What’s new

 5/29 最近、定期的にPCを開くことがなくなってしまい、予約投稿でUPしたりしてます。 せっかく付けていただいたコメントにもレスがないままになってしまったりして 失礼なので、しばらくコメント欄閉じておきますm(_ _)m

今日の一枚

プロフィール

管理人:生まれは福岡県小倉北区。北海道十勝地方在住。
 りき(純正ミックス・♀)※2010年没 
ミカ(BTとパグミックス・♂) 
金太(レモンカナリア・♂)※2012年没
タラ(コザクラインコ・♀)

カテゴリー

福耳コンテンツ

Favorite

今日のお天気

最新コメント

月別アーカイブ(タブ)

Counter

ブログ検索

携帯版はコチラから

QR

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カルデラ湖を求めて(摩周・屈斜路)

2010.12.13 10:20|犬とドライブ(旅行日記)
 週末から一泊二日で弟子屈方面へ旅行してきた。
なぜだかとっても屈斜路湖・摩周湖へ行きたくなってしまって。
相変わらず雪の降らない十勝地方だけど、もうそろそろタイムリミット。
雪が降ってしまったら、流石に私も気軽に遠出する気になれないし。

そんなわけで急遽犬OKの宿泊先を探し、久しぶりにミカと二人でドライブへ。
ミカは最近、私がタラちゃんを構うのにちょっと寂しい思いをしていたみたいだから、ねぎらいの気持ちも篭めて。


行きは「足寄→阿寒」ルートを選んだ。
阿寒に向かう足寄峠はもううっすら凍っている。
急なカーブが続く弟子屈の横断道路もかなり危ない路面状況だったので、もうこわごわ。
天気予報を見ていたらぎりぎり晴れのはずだったけど、空はどんどん曇っていく。

PICT5342.jpg
行きは屈斜路湖の和琴半島と決めていた。
流石にこの天気だと人気がない。

PICT5350.jpg
ここはもう初冬なんだね

PICT5351.jpg
くぼ地に出来た水も凍ってる

PICT5353.jpg
ここは和琴温泉。屈斜路湖もカルデラ湖なので、ところどころで温泉が噴出してる。

PICT5358.jpg
さあ、ミカ。ちょっとポーズとってもらいましょう。

この温泉の横から、和琴半島一周する散策道が始まってる。
一時間少しかけてゆっくり歩いた。
ほんとうに気持ちがよかったなあ。
誰もいない山の道。
静かに静かに歩いていく。

→カルデラ湖の旅2へ

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道東情報へ
にほんブログ村

★今回の宿泊施設のこと★


今回の旅の宿は摩周湖温泉街にある「ホテル摩周」。
急なことで、手元にある犬旅ホテル本掲載施設も部屋なし。
犬宿リンクみたいなところにもそれっぽいものは見つからない。

 そんな時、以前ネットで「北海道全域にわたる犬同伴可の宿泊施設」をリストアップした、(たぶん個人の)HPの記録を印刷させていただいたものを思い出して、取り出してみた。
 このリスト、本当に素晴らしくて「わざわざネットには出していないけど、まぁOKですよ」的な施設から網羅している。
 約7年前のもので、問い合わせをしてみたらもうやってなかったりしてるところももちろんある。

で、急遽選んだホテルがここ「ホテル摩周」
二階建てのこじんまりしたつくりで、民宿に近い趣き。
温泉は24時間入浴可。
 年季の入った建物で、目新しいものはなにもないけれど、ホテル生活を重視した旅ではないので、犬を泊まらせていただけるだけで本当にありがたい。

 部屋食なので、ミカを一人にさせる時間を極力少なく出来るし、なおかつ食事を一緒に楽しめるので(笑)これまたありがたい。

 入室すると「犬連れのお客様へ」のただし書が置いてあった。
そこには室外の移動はクレートに入れてとあり、提示されなかったのでうっかり持ってこなかったけれど、そりゃそうだよな~と改めて反省。

 ミカは私と一緒に知らない土地の知らない部屋に居られることを興奮半分不安半分に思っていて、私が動くとすぐに追ってくる。もちろんだ。
なので入浴する間は彼にとってのクレート(笑)ハナちゃんの中に入れていたけれど、これはなかなか煩わしいことだし、クレートに普段から慣れていればミカの安心にも繋がるだろうし。
今後もしも犬不可のダイニングで食事という施設に泊まれば、やっぱり一人でいてもらわなければならないし。
しかも、私が不在時にもしものマーキング事故を回避することも出来るし。

 うちでもこれからクレートトレーニングしていこうと改めて思った。

PICT5379.jpg
出かける朝のホテル「摩周」

PICT5377.jpg
 小さなロビーやちょっとしたコーナーにクリスマスのあしらいがしてあって、微笑ましかったな。



ホテル摩周
  ★〒088-3203 北海道川上郡弟子屈町湯の島2丁目3-22
  ★TEL : (015)482-2141
  ★mail:info@hotel-masyu.com

 犬可も小型犬?(要確認)
 クレート持参のこと
 室外フリーは禁。
 お預かりサービスなし
 吠えないことその他宿泊客への迷惑行為を行わない事が条件
 犬料金 2千円


オ・マ・ケ
 摩周湖のお土産屋さんで見つけた「北海道マトリョーシュカ」。
可愛い♪
IMGP1055.jpg
関連記事

テーマ:北海道/道東
ジャンル:地域情報

タグ:摩周湖 屈斜路湖 鶴居村 犬と泊まれるホテル ホテル摩周

コメント

マトリョーシュカ

可愛い!お饅頭?

マフラーにセーター姿のミカ君がステキ~~!

>Cooさん

うんうん。
「鶴の子」って九州のお菓子にありませんでしたっけ?
見かけあんな感じで、スポンジ生地でハスカップ餡を包み、ホワイトチョコでコーティングって感じのお菓子です。
(看護師やってるとお土産系お菓子をいただく機会が多いので、結構詳しいんですよ)
 あ。ハスカップってすっぱめの小さな青紫色した木の実で、北海道にしかないんですって。知らなかった~
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。