What’s new

 5/29 最近、定期的にPCを開くことがなくなってしまい、予約投稿でUPしたりしてます。 せっかく付けていただいたコメントにもレスがないままになってしまったりして 失礼なので、しばらくコメント欄閉じておきますm(_ _)m

今日の一枚

プロフィール

管理人:生まれは福岡県小倉北区。北海道十勝地方在住。
 りき(純正ミックス・♀)※2010年没 
ミカ(BTとパグミックス・♂) 
金太(レモンカナリア・♂)※2012年没
タラ(コザクラインコ・♀)

カテゴリー

福耳コンテンツ

Favorite

今日のお天気

最新コメント

月別アーカイブ(タブ)

Counter

ブログ検索

携帯版はコチラから

QR

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トッケイツーリズム札幌二泊三日 其の2

2011.06.22 01:27|犬とドライブ(旅行日記)
 さて二日め18日は「円山動物園」へ。
お目当ては今年4月下旬にオープンしたばかりの「は虫類館」。

 動物園へ行くのは小学校か幼稚園だったかな。
実は小さい頃から動物園が好きじゃなかった。
 野生の動物をあんな環境に閉じ込めて、わー珍しいって眺めて何が楽しいんだろう?動物はちっとも楽しそうに見えないのにな。
 どうしてわざわざ人工的な環境で野生の生き物を生かすことにやっきになるんだろう?意味がないよね。
 珍しい動物を見ることが、情操教育の為になる?わからない。
情操教育の為に野生の動物を檻に閉じ込めて見世物にしてもいいんだね?いつも人間は偉いんだな。
 身近にいる動物の生き様を、彼らのテリトリーを壊さずにそっと観察できる方が、よっぽど優れた情操教育になるのになあ。

 なーんてことを口にすると、きっとみんなを鼻白ませてしまうに違いないから、敢えて口にしたことはなかったけど。

 しかし、今年四月にオープンしたは虫類館の魅力には逆らえず、二日めの行く先はここをリクエスト。

 友人は「えっ。は虫類!?」と少々引き気味だったけど、彼女はウーパールーパー飼いなのだ。

さて、まずはエントランス。おお、ここが円山動物園
IMGP1611.jpg
 (この写真ではカットしてるけど、入り口近くで二人の年配のご婦人が座り込んで地図を片手に笑顔でおしゃべりしてた。可愛かったなあ!)


 とりあえず哺乳類、鳥類もちょろっと。
IMGP1634.jpg
 オオカミの赤ちゃん
IMGP1640.jpg
 ほとんど犬みたいに見える。

IMGP1658.jpg
 フラミンゴゥズ。なんだかサーモンの刺身みたいだなあ。

IMGP1653.jpg
 熱帯鳥類館の白孔雀。


その頃のミカ。
 IMGP1693.jpg
 彼はペットホテルボビィさんで待機中。
友人のわんこあんずとくるみちゃんのトリミング先で、信頼できるお店が見つかって助かった。



IMGP1606.jpg
「ヒドいよ・・・」


続きはは虫類館→
関連記事

テーマ:犬との生活
ジャンル:ペット

タグ:円山動物園 は虫類館

コメント

no subject

ふむふむ・・・それは私もチョット感じてました。
パンダとかさ。絶滅の危機にある動物を、何億という金で
借りちゃうんだからね。そんで観賞してストレス与えて・・・
うーむ(--;)ってとこあったよ。

は虫類って・・・と思ったけど、意外に一番楽しんでしまった!
ふかさんが提案しなかったら、行くコトも無かったと思うと
本当に感謝。また行きたいっ。ふふふ

あら、ふかさん。
こんなに写真があるのに・・・あれ載せないの?
ホレ、レッサーパンダの・・(笑)

>じんべさん

 わたし、生き物飼育の施設なら、水族館と両生類館が一番好きです♪

 レッサーパンダ?
あっ。何のことだろう??
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。