What’s new

 5/29 最近、定期的にPCを開くことがなくなってしまい、予約投稿でUPしたりしてます。 せっかく付けていただいたコメントにもレスがないままになってしまったりして 失礼なので、しばらくコメント欄閉じておきますm(_ _)m

今日の一枚

プロフィール

管理人:生まれは福岡県小倉北区。北海道十勝地方在住。
 りき(純正ミックス・♀)※2010年没 
ミカ(BTとパグミックス・♂) 
金太(レモンカナリア・♂)※2012年没
タラ(コザクラインコ・♀)

カテゴリー

福耳コンテンツ

Favorite

今日のお天気

最新コメント

月別アーカイブ(タブ)

Counter

ブログ検索

携帯版はコチラから

QR

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太平洋沖地震

2011.03.11 17:38|管理人日記
 聴いていたラジオから突然東北地方へ向けて地震警報が発信された約1分後?数十秒後?、大きな揺れが起こる。


瞬間、この地震はかなり大きいと分かった。
宮城県沖で地震が発生した余波がこれほど大きいなんて今までに無かった。
慌ててテレビをつけたら、間をおかずに津波が発生して、目を覆いたくなるような光景が現在も続いてる。

私はやや内陸寄りの北海道道東地区に住んでいるので、今のところ津波警報はこの町には届いていない。
でも、北海道は河川の豊かな土地柄、ここも大きな中州に住んでいるようなものだ。
太平洋岸に津波が押し寄せたら、潮の状態によっては上流まで押し寄せてくるかもしれない。

体感で震度4程度の揺れが何度も続く。

避難バッグを確認して、玄関先へ設置。
湯船に水を満たす。
ポリバケツに何枚か大ぶりのポリ袋をかぶせてそこにも水を。これは飲水や料理用。

電灯の代わりになる明かりを確認し、用意しておく。



もっともこれは大きな地震を受けて、その後この家にとどまる事になった場合。
津波がもしも押し寄せたら、私の住む地区は難を逃れられるかどうか分からない。
鳥達は・・・もしも避難勧告が出たら、連れて行けない。
出来るだけ安全な場所に鳥かごを移動させ、可能な限り餌を入れておく。

友人に安否確認のメールを送ったけど、どれも送信不能だった。
携帯からのネットも繋がらない。
緊急時携帯電話はあまり利用価値がないようだ。 

テレビの映像に胸が痛む。
どうか少しでも被害が小さく済みます様に。


もしも停電が発生したらまずブレーカーを落とす。これが火災発生防止に繋がるそう。
復旧時は一つづブレーカーを上げて異常が無いか確認するとのこと。
                                          ツイッターより

関連記事

テーマ:日記
ジャンル:日記

コメント

no subject

とうとう訃報も報道され出しましたね(;;)
被害はなるべく少なく済むようにと祈るばかりです。
でもマグニチュード8.8!大きいです。怖い。

避難準備・・・危機感の薄い私・・・反省です。
ナンにも出来てない(--;)
そうですよね。災害が起きてなくても、揺れは感じてるんだもん。
何があるか解らない・・・。ですね。

>じんべさん

うちは数年前の体験があるから。

避難場所の確認、避難用具とか
やっぱり考えておく癖がついたの。
その前に神戸の震災も体験してるから。
渦中じゃなかったけどね。

http://www.nhk.or.jp/hisaito2/chie/index.html

ここ↑もとても参考になるよ。
この用意が活用されない事を祈ってます。

no subject

私も道東人です。地震になれている土地柄なのでぜんぜんと高をくくっていましたが、テレビを見る度にビックリ。私の両親が海岸沿いの町に住んでいるのでちょっと心配です。(もう無事は確認していますので大丈夫なんですが)天災は忘れた頃にやってくる。

>メンカさん

 ブログ覗いてきました。
サブタイトルからして海の近くにお住まいだったのでしょうか?
何事も無くて幸いでした。
この地震の影響は全国規模になりそうですね。
呆然としてます。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。