What’s new

 5/29 最近、定期的にPCを開くことがなくなってしまい、予約投稿でUPしたりしてます。 せっかく付けていただいたコメントにもレスがないままになってしまったりして 失礼なので、しばらくコメント欄閉じておきますm(_ _)m

今日の一枚

プロフィール

管理人:生まれは福岡県小倉北区。北海道十勝地方在住。
 りき(純正ミックス・♀)※2010年没 
ミカ(BTとパグミックス・♂) 
金太(レモンカナリア・♂)※2012年没
タラ(コザクラインコ・♀)

カテゴリー

福耳コンテンツ

Favorite

今日のお天気

最新コメント

月別アーカイブ(タブ)

Counter

ブログ検索

携帯版はコチラから

QR

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北太平洋沖地震

2011.03.13 23:01|管理人日記
 いつもお邪魔するブログも、この事に触れてない記事はない。
色んな立場からそれぞれの思いを綴ってる。

 いつまでも興味本位のやじうまみたいに被害の大きさばかりを報道するテレビ局にもうんざりする。
一番情報が遠いのは被災した人たちだと思う。
テレビを見る状況に無いかもしれないが、伝達できる可能性を考えて、なぜ今、被災者が必要な情報を流さないのか。

 あの津波映像を見たときから、そして原発のニュースが流れてから、これは今までのような局地的な災害ではなくて、全国規模になるだろうとの思いがどんどん強くなる。

 
 
 ミクシなんかで偽悪的に反感を買うようなニュース日記をあげている人もいたけれど、たぶんもうそんなことを言っていられなくなるんじゃないかな。

 
 石油の高騰、生食品の値上がり、も大いにあるだろう。実際もう北海道は購入量に規制が入った。
経済も大打撃を受けたし、今回の災害に投じた国費は膨大だろう。
救済だけではなく、被災地復興のために必要な費用は、小市民には想像もつかない。
 福島県が被爆地として立ち入り禁止区域となれば、その他21万人とも言われる被災者の方も含め、被災難民を受け入れる準備も各地自治体で必要になる。
 赤字国債をばらまいてる日本に立て直す底力はあるのだろうか。
 実際電力も足りなくなってる。輪番停電、電力を貸してあげるなんて言ってるけど、首都が停止したら国は動かない。
 家庭内の電気程度なら数時間止めても命に差し支えることは(特例を除けば)ないだろうけど、施設、工場などでその数時間が死活問題になるケースだってあるでしょう。停電時に自家発電を行うにも燃料が要る。この状況で長期に燃料を確保出来るかどうか。
 

 被災された方の救援救助はもちろん第一義。

 それと同時に上記の問題も平行して懸念されるんだから、これはもう対岸の火事なんかじゃない。
腹をくくらなきゃいけないのは日本に住む人みな同じかもしれない。


 そして、被災した方に今、個人として出来る事はなんだろう、と考える。
 今は現場も混乱して民間のボランティアは入れない。行政の成り行きを見守るばかり。
せいぜい公式ツイッターから役に立ちそうな情報をRTするくらいしか出来ない。
私は大してフォロワーもいないけど、せめて。
 各自治体も自治体ゆえに個人プレーは出来ないだろうけど、郡なり管なりで意向を合わせて救援対策を具体的に示せないだろうか。
 今は自治体がリーダーシップをとってくれたほうが動きやすいだろうに。


 そして、犬・鳥と暮らしいている身なので、やはり被災地に動物を同伴している人のことも気がかりだ。
北海道も地震多発地帯なので、もしも被災したら、避難勧告が出たら、2003年の十勝沖地震を体験してからいつも考える。
 置いてはいけない、絶対に。でも人を助けるだけで精一杯の場所で動物に手を差し伸べる余裕はたぶんない。長期になれば尚更。
 ペットを連れてきて途方にくれてる被災者がいらしたら、ペットだけでも里親として預かることができたら。

 
 マンパワーを送れないのなら、一番役に立つのはやはりお金だ、とも思う。
 節電も個人では微々たるものだけど、みながそれを意識したら少しは役に立つのか。
ここに書いてもしょうがない事だけど。

 
 
関連記事

テーマ:日記
ジャンル:日記

コメント

no subject

同じ日本でも全く変わらない関西。
ほんと何もできない。
ささやかな募金と節電?

人はもちろんやけど、ペットのことはほんと胸が痛むね。

>Cooさん

うん。不安だらけのところと、
もしも動物のことで苦情を言われた時の
居心地の悪さや。

今は行政が事態を把握して、
まず救護しているから、
民間人ボランティアが必要になってくるのはその後ですよね。
 必要な時に、私が出来る事を見つけられますように、と思います。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。