから

QR

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そ・・それは僕の・・・

 junjunさん一家が遊びに来た。
みんなで雑談しながら夕食のテーブルを囲む。
長男君9歳、次女ちゃん6歳。

 りきはこの二人の事を赤ちゃんの頃から知っている。
彼女が接した幼児といえば、この子達が一番近しいだろうな。
そんでもってりきは幼児って言うのがどういうものなのかも知っている。
 しかし、この二人は小さな頃から動物に対しておそろしいやんちゃをすることが殆どない子供達だった。

 ミカがまだ分別のつかない幼児と接したのは1歳の三女ちゃんから。
この子がミカの幼児体験人生初。
 そしてこの三女ちゃんは、私が今までに見た同年齢の幼児達に比べれば、動物に対しての扱いはよほどソフトだが、上の二人と比べると一番やんちゃだ。
(上の二人がどれだけソフトだったか分かろうと言うものだけど)

 この子が二本足歩行をするようになってから、徐々に幼児の恐ろしさを学んだ二人は「来た――――っ!」と言わんばかりに遠巻きにして、三女ちゃんには近寄ろうとしない。

 さて。三女ちゃんは差別をしない子なので、ミカのおもちゃも「ふん。所詮犬のおもちゃ」などと馬鹿にせず、ミカが使い古して真っ黒になった、お気にいりの狩用ぬいぐるみ・・なども、「ばぶ」なんていいながら持ってくる。

 その時のミカの目ときたら。

ちょっと離れたところから、首をながーく伸ばして
『それっ・・・どうするのっ!!それ・・・僕のなんですケド!!』
そんな心の内が丸わかりな焦り顔。

 
関連記事

コメント

【*^ー^】

いや~・・・
みかの「なにすんのよ!?」的顔、可愛かったよ。
福耳カレー♪パパさんの口にも入って、
楽させていただきました。
さんきゅーーーーー!!

バースデイプレゼントのお礼、
めちゃくちゃ喜んでくれてて、かなり御満悦だった次女です。

感無量

 なんか最近、次女ちゃんが一杯喋るし、積極的に行動するし、やっぱりお姉ちゃんになったのかなあって感無量でしたよv-347
 小さい頃から会ってるから、嫌われてるとは思わなかったけど、それにしても、やっと慣れてくれた!?(6年後/笑)
 
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。