What’s new

 5/29 最近、定期的にPCを開くことがなくなってしまい、予約投稿でUPしたりしてます。 せっかく付けていただいたコメントにもレスがないままになってしまったりして 失礼なので、しばらくコメント欄閉じておきますm(_ _)m

今日の一枚

プロフィール

管理人:生まれは福岡県小倉北区。北海道十勝地方在住。
 りき(純正ミックス・♀)※2010年没 
ミカ(BTとパグミックス・♂) 
金太(レモンカナリア・♂)※2012年没
タラ(コザクラインコ・♀)

カテゴリー

福耳コンテンツ

Favorite

今日のお天気

最新コメント

月別アーカイブ(タブ)

Counter

ブログ検索

携帯版はコチラから

QR

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間の命と等価でないもの・・。

2006.05.14 00:01|ニュース系・〇▲占いとか
 夕刊だけ取っている地方紙のコラムに「ペットロス」に関するものがあった。
 ざっと要約すると、
「自分はペットロスという言葉に冷淡だった。人間の生命と等価でありえないものの死に過剰に反応すべきではないとも思っていたから」
長らくこう思っていた筆者が、
「父からの預かり犬の死に際し、ひどく感情を揺さぶられるに当たって初めて、ペットロスという言葉の意味に思い当たった」
というもの。

 「人間の命と等価でないもの」かあ・・・。
 こういう人は動物に感情があることを「証明されてないから」・・と否定したり、新薬開発のために材料になる動物のことを「致し方ない」・・と当然のように思ったりするんだろうな。
 それに関して物申す気はまったくないけれど。
こればっかりはほんとうにその人個人の持ち物だもの。
 
 この世の中に人間以外の等価な命が溢れていると感じられるのは、すごく世界観が豊かになると思うんだけどな。

 私も今とは違う生き方を選んでいれば、もしかしたら等価とは思えなくなるのかもしれない。思わないように努力する環境に身を置いているかもしれない。
 でも、子供ゴコロを一部残したまま、こうして暮らしていけるのはある意味シアワセな事かもしれないね。
関連記事

コメント

人間の命と等価でない・・・
そう感じられない人も世の中にはいるんだろうね。
なんだか寂しく思えます。
私もfukaさんと同意見だなぁ

 なかなかね。
言葉の意味って難しいよね。
文章だけ取り出しても、
本人の言いたいところとは違うかもしれないし。
 「等価」の定義づけもね。
あんまり命の価値(値段の格差?)を意識した事がないから、
こっちのほうが上等で、こっちのほうが安いとかって考えられないよ(笑)。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。