What’s new

 5/29 最近、定期的にPCを開くことがなくなってしまい、予約投稿でUPしたりしてます。 せっかく付けていただいたコメントにもレスがないままになってしまったりして 失礼なので、しばらくコメント欄閉じておきますm(_ _)m

今日の一枚

プロフィール

管理人:生まれは福岡県小倉北区。北海道十勝地方在住。
 りき(純正ミックス・♀)※2010年没 
ミカ(BTとパグミックス・♂) 
金太(レモンカナリア・♂)※2012年没
タラ(コザクラインコ・♀)

カテゴリー

福耳コンテンツ

Favorite

今日のお天気

最新コメント

月別アーカイブ(タブ)

Counter

ブログ検索

携帯版はコチラから

QR

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帯広菊祭り

2010.10.29 23:43|管理人日記
 毎年『行きたいなぁ』と思いながら行きそびれていた「帯広中央公園菊祭り」。
今年は会話にたまたま出てきたきっかけから、お友達と一緒に見に行く機会に恵まれた。
一言って大事だなあ(笑)。

平日だっていうのに結構な人の出で、場内の駐車場へ入るのも20分ほど待ち時間を要した。
普段待つことが殆ど無い十勝なので、少々驚き。

会場に入ったら、イキナリこんな菊の鉢上に「おぉ!」と目を奪われる。
PICT5106.jpg
岩に絡んだ長い根。
「宇宙を感じるワ」
と、基本菊展には興味が無かった友人から驚きの一言(笑)。

PICT5115_20101029230424.jpg
 これは樹に沿わせて形を作った菊。裏に細い菊の枝がある。
もちろん樹木は葉を落としているけど生きてる。

PICT5123.jpg
花火のような菊。この花弁を管物というらしい。


んで、こちらが「厚物」だって。なるほど。
PICT5121.jpg
友「こんなカツラあるよね」


PICT5118.jpg
菊人形はなかったけど、菊アニマル♪

PICT5128.jpg
豪華だ。
アレコレ喋っていたら、傍にいたおじさんが菊展に出展する規格なんかを教えてくれる。
色々細かい条件があるらしい。
どの世界も奥が深いな。

PICT5122.jpg
 菊一色の庭。

PICT5125.jpg
菊はなんか凛としてるよね。

PICT5134.jpg
 法被の背中にも菊(^_^)。

秋の花の代表。
来てる人も年配の方が多かったけど、確かにこれって大人の愉しみの一つかも。
お若い方には分かるまい、この渋さは(笑)。

開催期間に、設けられたステージでは日替わりでイベントが行われたりもする。
今日は平日だったので地味に「簡単な菊の育て方」。
その気になった来場者が多数椅子に座ってた。

締めは特設会場に並ぶ出店コーナー。食あり。物あり。
菊の展示棚よりもずっと時間を掛けてみて回る私達。

PICT5136.jpg
 充分楽しんで特設会場を抜けると、公園はもうすっかり深秋の景色。

PICT5138.jpg
 エゾリスもどんぐり拾いに忙しかったみたい。
関連記事

テーマ:北海道/道東
ジャンル:地域情報

コメント

no subject

美しい~~~。
本当に花火みたいですね。
鮮やかで華々しい。
けれど凛っとした、おしとやかさを感じる。
やっぱ大人の世界って感じがします。うんうん。

札幌の地下街でも菊祭りがあるんですが、
建物の中より、こういうイベント会場の方が
菊もイキイキして見えますね。いいわぁ~♪

>じんべさん

ホント、思いがけず楽しめたんです。
秋の花は他の季節にはない雰囲気がありますね。
華やかでもちょっと寂しげな感じかなぁ。

菊ばかりをあしらった庭をバックに写真とってみる?
って話になったんですが、間違うとまるで「○影」・・。
とりあえずやめときました(笑)。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。