What’s new

 5/29 最近、定期的にPCを開くことがなくなってしまい、予約投稿でUPしたりしてます。 せっかく付けていただいたコメントにもレスがないままになってしまったりして 失礼なので、しばらくコメント欄閉じておきますm(_ _)m

今日の一枚

プロフィール

管理人:生まれは福岡県小倉北区。北海道十勝地方在住。
 りき(純正ミックス・♀)※2010年没 
ミカ(BTとパグミックス・♂) 
金太(レモンカナリア・♂)※2012年没
タラ(コザクラインコ・♀)

カテゴリー

福耳コンテンツ

Favorite

今日のお天気

最新コメント

月別アーカイブ(タブ)

Counter

ブログ検索

携帯版はコチラから

QR

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下関へ

2012.11.28 18:13|管理人日記
 まだ書いてます、9月末の旅日記。
どんだけ旅行しなかったんだろ。ふふふ・・・。
今年はあと美幌って町へ三時間かけてお友達とコーヒー飲みに行った・・のが最後の遠出になるんじゃないかしらん。
さて、そんなんでちゃっちゃと書いちゃおっと。



 まずはね、小さい頃何度か足を運んだ(正確には親に連れて来て貰った)懐かしの小倉城へ。
覚えちゃいなかったんだけど、なんとなく『お。よく来たな』って言われたような気がしたよ。


IMGP4859.jpg

 小さいながら威風堂々という感じじゃないですか?
城ってなんか他の日本家屋とは違うよね。一線を引いて凛々しいなぁ。
IMGP4863.jpg

さて、急ぎ足で門司まで。
フェリー乗り場はJR門司駅から歩いて3分。門司駅は目の前が海だからね。


IMGP4869.jpg
そうか・・・。あの二人が戦ったのはここだったのか!
実際に目でみてみるとなんかすっごくリアリティ。



IMGP4876.jpg
 明らかに釣りいく風体のお二人。のんびりしてていいな。

IMGP4882.jpg
 さて出航・・・といってもおおよそ10分の短い船旅。
なんたって目の前にもう下関が見えるんですから。

目指す海響館の開館時間ちょい前に付き、できる限り水族館を楽しもうという計画。


6月に行った江ノ島水族館はクラゲに力を入れていた。
こちらはペンギン。
特にフンボルトペンギンの飼育エリアは、居住区にも力を入れていて、興味深かったな。

温帯ゾーン>ペンギンが温帯にいることも、こんな砂漠みたいなところに住んでる事も知らなかったよ。
IMGP4889.jpg
ちょうど発情期のシーズンを迎えていて求愛の歌も聴けたよ(^_^)。


そのほか亜南極ゾーンにはジェンツー・キング・イワトビ・マカロニが。
水槽の中を飛び回ってた。
IMGP4884.jpg


IMGP4932.jpg



 ピラルクー。
この魚の名前は「ムーミン」で知ったんだよね。たしか誰かが釣り上げて食べちゃうんじゃなかったかな。
食べちゃうといえば、北欧の作家さんの物語に出てくる食べ物の描写がやたら美味しそうなのは何故なんだろう。
IMGP4906.jpg


IMGP4919.jpg


 シロナガスクジラの完全標本。全国でここにしかないらしい。
陸地でこんな大きな動物にはお目にかかれないよね。大きさに圧倒された。
もしも海の中でこんな大きさの生き物に遭遇したら魅入っちゃうだろうなぁ。
IMGP4897.jpg

もうもう、そんなんでギリギリの時間まで居ましたとも!
ほんと危ないくらいだった。
この界隈の観光コースといえば、湾沿いにあるカモンワーフとかって食中心の施設があるんだけど、時間もなかったこと(めっちゃ混んでた)、腹も減ってなかったこと(つくづく自分の小食が恨めしい)、さほど興味もなかったこと(どうしてこう衣食に興味がないかねぇ)、とこれらの理由でスルーし、慌ててまた海を渡った。
 たしか往復560円くらいだったよ。フェリーっていうより水上バスだね。


 再びJR門司駅。
実はこの駅、この日を最後に向こう5年間は改修工事の為に閉鎖。
最後の最後にこの素敵な建物を見ることができて本当にラッキーだった。
IMGP4865.jpg


 こうして慌しい二泊三日の北九州訪問は終わったんだけど、三日もあれば日本どこでも行けるな!って改めて思っちゃった。
 ただね、ミカを連れて行けないのがなあ!できる限りホテルには預けたくないし、一緒に行けたらどんなにか楽しいだろうに。


 自分の生まれた土地。
もう記憶もほとんど残ってないけど、不思議な感触。
自分自身もまったく気がつかずに、密かに大事にしていたもの。
不思議じゃなあ・・・。
今回も人の心は摩訶不思議だねぇ・・を味わいながら帰ったのでした。




 今回の北九州旅行記>>
  一日目 博多~宗像神社
  二日目 門司1
  三日目 門司2下関

IMGP4877.jpg
 今日の写真>>Optio H90(Pentax)

 ※うーん。たまには旅にOptio H90ちゃんを・・って持ち出したけど、やっぱり違う。何か違う。
あと、水族館ではボケまくり。ピントを合わせてシャッターを切るまでの時間がかかるから。
もう型落ちもいいところのDimageX21がどれだけ早いかってことなんですけどね。
関連記事

テーマ:一人旅
ジャンル:旅行

コメント

No title

んまっ!ビルに映るお城!
お城を建てた人も、こんな景色は想像もしてなかったろうね~。
過去と現代が一緒の風景・・・不思議な写真をありがとう♪

イワトビペンギンの黄色い眉毛(?!)が好きだー。
なんであんなに鮮やかなんだろう。
ペンギンのぎこちない歩きかたが、なんとも可愛いですよね。
求愛の鳴き声が聞けたなんて、貴重!すごいな。

ピラルクって、日本だと種類によっては何万円もする高級熱帯魚。
なのに、国によっては食材ってのがウケる。
ユラユラとゆっくり進むのを、ずーっと眺めていたいよ。。。

生まれ故郷があるって、すごく羨ましい。
『遠い実家』にも憧れたなー。
生まれてから今までずっと同じせいだろうか。
『いやー。つい方言出ちゃうよ。』って言ってみたかった(^^)

>じんべさん

 このビル、市役所なんだよね。
(今グルグルマップで調べて分かった)
ちょうど出勤時間で職員がビルに吸い込まれていってたけど、
公務員臭がプンプンしてたから、調べたらやっぱりネ(笑)。

ペンギン詳しいねぇ!
一応記事にするからには正確に・・って調べて書いたんだよ。
名前忘れてたもの。
でもさ・・・そういわれてみれば、じんべさんてペンギンに似てるかも!
いや、雰囲気だよ、雰囲気。

>生まれ故郷があるって、すごく羨ましい。
えーーーー!?
私はぜったいじんべさんみたいのがいいなぁ。
この界隈のことは小さい頃から知ってる!
みたいの。
憧れるよ~
お互い無いものねだりだね(^_^)

No title

水族館私も好き!
けど、間違いなく私やったらいっぱい食べてるね(笑)

これでも昔は食が細かってんけどね〜いつからやろ?(ーー;)

>Cooさん

うん、COOさんなら絶対入ってる。
好奇心旺盛そうだもん。
そして写真の無いブログを上げそう(笑)。

食が細かった!!?
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。